JOCS、感染拡大続くインドネシアの病院に緊急支援

日本キリスト教海外医療協力会、インドネシアの病院にコロナ緊急支援

日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)は16日、インドネシアのGKSTシナルカシ病院に対し、医療従事者用の防護服などの購入と、感染者の隔離施設設置にかかる費用として3550万インドネシアルピア(約26万円)を緊急支援したと発表した。

2020年07月16日16時07分

神学書を読む(63)『ヤバいぜ!聖書(バイブル) あなたに贈る40のメッセージ』

神学書を読む(63)『ヤバいぜ!聖書(バイブル) あなたに贈る40のメッセージ』

そんな少し「異質な」クリスチャンたちのことがメディアで取り上げられるようになったからだろうか、ついにキリスト教学校のオフィシャル本として明治学院が昨春、『ヤバいぜ!聖書(バイブル) あなたに贈る40のメッセージ』を発刊した。

2020年07月16日14時48分

米カリフォルニア州で再び屋内営業禁止 深刻な地域では教会にも閉鎖命令

米カリフォルニア州で再び屋内営業禁止 深刻な地域では教会にも閉鎖命令

米カリフォルニア州のニューサム知事は13日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているとして、州全域でレストランや映画館などの屋内営業を再び禁止すると発表した。さらに特に感染が深刻な30の郡では、教会やジムなどの閉鎖も命じた。

2020年07月16日8時00分

九州豪雨、カトリック福岡教区が特設サイトで情報発信

九州豪雨、カトリック福岡教区が特設サイトで情報発信

カトリック福岡教区は、九州地方を襲った豪雨被害を受け、災害支援のための特設サイトを開設した。サイト内では、被災者支援募金の受け付けや被災状況の報告、ヨゼフ・アベイヤ司教のメッセージ、同教区の災害被災者支援室の連絡先などの情報を発信している。

2020年07月15日14時06分

トランプ氏が里親制度強化の大統領令、キリスト教団体などとの連携促す

トランプ氏が里親制度強化の大統領令、キリスト教団体などとの連携促す

米国で伝統的な結婚観を堅持するキリスト教諸団体に対する敵意が増加する中、ドナルド・トランプ大統領は6月28日、里親制度を強化するために州や地方自治体に、キリスト教などの信仰に基づいた団体と連携することを求める大統領令に署名した。

2020年07月15日10時32分

アヤソフィア

アヤソフィアのモスク化 教皇「非常に悲しい」 WCC、再考求める

トルコのエルドアン大統領が10日、同国の歴史的建造物「アヤソフィア」を、イスラム教のモスクにすると発表したことを受け、ローマ教皇フランシスコは「非常に悲しい」と述べた。世界教会協議会(WCC)は再考と決定の取り消しを求めた。

2020年07月14日16時10分

クリスチャントゥデイ創業者が教会開拓 15年ぶりに「東京ソフィアキリスト教会」を再開

クリスチャントゥデイ創業者が教会開拓 15年ぶりに「東京ソフィアキリスト教会」を再開

クリスチャントゥデイ創業者で牧師の高柳泉氏が教会開拓を始める。創業時に一時奉仕していた教会を再開する形で、教会名は「東京ソフィアキリスト教会」に。献堂礼拝には約50人が参加し、日本基督教団やYWAMの関係者からも祝辞が寄せられた。

2020年07月14日11時42分

大ヒット曲誕生に秘められた感動の実話 映画「アイ・キャン・オンリー・イマジン 明日へつなぐ歌」

大ヒット曲誕生に秘められた感動の実話 映画「アイ・キャン・オンリー・イマジン」日本公開決定

全米で250万枚以上のセールスを記録したクリスチャン音楽の大ヒット曲「I Can Only Imagine」(2001年)の誕生秘話を描く映画「アイ・キャン・オンリー・イマジン 明日へつなぐ歌」が、11月13日から日本で公開されることが決定した。

2020年07月14日13時35分

創文社解散、既刊書は講談社がオンデマンド出版へ 「神学大全」絶版免れる

創文社解散、既刊書を講談社がオンデマンド出版 「神学大全」絶版免れる

6月末で解散した学術書の老舗出版社「創文社」の書籍の多くが、講談社から「創文社POD叢書(仮)」として、オンデマンド出版されることになった。創文社で出版してきたトマス・アクィナスの「神学大全」(全45巻)などが絶版を免れることになる。

2020年07月13日13時15分

米連邦最高裁、カトリック団体などへの避妊の保険適用免除拡大を支持

米連邦最高裁、カトリック団体などへの避妊の保険適用免除拡大を支持

米連邦最高裁は8日、雇用主が医療保険を避妊薬などにも適用させ、従業員の避妊に関わる自己負担をゼロにすることを義務化した米保健福祉省の規則について、宗教・道徳的な理由により適用を免除する範囲を拡大したトランプ政権の規則を支持する判決を下した。

2020年07月13日17時01分

不二家のペコちゃんがワールド・ビジョンの「チャイルド・スポンサー」に

不二家のペコちゃんがワールド・ビジョンの「チャイルド・スポンサー」に

世界の子どもたちを支援するキリスト教主義の国際NGO「ワールド・ビジョン・ジャパン」(WVJ、東京都中野区)は10日、不二家のマスコットキャラクター「ペコちゃん」が「チャイルド・スポンサー」になったと発表した。

2020年07月12日16時26分

教会もっと読む

新型コロナで日本基督教団が総会延期 教団年鑑も休刊

日本基督教団は、10月27〜29日に予定していた第42回教団総会を延期し、来年開催することを決めた。どのような感染予防の手立てを講じたとしても、「3密」を避けるなどの対策を取ることは不可能で、感染リスクを無くすことはできないと判断した。

神学・教育もっと読む

「自然」をキリスト教的にどう考えるか 水垣渉・京大名誉教授が講演

「阪神宗教者の会」の6月の例会で、日本基督教学会元理事長の水垣渉・京都大学名誉教授が、「自然」をキリスト教的にどう考えるかをテーマに語った。自然をキリスト教的に考えるのは難しいとしつつも、キリスト教的自然観構築の課題などについて語った。

宣教もっと読む

恵みシャレー軽井沢が営業終了、オアシス仙台店は休業・移転

いのちのことば社が運営する宿泊研修施設「恵みシャレー軽井沢」(長野県軽井沢町)が、今年10月末で営業を終了する。また、同じく同社が運営する直営店「オアシス仙台店」は、15年入居していたビルからの移転を決め、移転先が決まるまで休業するという。

国際もっと読む

米テネシー州の教会、地元警察の職員全員に一人当たり千ドル寄付

米ミネソタ州で黒人のジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害された事件を皮切りに、全米で警察への不信が広がる中、テネシー州のある教会は、近隣住民を守る地元警察への感謝のしるしとして、警察職員全員に一人当たり千ドル(約10万7千円)を寄付した。

社会もっと読む

文化もっと読む

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

コラム

フェイスブックの最新投稿