ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、来年末に訪日意向 広島・長崎で被爆者のための祈りへ

ローマ教皇フランシスコは17日午前、前田万葉(まんよう)枢機卿(大阪教区司教)ら日本からの訪問団とバチカンで面会し、2019年末にも被爆地の広島と長崎などを訪れたいとする意向を示した。

2018年12月18日11時16分

「民意の蹂躙」 日本バプテスト連盟理事会、辺野古土砂投入で抗議声明

米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、埋め立て予定海域に土砂が投入されたことを受け、日本バプテスト連盟理事会は18日、土砂投入に抗議するとともに、作業の即時中止を求める声明を発表した。

2018年12月18日17時18分

書き損じハガキでネパールに学校を チャイルド・ファンド、地元の杉並区でキャンペーン

書き損じハガキでネパールに学校を チャイルド・ファンド、地元の杉並区でキャンペーン

キリスト教系の国際NGO「チャイルド・ファンド・ジャパン」は、事務所がある東京都杉並区の居住者から書き損じハガキや未使用切手を集め、ネパールの子どもたちを支援するキャンペーンを開始した。

2018年12月18日7時02分

パキスタン、ワールド・ビジョンなど18支援団体を国外退去

パキスタン、ワールド・ビジョンなど18支援団体を国外退去

パキスタン政府は、ワールド・ビジョンやカトリック・リリーフ・サービス(CRS)など、キリスト教主義の団体を含む18団体を国外退去させた。同国のシリーン・マザリ人権担当相は、範囲以外の活動を行い「虚偽情報」を広めたためだとしている。

2018年12月17日18時33分

480年前に印刷 原典から訳された世界最初期の英訳聖書、競売で落札

480年前に印刷 原典から訳された世界最初期の英訳聖書、競売で落札

ヘブライ語やギリシャ語の原典から訳された世界初の英訳聖書とされる「ティンダル聖書」が、ロンドンでオークションにかけられ、3万7500ポンド(約540万円)で落札された。

2018年12月17日14時00分

中国

中国のカトリック系「地下教会」2教区、公認教会に一本化

バチカン(ローマ教皇庁)が任命した司教による中国の政府非公認組織「地下教会」の2教区が16日までに、公認教会「中国天主教愛国会」に一本化された。中国が単独で任命していた7人の政府系司教をローマ教皇フランシスコが追認して和解に達した。

2018年12月17日23時18分

死刑に関する『カトリック教会のカテキズム』の改訂 臨時司教総会で日本語訳承認

8月に発表された『カトリック教会のカテキズム』の死刑に関する項目の改訂について、日本のカトリック教会は13日、日本カトリック会館(東京都江東区)で臨時司教総会を開き、改訂項目の日本語訳を承認した。

2018年12月15日19時21分

上智大と南山大が包括協定締結 ICT活用し双方向授業など検討

上智大と南山大が包括協定締結 ICT活用し双方向授業など実施へ

上智大学(東京都千代田区、曄道〔てるみち〕佳明学長)と、南山大学(名古屋市、鳥巣義文学長)は14日、カトリック精神に基づく教育・研究の充実と社会貢献という共通理念の実現を今後も継続して推進するため、連携および協力に関する包括協定を締結した。

2018年12月14日19時55分

最初の患者は性器を銃で撃たれた女性、18カ月の女児も ノーベル平和賞受賞の医師、性暴力被害の惨状語る

最初の患者は性器を銃で撃たれた女性、18カ月の女児も ノーベル平和賞受賞の医師、性暴力被害の惨状語る

ノーベル平和賞の授賞式が10日、オスロで行われ、性暴力被害に遭った女性や子どもたちの治療を長年にわたって行ってきたコンゴ民主共和国の婦人科医デニ・ムクウェゲ氏は、数々の悲惨な事例を分かち合い、暴力を阻止するための行動を世界に訴えた。

2018年12月14日16時39分

「タキフ君を救って」 心臓の難病でバヌアツから6歳男児が治療のため来日、募金呼び掛け

「タキフ君を救って」 心臓の難病でバヌアツから6歳男児が治療のため来日、募金呼び掛け

心臓の難病を発症したタキフ・ワレ君(6)と母親のアマンダさん(38)がバヌアツから来日し、日本で治療を受けることになった。しかし、タキフ君の治療には保険が適用されないため、少なくとも800万円以上が必要となる見込みで、募金を呼び掛けている。

2018年12月13日23時09分

日本YWCA、辺野古海域への土砂投入に抗議

日本YWCA、辺野古海域への土砂投入に抗議

米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐって、政府が14日に埋め立て予定の海域に土砂を投入することを受け、日本YWCAは13日、公式サイトで抗議する文書(10日付)を発表した。

2018年12月13日23時51分

メディカルツーリズムを受け入れつつ、障がい児デイケアを継続 韓国ミョンジ病院訪問で受けたチャレンジ

メディカルツーリズムを受け入れつつ、障がい児デイケアを継続 韓国・明知病院訪問で受けたチャレンジ

前回の報告に続いて、第23回アジアキリスト教病院協会(ACHA)年次総会のホスト役を務めた韓国の明知(ミョンジ)病院訪問、文化交流晩餐会、またACHAのこれからの在り方について話し合われた代表者会議について報告させていただきたい。

2018年12月13日16時45分

心を育て、生きる力を育む 「聖母の小さな学校」の不登校教育

心を育て、生きる力を育む 「聖母の小さな学校」の不登校教育

「自分のすべてを否定した。死にたくなるほど、苦しかった」「つらい、つらい、つら過ぎる」。これらは、京都府舞鶴市にある「聖母の小さな学校」に通う子どもたちが、時間をかけて自分を見つめる中でつづった心の思いだ。

2018年12月12日16時47分

教会もっと読む

31年ぶりの新訳「聖書協会共同訳」発売 日本聖書協会が記者会見

「新共同訳」以来31年ぶりとなる、カトリックとプロテスタント共同による新しい日本語訳聖書「聖書協会共同訳」が3日、発売された。同日には、発行する日本聖書協会が記者会見を開き、新しい聖書の発行の経緯や特徴などを説明した。

神学・教育もっと読む

宣教もっと読む

国際もっと読む

社会もっと読む

文化もっと読む

コラム

人気記事ランキング

フェイスブックの最新投稿