国際

「神は6日間で世界を創造された」 米保守派ルーテル教会が総会で決議

「神は6日間で世界を創造された」 米保守派ルーテル教会が総会で決議

米国の保守的なルター派教団である「ルーテル教会ミズーリ・シノド」は7月20~25日、米フロリダ州タンパで第67回定期総会を開催し、神が「自然な6日間で(in six natural days)」地球を創造されたとする信条を決議した。

2019年08月01日5時31分

合意なき離脱は「無責任」 ボリス・ジョンソン新首相就任で英教会指導者らが公開書簡

合意なき離脱は「無責任」 ボリス・ジョンソン新首相就任で英教会指導者らが公開書簡

欧州連合(EU)からの離脱強硬派として知られるボリス・ジョンソン前英外相が24日、英国の新首相に就任したことを受け、同国の教会指導者らは同日、ジョンソン氏に対し公開書簡を送り、EUからの「合意なき離脱」を再考するよう要請した。

2019年07月26日12時09分

英国福音同盟、新CEOを発表

英国福音同盟、新CEOを発表

英国福音同盟(EA)は22日、新たな最高責任者(CEO)としてガビン・カルバー氏を選出したと発表した。4月に年内の引退を表明したスティーブ・クリフォード総主事の後任として、EAを導くことになる。

2019年07月25日17時24分

エボラ出血熱で命を落としかけたクリスチャン医師、再びアフリカへ 「神が扉を開いてくださった」

エボラ出血熱で命を落としかけたクリスチャン医師、再びアフリカへ 「神が扉を開いてくださった」

2014年に西アフリカで大流行したエボラ出血熱の治療活動中、リベリアで自身も感染し、命を落としかけた米国人のクリスチャン医師、ケント・ブラントリー氏(38)が、再び医療宣教師としてアフリカに向かうことになった。

2019年07月24日22時21分

子どもの信仰を育むのは父親よりも母親 祖父母の影響も大

子どもの信仰を育むのは父親よりも母親 祖父母の影響も大

米キリスト教調査機関「バーナ・グループ」の調査によると、米国のクリスチャンが信仰的に最も大きな影響を受けるのは、父親よりも母親だという。しかし同時に、祖父母の影響も多大であることが分かった。

2019年07月23日19時56分

世界教会協議会、朝鮮半島の平和的統一を求める地球規模の祈りを呼び掛け

世界教会協議会、朝鮮半島の平和的統一を求める地球規模の祈りを呼び掛け

世界教会協議会(WCC)は、8月11日の「朝鮮半島の平和的統一のための祈祷日曜日」に参加するよう有志の人々に呼び掛けている。韓国キリスト教教会協議会(NCCK)と北朝鮮の朝鮮基督教連盟(KCF)が共同祈祷文を用意した。

2019年07月23日11時21分

ダビデがサウル王から逃れ住んだペリシテの町ツィクラグ発見か

ダビデがサウル王から逃れ住んだペリシテの町ツィクラグ発見か

ヘブライ大学などの研究者チームの発表によると、ダビデがサウル王から逃亡していた際、隠れ住んでいた町が発見された可能性がある。発見されたとみられるのは、旧約聖書のサムエル記や歴代誌などに登場する町ツィクラグ。

2019年07月22日23時45分

英国国教会、英国メソジスト教会との教役者相互承認に向けガイドラインなど作成へ

英国国教会、英国メソジスト教会と聖職の相互承認に向けガイドラインなど作成へ

英国国教会(聖公会)は7日、英中部ヨークで開催した総会(会期:5~9日)で、聖職の相互承認などを含む英国メソジスト教会とのさらなる交流に向け、必要となる関係文書の草稿作成に着手することを承認した。

2019年07月19日13時28分

105歳の現役女性牧師、57年にわたりほぼ毎週説教

105歳の現役女性牧師、57年にわたりほぼ毎週説教

今年105歳となったハティー・メー・アレン牧師は、57年にわたりほぼ毎週説教を語り続けている現役の女性説教者だ。アレン牧師が牧会するのは、米テキサス州テンプルにある「生ける神の教会」。愛称はその名も「ジーザス」。

2019年07月15日23時39分

ヘンリー英王子とメーガン妃の長男アーチー君が受洗、洗礼式は非公開

ヘンリー英王子とメーガン妃の長男アーチー君が受洗、洗礼式は非公開

英国のヘンリー王子とメーガン妃の第1子長男アーチー君の洗礼式が6日、ロンドン郊外のウィンザー城で行われた。6日は、アーチー君の誕生日からちょうど2カ月となる日。式は非公開で行われ、家族や友人ら25人のみが出席した。

2019年07月12日16時43分

世界2位の出版社ハーパーコリンズ、対中関税に懸念 聖書販売に「損害」

世界2位の出版社ハーパーコリンズ、対中関税に懸念 聖書販売に「損害」

世界2位の総合出版社「ハーパーコリンズ出版」のキリスト教出版部門である「ハーパーコリンズ・キリスト教出版」は、中国製の書籍や印刷物に関税措置が取られる恐れがあることに懸念を表明し、米国の聖書販売に「損害を与える」ことになると警鐘を鳴らした。

2019年07月12日14時28分

エリトリアでカトリック系医療施設22カ所閉鎖、司教らの政権批判に対する報復か

エリトリアでカトリック系医療施設22カ所閉鎖、司教らの政権批判に対する報復か

エリトリア政府が国内のカトリック系医療施設22カ所を閉鎖したことを受け、同国の司教らは信者らに対し、2週間以上の断食祈祷に加わるよう求めた。閉鎖は、25年以上にわたって政権を握るアフェウェルキ大統領を司教らが批判したためと考えられている。

2019年07月12日11時23分

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会は、信者が結婚した後に別の性別に移行した場合でも、その結婚は有効であるとの立場を表明した。ただし有効とされるのは、カップルが結婚当初に異性関係にあった場合に限定される。

2019年07月11日16時55分

イラン・国旗

「戦争ではなく外交を」 米キリスト教指導者らが対イラン政策めぐり声明

米国のキリスト教指導者らは8日、「瀬戸際から復帰を:イランとの戦争に反対」と題した共同声明を発表した。声明は、米イラン戦争は純然たる災害であり、道徳的にも宗教的にも弁解の余地がないと述べており、これまでに約200人の指導者が署名している。

2019年07月11日14時52分

ゲイリー・エドモンズ氏死去、国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

ゲイリー・エドモンズ氏死去 国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

キリスト教の国際支援団体「国際飢餓対策機構」(FH)のゲイリー・エドモンズ(Gary Edmonds)前会長兼最高責任者(CEO)が6日、がんのため死去した。69歳だった。エドモンズ氏のフェイスブックで親族らが明らかにした。

2019年07月11日12時31分

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が4日、バチカン(ローマ教皇庁)を訪問し、教皇フランシスコと会談した。バチカンによると、内戦が続くシリアなど中東でのキリスト教徒の保護やウクライナ、ベネズエラ情勢のほか環境問題などについて協議した。

2019年07月09日16時00分

聖誕教会

ユネスコ、ベツレヘムの聖誕教会「危機遺産」指定を解除

国連教育科学文化機関(ユネスコ)は2日、イエス・キリスト生誕の地に建てられたとされるヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムの聖誕教会と巡礼ルートについて「危機遺産」指定を解除すると発表した。

2019年07月09日2時19分

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会は6月28日、英庶民院(下院)議長付きチャプレンのローズ・ハドソン=ウィルキン氏を、ドーバー主教に任命すると発表した。就任は11月で、実現すれば同教会初の黒人女性主教となる。

2019年07月08日21時53分

前カンタベリー大主教「信仰者は気候変動問題で貢献を」

前カンタベリー大主教「信仰者は気候変動問題で貢献を」

ローワン・ウィリアムズ前カンタベリー大主教は最近、ロンドンで行われた環境保護キャンペーン「タイム・イズ・ナウ」の行進に参加し、英国における二酸化炭素などの温室効果ガスの排出量を、2045年までに実質ゼロにする措置を支持するよう訴えた。

2019年07月06日21時52分

「シカゴ声明」の中心人物、米神学者ノーマン・ガイスラー氏死去

「シカゴ声明」の中心人物、米神学者ノーマン・ガイスラー氏死去

聖書の無誤性を主張する「シカゴ声明」(1978年)で中心的な役割を担った米神学者のノーマン・ガイスラー氏が現地時間1日朝、死去した。86歳だった。87歳の誕生日を20日前にして、平安の内に召されたという。親族が同日、ガイスラー氏の公式サイト(英語)で明らかにした。

2019年07月03日23時05分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース