国際

パリのノートルダム大聖堂で大規模火災、仏司教協議会「計り知れない悲しみ」

パリのノートルダム大聖堂で大火災、仏司教協議会「計り知れない悲しみ」

フランス・パリのノートルダム大聖堂で現地時間15日午後7時ごろ、大規模な火災が発生し、約90メートルに及ぶ尖塔が崩れ落ちるなどした。改修工事が行われており、屋根の足場部分から出火したとみられているが、詳しい原因は分かっていない。

2019年04月16日9時07分

43カ国から若者1600人が参加、レバノンでテゼ共同体の青年大会

43カ国から若者1600人が参加、レバノンでテゼ共同体の青年大会

エキュメニカルな男子修道会「テゼ共同体」(本拠地:フランス)による青年大会が3月23日から25日にかけ、レバノンの首都ベイルートで開催され、43カ国から1600人の若者が集った。

2019年04月15日11時45分

教会の全備品積んだトレーラー盗まれる 牧師、再建を決意「礼拝まで盗むことできない」

教会の全備品積んだトレーラー盗まれる 牧師、再建を決意「礼拝まで盗むことできない」

米フロリダ州クーパーシティーで、教会のトレーラーが盗まれる事件があった。被害に遭ったのは3年前に開拓して始まったばかりの教会で、賃貸物件で毎週の礼拝を行っているため、トレーラーには教会の備品や機材すべてが積まれていたという。

2019年04月13日23時52分

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

内戦中のシリア北部の都市アレッポで2013年4月、アンティオキア総主教庁(アンティオキア正教会)のアレッポ大主教ボウロス・ヤジギと、シリア正教会のアレッポ大主教ヨハンナ・イブラヒムが拉致されてから6年がたつ。

2019年04月12日18時26分

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア、1世紀以上にわたる「違法建築」状態解消へ

1882年に建設が始まり、約140年たった今も建設が続いているスペイン・バルセロナの「サグラダ・ファミリア」(聖家族教会)がこのほど、1世紀以上にわたる「違法建築」状態から解消される見通しとなった。

2019年04月11日12時11分

レオナルド・ダビンチ サルバトール・ムンデ

時価500億円 ダビンチのキリスト画が行方不明?

約500年前にレオナルド・ダビンチが描いたとされ、「サルバトール・ムンディ」(「救世主」の意味)として知られる美術品史上最高額で落札されたキリスト画が、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビで姿を消した。

2019年04月10日19時51分

“宗教界のノーベル賞” 理論物学者のマルセロ・グライサー氏が「テンプルトン賞」受賞

“宗教界のノーベル賞” 理論物理学者のマルセロ・グライサー氏が「テンプルトン賞」受賞

宗教界のノーベル賞と呼ばれる「テンプルトン賞」の今年の受賞者が、ブラジル出身の理論物理学者、マルセロ・グライサー氏(60)に決まった。同賞を主催するジョン・テンプルトン財団が公式サイトで発表した。

2019年04月03日21時26分

クリスチャン・エイド・ミッション創始者のR・フィンリー氏死去

クリスチャン・エイド・ミッション創始者のR・フィンリー氏死去

世界宣教に先住民を重視する独自の視点で乗り出し、「クリスチャン・エイド・ミッション」(CAM)を設立したロバート・フィンリー氏が3月22日、活動の拠点としていた米バージニア州シャーロットビルで死去した。96歳。

2019年04月01日20時35分

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

カトリック、ルーテル、メソジスト、聖公会、改革派のキリスト教主要5教派から代表者が参加する会合が、米ノートルダム大学で開催された。1999年に「義認の教理に関する共同宣言」が調印されてから、今年で20年がたつのを記念したもの。

2019年04月01日14時48分

米福音派の50年 彼らは「サブ・ポリティカル集団」か「真理に生きる集団」か

米福音派の50年 彼らは「サブ・ポリティカル集団」か「真理に生きる集団」か

前回、白人系福音派が依然高い支持率でドナルド・トランプ大統領を支えていることを述べた。これに加えて、米国全体の宗教動向をデータ化したものを参考にして、1970年代から現在までの「米国福音派」および「米国キリスト教界」の推移を概観してみたい。

2019年03月29日17時20分

米キリスト教書店大手「ライフウェイ」 全米170店舗閉鎖、ネット販売に一本化

米キリスト教書店大手、全米170店舗閉鎖 ネット販売に一本化

米南部バプテスト連盟(SBC)の出版部門であるライフウェイ・クリスチャン・リソーシーズは20日、全米で170店舗展開しているキリスト教書店「ライフウェイ・クリスチャン・ストア」を年内にすべて閉鎖し、インターネット販売に一本化すると発表した。

2019年03月28日14時26分

フランシスコ会修道士のケニア人教師、「世界最高の教師」に

フランシスコ会修道士のケニア人教師、「世界最高の教師」に

カトリックの修道会「フランシスコ会」の修道士で、ケニアの中学教師であるピーター・タビチさん(36)が、「世界最高の教師」に選ばれた。月収の8割を貧しい家庭の子どもたちへ支援に回すなどして教育を続けてきたという。

2019年03月28日7時10分

英神学生、18世紀の速記文書の解読に成功 アンドリュー・フラーの説教が明らかに

英神学生、18世紀の速記文書の解読に成功 アンドリュー・フラーの説教が明らかに

英スコットランドの神学生が、約200年前に活躍したバプテスト派の神学者アンドリュー・フラー(1754~1815)の速記文書の解読に世界で初めて成功した。解読したのは、英セントアンドリュース大学神学部3年のジョニー・ウッズさん。

2019年03月27日17時37分

ミサ中に神父刺される、テレビで生中継中 カナダ

ミサ中に神父刺される、テレビで生中継中 カナダ

カナダ東部モントリオールの聖ジョセフ礼拝堂で22日朝、神父がミサの最中に刺される事件があった。神父は病院に運ばれたが軽傷で、すでに退院している。刺されたのはクロード・グルー神父(77)。

2019年03月26日23時39分

ボコ・ハラムから逃れてきたクリスチャンの難民少年、米NY州のチェス大会で優勝

ボコ・ハラムから逃れてきたクリスチャンの難民少年、米NY州のチェス大会で優勝

イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」からの迫害を逃れて、ナイジェリアから米国に渡り、家族と共に難民として暮らすキリスト教徒の少年、タニトルワ・アデウミ=愛称・タニ=君(8)が、米ニューヨーク州のチェス大会で優勝した。

2019年03月26日10時42分

米国福音同盟理事会、「性的純潔と児童保護への呼び掛け」決議を採択

米国福音同盟理事会、「性的純潔と児童保護への呼び掛け」決議を採択

教会における性的虐待が全米で多数報告されている問題を受け、米国福音同盟(NAE)理事会は各教会に対し、牧師やスタッフ、ボランティアなどを厳格に選定する包括的措置を講じるよう勧告する決議を採択した。

2019年03月24日21時26分

教会全焼も聖書は一冊残らず無傷 米ウェストバージニア州

火災で教会全焼も聖書は一冊残らず無傷 米ウェストバージニア州

米東部ウェストバージニア州の教会で火災が発生し、教会の建物は全焼したものの、教会内にあった聖書が一冊残らず無傷で済むという出来事があった。火災があったのは、同州南部の町ダニエルズにある教会「フリーダム・ミニストリーズ」。

2019年03月22日12時15分

白人福音派では依然高い支持率、最新統計で読み解くトランプ大統領の評価

白人福音派では依然高い支持率、最新統計で読み解くトランプ大統領の評価

2020年はいろいろな意味で大変な年になる。日本にとっては、東京オリンピック・パラリンピックの年であるが、太平洋の向こう側の米国においては、4年に1度の「王様選び」と揶揄(やゆ)されることもある大統領選挙が行われる。

2019年03月20日23時48分

ロンドン神学院(LST)

ロンドン神学院のカルビン・サミュエル校長が辞任

ロンドン神学院(LST)のカルビン・サミュエル校長が辞任した。自身の振る舞いをめぐり内部調査が行われたことを受け、引責したものとみられる。サミュエル氏は、カリブ海の島国バルバドス出身。メソジスト派の聖職者で、英ダラム大学から移籍してきた。

2019年03月20日19時20分

「この苦痛は言葉では表現できない」 NZクライストチャーチの教会指導者ら、モスク銃乱射事件に応答

「この苦痛は言葉では表現できない」 NZクライストチャーチの教会指導者ら、モスク銃乱射事件に応答

ニュージーランド中部の都市クライストチャーチで14日に発生し、イスラム教徒50人が殺害されたモスク銃乱射事件を受け、クライストチャーチの教会指導者らは同日、イスラム教徒に対する支援を表明した。

2019年03月18日14時21分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング