国際

カーク・フランクリン、相次ぐ友人・知人の死でうつ状態に 克服の証しを語る

カーク・フランクリン、相次ぐ友人・知人の死でうつ状態に 克服の証しを語る

米ゴスペル界のスター、カーク・フランクリンが17日、相次ぐ友人や知人の死によるうつや不安と闘う中で与えられた助言を分かち合った。休養先でセラピストに相談し、「感謝の人生を送り始めれば、感謝の気持ちが強まり、自我が弱まる」と言われたという。

2020年01月24日19時37分

国際的な教会音楽家、パブロ・ソーサ氏死去 日本賛美歌学会で来日講演も

国際的な教会音楽家、パブロ・ソーサ氏死去 日本賛美歌学会で来日講演も

国際的な賛美歌作家、教会音楽家で、メソジスト派の牧師でもあるパブロ・ソーサ氏が11日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで死去した。85歳だった。世界教会協議会(WCC)が15日、追悼のメッセージを発表し明らかにした。

2020年01月22日10時13分

米でキング牧師記念日、アップル、グーグルもサイトやロゴ変更

米でキング牧師記念日、アップル、グーグルもサイトやロゴ変更

米国は現地時間20日、公民権運動指導者と知られるマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師(1929~68)を記念する祝日を迎え、アップルやグーグルなど大手企業もサイトやロゴを変更するなどして、その偉業を記念した。

2020年01月21日14時15分

イスラム教の棄教理由に処刑されたイラン人牧師の墓、家族に無断で撤去

イスラム教の棄教理由に処刑されたイラン人牧師の墓、家族に無断で撤去

イスラム教の棄教を理由に約30年前に処刑されたイラン人のフセイン・スードマンド牧師の墓が、家族に無断で撤去されていたことが分かった。家族は再び心を傷つけられたとし、国際社会にこの問題を訴えている。

2020年01月21日11時00分

リバプールFCのブラジル代表FWフィルミーノが受洗

リバプールFCのブラジル代表FWフィルミーノが受洗

英プロサッカーチーム「リバプールFC」でフォワード(FW)を務めるロベルト・フィルミーノ(28)が14日、キリスト教の洗礼を受けた。ブラジル代表FWであるフェルミーノは、リバプールFCで「最も重要な選手の一人」と評されている。

2020年01月20日21時56分

バチカン高官に初の女性 「教皇の女性に対する注目の表れ」

バチカン(ローマ教皇庁)は15日、国務省外務局次官(外務副大臣に相当)にフランチェスカ・ディジョバンニ氏(66)を任命したと発表した。国務省の高官に女性が就くのは初めて。

2020年01月20日12時29分

拉致から6年、シリアのアレッポ府主教2人がいまだ行方不明

シリアの正教会府主教2人、改宗強要を拒否し殉教

シリア人ジャーナリストらによる調査チームが、2013年4月に誘拐されたアンティオキア総主教庁(アンティオキア正教会)のアレッポ府主教ボウロス・ヤジギと、シリア正教会のアレッポ府主教ヨハンナ・イブラヒムが16年12月に殉教していたと発表した。

2020年01月19日18時41分

世界の迫害国リスト発表、攻撃受けた教会・施設は9千以上 北朝鮮が19年連続ワースト1位

世界の迫害国リスト発表、攻撃受けた教会・施設は9千以上 北朝鮮が19年連続ワースト1位

オープン・ドアーズが15日、世界の迫害状況をまとめた「ワールド・ウォッチ・リスト2020」を発表した。それによると2019年は、教会やキリスト教関連施設に対する攻撃や、信仰を理由としたキリスト教徒の投獄が急増した年だった。

2020年01月18日16時40分

韓国のカトリック信者、20年間で50%増加 全人口の11%に

韓国のカトリック信者、20年間で50%増加 全人口の11%に

韓国のカトリック信者がこの20年間で約50%増加し、全人口に占める割合が約11%に達した。しかし、ここ最近は成長が大きく鈍化しており、日曜日のミサ出席率の低下や信者の高齢化といった課題もある。

2020年01月16日23時55分

世界福音同盟、最近の中東情勢受け声明 「エスカレートさせず対話を」

世界福音同盟、最近の中東情勢受け声明 「エスカレートさせず対話を」

福音派の世界組織である「世界福音同盟」(WEA)は10日、イランの軍事指導者ガセム・ソレイマニ司令官が米軍に殺害されたことで緊張が高まっている中東情勢に関して声明を発表した。

2020年01月14日18時28分

ヒルソング教会、オーストラリアの森林火災で支援金100万豪ドル超

ヒルソング教会、オーストラリアの森林火災で支援金100万豪ドル超

現代キリスト教賛美(CCM)で世界的に知られるオーストラリアのヒルソング教会は、同国で猛威を振るう森林火災の救援活動のために100万豪ドル(約7600万円)を超える支援金が集まったと明らかにした。

2020年01月13日22時09分

ナイジェリア・キリスト教協会地区議長を拉致 ボコ・ハラムが動画公開

ナイジェリア・キリスト教協会の地区議長を拉致 ボコ・ハラムが動画公開

ナイジェリア・キリスト教協会(CAN)の地区議長を務めるラワン・アンディミ牧師が、過激派組織「ボコ・ハラム」に拉致された。動画では解放に向けた働き掛けを願う一方、「すべての状況は神の手の内にある」と述べ、関係者に無用な心配はしないよう求めた。

2020年01月12日6時44分

イラクのバビロン総大司教、ソレイマニ司令官殺害で中東情勢に懸念

イラクのバビロン総大司教、ソレイマニ司令官殺害で中東情勢に懸念

イラクのカルデア典礼カトリック教会の最高指導者であるバビロン総大司教ルイス・ラファエル・サコは、イランの英雄的軍事指導者ガセム・ソレイマニ司令官亡き後の中東情勢を「噴火寸前の火山」に例え、懸念を示した。

2020年01月11日20時47分

結婚式を数日後に控えたキリスト教徒の女性ら惨殺 ボコ・ハラムの犯行か

結婚式を数日後に控えたキリスト教徒の女性ら惨殺 ボコ・ハラムの犯行か

イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」とみられる武装勢力がナイジェリア北東部で、結婚式を数日後に控えたキリスト教徒の女性と、結婚式前に行われた祝賀会の参加者全員を殺害する事件があった。同国のカトリック教会が明らかにした。

2020年01月10日6時51分

イエズス会誌創刊170周年記念号に教皇が手書きメッセージ

ローマ教皇フランシスコは、自らが所属する修道会「イエズス会」が発行する雑誌「ラ・チビルタ・カットリカ」(イタリア語、カトリック文明)創刊170周年記念号に手書きのメッセージを寄せた。2020年1月の最初の号の表紙に掲載される。

2020年01月07日17時20分

シドニー大主教が緊急の祈り呼び掛け オーストラリアの森林火災で23人死亡

シドニー大主教が緊急の祈り呼び掛け オーストラリアの森林火災で23人死亡

オーストラリア南東部を中心に森林火災が続き、被害が拡大していることを受け、オーストラリア聖公会のシドニー大主教グレン・デイビスが、緊急の祈りを呼び掛けている。一連の森林火災による被害は6日時点で、死者23人、家屋全焼1500棟以上に及ぶ。

2020年01月06日13時07分

中国

中国、2月から「宗教団体管理規則」施行 宗教活動全般で政府の「承認」求める

カトリック系「アジア・ニュース」が、北京発として報じるところでは、2020年2月1日から、中国では新しく「宗教団体管理規則」が施行される。共産党政権が2018年2月に打ち出した「宗教の中国化推進5カ年構想」の総仕上げとみられる。

2020年01月06日10時18分

合同メソジスト教会が分裂へ LGBT、同性婚めぐり 米プロテスタント第2の教派

合同メソジスト教会が分裂へ LGBT、同性婚めぐり 米プロテスタント第2の教派

米国第2のプロテスタント教派である合同メソジスト教会(UMC)が、分裂する見通しとなった。LGBTの聖職者や同性婚を認めないグループがUMCを離脱し、新教派を設立することを認める内容で、5月の総会で承認されれば、正式に分裂することになる。

2020年01月06日7時22分

N・T・ライト

N・T・ライト氏「多くの人が天国について誤解している」

新約聖書と初期キリスト教が専門の著名な神学者であるニコラス・トマス・ライト氏(71)によると、大抵の現代人は天国を死後に行く世界と信じているが、新約聖書が書かれた時代の初期のキリスト教徒たちは、そのようには信じていなかったという。

2020年01月05日15時06分

米がイラン精鋭部隊司令官殺害 WCC、両国に「最大限の自制を」 対立激化に強い懸念

米がイラン精鋭部隊司令官殺害 WCC、両国に「最大限の自制を」 対立激化に強い懸念

イランの軍事組織の一つである「革命防衛隊」の精鋭部隊「コッズ部隊」のガセム・ソレイマニ司令官が3日、米軍の攻撃を受け死亡したことを受け、世界教会協議会(WCC)は、米イラン両国の対立がさらに激化することへの強い懸念を表明した。

2020年01月04日9時45分

新型コロナの最新ニュース
国内外の発生状況
※4月5日午後6時更新、( )内は前日比
日本世界
感染者数 3,271
(+336)
1,048,003
(+79,029)
死者数 70
(+1)
56,905
(+6,657)
回復者数 575
(+61)
245,019
(+20,210)
<出典> 日本:厚労省、世界:WHOJohn Hopkins CSSE

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース