世界で4千万人が被害 人身取引テーマにシンポ、宗教者ら約100人参加

世界で4千万人が被害 人身取引テーマにシンポ、宗教者ら約100人参加

世界宗教者平和会議(WCRP)の50周年記念オンラインシンポジウム「知ることから始まる人身取引の被害」が24日、開催された。今年新設されたWCRP日本委員会の人身取引防止タスクフォースが初めて主催したイベントで、約100人が参加した。

2020年11月25日23時54分

「アーニャは、きっと来る」 ビター&スイートな感動実話の映画化!

「アーニャは、きっと来る」 ビター&スイートな感動実話の映画化!

職業病だろうか。「羊飼い」とか「ユダヤ人」「ホロコースト」などのフレーズが並ぶ映画の広告を見ると、どうしても聖書的な映画を想像してしまう。本作「アーニャは、きっと来る」は、そんなバイアスを良い意味で裏切ってくれる秀作である。

2020年11月25日13時26分

「神に祈りと願いを」 日本カトリック司教協議会会長、新型コロナの感染拡大受け談話

「すべてのいのちを守るため」生活の指針に 教皇訪日1周年で髙見大司教

ローマ教皇フランシスコの訪日から1年となった23日、日本カトリック司教協議会会長の髙見三明大司教がカトリック中央協議会の公式サイトでメッセージを発表した。

2020年11月24日18時17分

米進歩派キリスト教誌「ソージャナーズ」創刊者のジム・ウォリス氏が引退

米進歩派キリスト教誌「ソージャナーズ」のジム・ウォリス氏が引退

来年創刊50週年を迎える米進歩派キリスト教誌「ソージャナーズ」の創設者であるジム・ウォリス氏が、同誌から退くことを発表した。今後は、カトリック系の米名門ジョージタウン大学でフルタイムのポストに就くという。

2020年11月24日21時25分

青山学院の伝統行事「クリスマス・ツリー点火祭」、初のオンライン開催へ

青山学院の伝統行事「クリスマス・ツリー点火祭」、初のオンライン開催へ

新型コロナウイルスの影響で、40年以上続く青山学院の伝統行事「クリスマス・ツリー点火祭」が27日午後5時50分から、初めてオンラインで開催される。特設ウェブサイトにアクセスすると、点火祭の模様やポスターギャラリー、写真などが閲覧できる。

2020年11月24日19時02分

世界福音同盟、次期総主事にドイツ人神学者のトーマス・シルマッハー氏

【インタビュー】WEA次期総主事トーマス・シルマッハー氏

世界福音同盟(WEA)次期総主事のトーマス・シルマッハー氏は、英国クリスチャントゥデイとのインタビューで、福音による変革のために世界の福音派を動員するという使命において、WEAがどのように成長しているかについて語った。

2020年11月23日17時15分

「片付けは幸せになるための手段」 子ども5人を育てる整理収納アドバイザー・岩城美穂さん

「片付けは幸せになるための手段」 子ども5人を育てる整理収納アドバイザー・岩城美穂さん

「聖書に『どうしても必要なことはわずかです』とありますが、まさにその通りなのです」。そう話すのは、小学生から大学生までの子どもたち5人を育てる母であり、「整理収納アドバイザー」として活躍する岩城美穂さん。

2020年11月22日18時02分

「気候非常事態宣言」国会決議、WCRP日本委が歓迎

「気候非常事態宣言」国会決議、WCRP日本委が歓迎

世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会(植松誠理事長)は20日、国会で地球温暖化対策に国を挙げて取り組む決意を示す「気候非常事態宣言」が決議されたことを受け、歓迎する声明を発表した。

2020年11月21日21時32分

「神は死んだのか」のピュア・フリックスがソニー傘下へ

「神は死んだのか」のピュア・フリックスがソニー傘下へ

ソニーの子会社で映画事業を手掛けるソニー・ピクチャーズエンタテインメントは12日、米国とカナダでキリスト教信仰をテーマにした映画やテレビ番組を専門に配信する米ピュア・フリックスを買収すると発表した。

2020年11月21日15時46分

コロナ禍の今こそ、共に祈りを 第20回日本CBMC国家朝餐祈祷会

コロナ禍の今こそ、共に祈りを 第20回日本CBMC国家朝餐祈祷会

第20回日本CBMC国家朝餐祈祷会が17日、京王プラザホテル(東京都新宿区)で開かれた。教団教派を超えて約110人が集まり、ライブ配信を通じて韓国や香港、シンガポールなど世界各国のクリスチャンと共に日本と世界の平和のために祈りをささげた。

2020年11月20日11時57分

三浦綾子『泥流地帯』が初の映画化 2022年公開へ

三浦綾子『泥流地帯』が初の映画化 2022年公開へ

三浦綾子の小説『泥流地帯』が初めて映画化されることが決まった。舞台となった北海道上富良野町と映像コンテンツ制作会社「Zipang(ジパング)」が9月末に連携協定を締結。全国公開の実写映画として、2022年の公開を目指す。

2020年11月19日23時54分

教会もっと読む

神学・教育もっと読む

立教学院新理事長に戸井田和彦氏 白石氏の急逝受け

立教学院の新理事長に、9月25日付で同学院理事の戸井田和彦氏が就任した。前理事長の白石典義氏が8月26日に肺がんのため死去し、後任理事長が就任するまで、立教大学総長の郭洋春(カク・ヤンチュン)氏が理事長代行を務めていた。

宣教もっと読む

CLC、解散後も全国6店舗の事業は存続へ 京都店は来年3月ブックカフェとして再始動

12月で解散するクリスチャン文書伝道団(CLC)が運営するキリスト教書店チェーン「CLC BOOKS」の各店舗の事業が、他法人や個人が継承することにより、規模縮小や名称変更などはあるものの、今後も全国6カ所すべてで存続することになった。

国際もっと読む

米クリスチャン宇宙飛行士、聖書を持って宇宙に ネット礼拝にも参加予定

米国の宇宙飛行士、ビクター・グローバーさん(44)は現地時間15日、米宇宙開発企業「スペースX」が開発したカプセル型有人宇宙船「クルードラゴン」運用1号機(愛称「レジリエンス」)に乗り込み、国際宇宙ステーション(ISS)に向かった。

社会もっと読む

NCC、正平協など加盟の連絡会議、学術会議任命拒否めぐり首相に要望書

日本キリスト教協議会(NCC)や日本カトリック正義と平和協議会、日本YWCAなどが加盟する「国際人権規約完全実施促進連絡会議」は17日、菅義偉首相が日本学術会議の新規会員候補105人中6人を任命しなかったことに関する要望書を送付した。

文化もっと読む

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

コラム

フェイスブックの最新投稿