国際

世界2位の出版社ハーパーコリンズ、対中関税に懸念 聖書販売に「損害」

世界2位の出版社ハーパーコリンズ、対中関税に懸念 聖書販売に「損害」

世界2位の総合出版社「ハーパーコリンズ出版」のキリスト教出版部門である「ハーパーコリンズ・キリスト教出版」は、中国製の書籍や印刷物に関税措置が取られる恐れがあることに懸念を表明し、米国の聖書販売に「損害を与える」ことになると警鐘を鳴らした。

2019年07月12日14時28分

エリトリアでカトリック系医療施設22カ所閉鎖、司教らの政権批判に対する報復か

エリトリアでカトリック系医療施設22カ所閉鎖、司教らの政権批判に対する報復か

エリトリア政府が国内のカトリック系医療施設22カ所を閉鎖したことを受け、同国の司教らは信者らに対し、2週間以上の断食祈祷に加わるよう求めた。閉鎖は、25年以上にわたって政権を握るアフェウェルキ大統領を司教らが批判したためと考えられている。

2019年07月12日11時23分

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会は、信者が結婚した後に別の性別に移行した場合でも、その結婚は有効であるとの立場を表明した。ただし有効とされるのは、カップルが結婚当初に異性関係にあった場合に限定される。

2019年07月11日16時55分

イラン・国旗

「戦争ではなく外交を」 米キリスト教指導者らが対イラン政策めぐり声明

米国のキリスト教指導者らは8日、「瀬戸際から復帰を:イランとの戦争に反対」と題した共同声明を発表した。声明は、米イラン戦争は純然たる災害であり、道徳的にも宗教的にも弁解の余地がないと述べており、これまでに約200人の指導者が署名している。

2019年07月11日14時52分

ゲイリー・エドモンズ氏死去、国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

ゲイリー・エドモンズ氏死去 国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

キリスト教の国際支援団体「国際飢餓対策機構」(FH)のゲイリー・エドモンズ(Gary Edmonds)前会長兼最高責任者(CEO)が6日、がんのため死去した。69歳だった。エドモンズ氏のフェイスブックで親族らが明らかにした。

2019年07月11日12時31分

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が4日、バチカン(ローマ教皇庁)を訪問し、教皇フランシスコと会談した。バチカンによると、内戦が続くシリアなど中東でのキリスト教徒の保護やウクライナ、ベネズエラ情勢のほか環境問題などについて協議した。

2019年07月09日16時00分

聖誕教会

ユネスコ、ベツレヘムの聖誕教会「危機遺産」指定を解除

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は2日、イエス・キリスト生誕の地に建てられたとされるヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムの聖誕教会と巡礼ルートについて「危機遺産」指定を解除すると発表した。

2019年07月09日2時19分

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会は6月28日、英庶民院(下院)議長付きチャプレンのローズ・ハドソン=ウィルキン氏を、ドーバー主教に任命すると発表した。就任は11月で、実現すれば同教会初の黒人女性主教となる。

2019年07月08日21時53分

前カンタベリー大主教「信仰者は気候変動問題で貢献を」

前カンタベリー大主教「信仰者は気候変動問題で貢献を」

ローワン・ウィリアムズ前カンタベリー大主教は最近、ロンドンで行われた環境保護キャンペーン「タイム・イズ・ナウ」の行進に参加し、英国における二酸化炭素などの温室効果ガスの排出量を、2045年までに実質ゼロにする措置を支持するよう訴えた。

2019年07月06日21時52分

「シカゴ声明」の中心人物、米神学者ノーマン・ガイスラー氏死去

「シカゴ声明」の中心人物、米神学者ノーマン・ガイスラー氏死去

聖書の無誤性を主張する「シカゴ声明」(1978年)で中心的な役割を担った米神学者のノーマン・ガイスラー氏が現地時間1日朝、死去した。86歳だった。87歳の誕生日を20日前にして、平安の内に召されたという。親族が同日、ガイスラー氏の公式サイト(英語)で明らかにした。

2019年07月03日23時05分

香港の議会占拠で6宗教の指導者が共同声明、平和の即時回復訴える

香港議会占拠、6宗派の宗教指導者が共同声明 平和の即時回復訴える

中国本土への容疑者引き渡しを可能とする「逃亡犯条例」改正案をめぐる抗議が続く中、暴徒化したデモ隊が1日、香港の立法会(議会)になだれ込み、議場を占拠した。これを受け、キリスト教を含む6宗教の指導者は、暴力を控えるよう訴える声明を発表した。

2019年07月03日21時05分

サンパウロを300万人が行進「マーチ・フォー・ジーザス」 大統領も初参加

サンパウロを300万人が行進「マーチ・フォー・ジーザス」 大統領も初参加

ブラジル最大の都市サンパウロで6月20日、第27回「マーチ・フォー・ジーザス」が開催された。プロテスタント福音派の信者を中心に300万人が街に繰り出し、ブラジルで大きな問題となっている汚職撲滅などのために祈り、福音を宣言した。

2019年07月03日14時06分

ローマ教皇フランシスコ

軍事境界線で米朝首脳会談、教皇が評価「平和に向けた一歩に」

ローマ教皇フランシスコは6月30日、日曜日恒例の「お告げの祈り(アンジェルスの祈り)」の講話の中で、この日行われた米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による3回目の会談に触れ、肯定的に受け止めるコメントを語った。

2019年07月02日6時48分

非公認教会の牧師の妻が半年ぶりに保釈、教会員100人以上が拘束 中国

政府非公認教会の牧師の妻が半年ぶりに保釈、昨年教会員100人以上が拘束 中国

昨年末に中国・成都で、教会員約100人と共に拘束された牧師の妻が、約6カ月ぶりに解放された。拘束の身から解かれたのは、成都にあるプロテスタント政府非公認教会「秋雨聖約教会」の王怡(ワン・イー)牧師の妻である蒋蓉(ジャン・ロング)さん。

2019年07月02日1時11分

親に捨てられ、銃で撃たれても屈せず 世界最大の教会学校創設者ビル・ウィルソン氏の半生(前編)

親に捨てられ、銃で撃たれても屈せず 世界最大の教会学校創設者ビル・ウィルソン氏の半生(後編)

世界最大の教会学校「メトロ・ワールド・チャイルド」(MWC)の創設者、ビル・ウィルソン氏は、ペンテコステ派の影響を受けて育った。しかし、彼の願いはあらゆる教派の教会と協力し、世界中の子どもたちを伝道する方法を分かち合うことだという。

2019年07月01日14時38分

親に捨てられ、銃で撃たれても屈せず 世界最大の教会学校創設者ビル・ウィルソン氏の半生(前編)

親に捨てられ、銃で撃たれても屈せず 世界最大の教会学校創設者ビル・ウィルソン氏の半生(前編)

私が、世界最大の教会学校「メトロ・ワールド・チャイルド」(MWC)の創設者、ビル・ウィルソン氏と会ったのは、雨の降る5月の金曜日の午前7時過ぎだった。私は、ニューヨーク・ブルックリンにあるMWCの本部に彼を訪ねた。

2019年06月28日22時24分

米国務省、「信教の自由」報告書発表 中国のウイグル族やキリスト教徒への弾圧に懸念

米国務省は21日、世界各国の「信教の自由」の状況をまとめた2018年版の年次報告書を発表した。今年の報告書は、中国の「新疆(しんきょう)ウイグル自治区」を特に取り上げ、信教の自由の侵害が悪化していると懸念を表明した。

2019年06月25日16時00分

香港デモのテーマソングとなった賛美歌「Sing Hallelujah To The Lord」

香港デモのテーマソングとなった賛美歌「Sing Hallelujah To The Lord」

香港のデモでは、ある賛美歌がテーマソングのごとく歌われた。それは、1974年に米国の歌手リンダ・スタッセン・ベンジャミンが、イースター(復活祭)のために作詞・作曲した「Sing Hallelujah To The Lord」という曲だ。

2019年06月21日1時35分

トランプ米大統領が正式に出馬宣言、福音派への介入が早速始まる!?

トランプ米大統領が正式に出馬宣言、福音派への介入が早速始まる!?

ついに本命が動き出した。米国の現職大統領であるドナルド・トランプ氏が、現地時間18日にフロリダ州オーランドで開かれた集会の中で、正式に2020年の大統領選へ出馬することを表明した。

2019年06月20日16時50分

U2・ボノ

U2・ボノお薦めのキリスト教書籍は?

ロックバンド「U2」のフロントマンであるボノ(59)が最近、米NBCのトーク番組「トゥデイ」の新刊書紹介コーナー「ジェンナ・ブッシュ・ヘイガーと一緒に本を開こう」に出演し、ボノ本人や家族が読むキリスト教書籍について語った。

2019年06月19日23時38分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース