国際

米オハイオ州で礼拝所閉鎖禁止法 州内には世界最大のアーミッシュ共同体

米オハイオ州で礼拝所閉鎖禁止法 州内には世界最大のアーミッシュ共同体

現代技術を使わない昔ながらの生活様式を守るキリスト教の一派「アーミッシュ」の世界最大の共同体がある米中西部オハイオ州で16日、地方自治体の首長や公務員が、キリスト教会を含む特定地域の礼拝所の閉鎖を命じることなどを禁止する法律が成立した。

2020年09月25日17時26分

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(3)

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(3)

新型コロナウイルスへの対応をめぐり、米国で教会の礼拝を制限しようとする州政府に対して信教の自由を求め、福音派の重鎮神学者が法廷闘争をはじめ、国論を二分する議論が巻き起こっている。

2020年09月25日8時06分

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(2)

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(2)

新型コロナウイルスへの対応をめぐり、米国で酒屋や大麻販売店を必須、教会の礼拝は必須ではないとし、BLM抗議集会と教会で違う対応を見せるカリフォルニア州の二重基準に批判の声があがっている。

2020年09月25日8時05分

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(1)

「教会は必須か」で国論が二分 信教の自由めぐる米福音派の闘争(1)

新型コロナウイルス対策における教会の扱いをめぐり、米国では感染の危険性があってもBLM運動は黙認し、同様の信教・思想の自由を享受するはずの教会は規制する州を中心に「教会は必須か」という議論が何カ月にもわたって続いている。

2020年09月25日8時04分

イラク・モスル

モスル大司教が「サハロフ賞」受賞候補に IS襲撃下で写本800点守る

イラク北部の都市モスルのナジーブ・モウサ・マイケル大司教が、「サハロフ賞」の受賞候補に指名された。モウサ大司教は、過激派組織「イスラム国」がモスルに侵攻してきた際、市民の避難を助けただけでなく、貴重な歴史的写本約800点の保護にも尽力した。

2020年09月23日17時36分

戦争地帯でイエスと出会う イスラム教から改宗したシリア人女性の証し

戦争地帯でイエスと出会う イスラム教から改宗したシリア人女性の証し

近隣に住む男たちから殺すと脅されたソザンさん(22)にとって、恐怖は日常茶飯事だ。数発の爆弾がシリア北西部の自宅付近に投下され、建物全体が揺れたときも、もちろん恐怖を感じた。

2020年09月21日19時50分

レイクウッド教会

全米最大の教会、10月中旬に対面式礼拝再開へ 25%の収容制限で

毎週の礼拝出席者数が5万人を超える全米最大のメガチャーチ「レイクウッド教会」(テキサス州)は、10月18日から対面式の礼拝を再開すると発表した。収容人数を通常の25パーセントに制限し、出席者は全員マスクの着用を義務付けられるなどする。

2020年09月21日12時23分

「聖書とSDGs」 WEA、ローザンヌなどが共同でキャンペーン

「聖書とSDGs」 WEA、ローザンヌなどが共同でキャンペーン

国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)に聖書的な解釈を提示し、SDGsの啓発に取り組む世界的なキャンペーン「聖書とSDGs」が、世界福音同盟(WEA)やローザンヌ運動などの協力で開催されている。

2020年09月18日18時22分

国家安全維持法で揺れる香港カトリック教会 教区トップが司祭らに書簡

国家安全維持法で揺れる香港カトリック教会 教区トップが司祭らに書簡

6月末に制定された「国家安全維持法」により、香港のカトリック教会が揺れている。民主運動を支持してきた前香港司教の陳日君枢機卿は、逮捕されることもいとわない姿勢を示す一方、現香港司教の湯漢(トン・ホン)枢機卿は、アプローチを求めている。

2020年09月18日14時42分

北朝鮮国旗

北朝鮮の地下教会信者「今年は本当に苦しい」 コロナに食料不足、大雨や猛暑も

世界では新型コロナウイルスにより約94万人の死者(17日現在)が出ている中、公式には死者が1人も報告されていない北朝鮮。しかし、北朝鮮の地下教会を支援している情報筋によると、同国では「幽霊病」と呼ばれる病気が流行しているという。

2020年09月17日17時05分

米カリフォルニア州のビーチで約千人が洗礼 「霊的なリバイバル」

米カリフォルニア州のビーチで約千人が洗礼 「霊的なリバイバル」

米カリフォルニア州南部オレンジ郡のビーチで12日、野外洗礼式が行われ、約千人がイエス・キリストへの信仰を公に表し、洗礼を受けた。洗礼式を行った教会関係者は「カリフォルニア州で霊的なリバイバルが起きているかもしれない」と語った。

2020年09月16日22時43分

米福音派誌『クリスチャニティー・トゥデイ』前編集長がカトリックに

米福音派誌「クリスチャニティー・トゥデイ」前編集長がカトリックに

米福音派の代表誌「クリスチャニティー・トゥデイ」の前編集長であるマーク・ガリ氏(68)が13日、シカゴ近郊の聖レイモンド・ノンナートゥス大聖堂で「堅信の秘跡」を受け、正式にカトリックの信者となった。

2020年09月16日9時19分

バチカン福音宣教省長官のタグレ枢機卿、コロナ感染

バチカン福音宣教省長官のタグレ枢機卿、コロナ感染

バチカン(ローマ教皇庁)福音宣教省長官のルイス・アントニオ・タグレ枢機卿が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。バチカン公営のバチカン・ニュース(日本語版)が、10日にフィリピンのマニラに到着した際、PCR検査を受け、陽性の結果が出たと12日に発表した。

2020年09月14日16時17分

クリスチャンになることの意味とは? グレッグ・ローリー牧師のオンライン・クルセードで数千人が信仰決心

クリスチャンになる意味とは? オンライン・クルセードで1・6万人超が信仰決心

ハーベスト・クリスチャン・フェローシップ(米カリフォルニア州、礼拝出席者数約1万2千人)の牧師であり、伝道者でもあるグレッグ・ローリー氏による毎年恒例の伝道イベント「ハーベスト・クルセード」が4日から7日まで開催された。

2020年09月14日16時14分

90時間で聖書全巻を通読、米首都で「聖書朗読マラソン」

90時間で聖書全巻を通読、米首都で「聖書朗読マラソン」

今年で31回を数える「聖書通読マラソン」が現地時間12日午後2時から、米首都ワシントンで始まった。1990年から続く毎年恒例のイベントで、参加者は16日午前10時まで交代しながら聖書を朗読し、90時間で聖書全巻を通読する。

2020年09月14日10時45分

スーダン政府、イスラム教の非国教化で合意

スーダン政府、イスラム教の非国教化で合意

30年にわたりイスラム教が国教とされてきたスーダンのアブダラ・ハムドク首相は3日、エチオピアの首都アディスアベバで、反政府勢力の指導者と会談し、国教を廃止し、すべての国民に信教の自由を保障することで合意した。

2020年09月11日17時36分

旧新約聖書全巻の翻訳、世界700言語で完成

旧新約聖書全巻の翻訳、世界700言語で完成

旧新約聖書全巻の翻訳が世界700言語で完成した。9月には701番目の新しい訳ができる予定で、英国ウィクリフ聖書翻訳協会のジェームズ・プール事務局長は「神様のなさることを見ることができるのは、本当に素晴らしい」と語った。

2020年09月09日22時27分

2カ月間でキリスト教徒500人以上殺害、エチオピア 人気歌手暗殺後

2カ月間でキリスト教徒500人以上殺害、エチオピア 人気歌手暗殺後

首都アディスアベバを含むエチオピア南部のオロミア州で、少なくとも500人のキリスト教徒がこの2カ月間に自宅を襲撃され殺害された。他にも何千人もの人々が襲撃を逃れるため避難を強いられたという。

2020年09月09日13時26分

カトリック修道女2人含む約60人が行方不明、ISが襲撃 モザンビーク

カトリック修道女2人含む約60人が行方不明、ISが襲撃 モザンビーク

アフリカ南部のモザンビークで、カトリックの修道女2人と、2人が奉仕していた高齢者や子どもを含む約60人が、8月上旬に過激派組織「イスラム国」(IS)の襲撃があって以来、行方不明となっている。

2020年09月08日17時33分

イラン・テヘラン

イランのキリスト教急成長 5万人規模の宗教調査でも裏付け

キリスト教の宣教師たちは近年、中東のイスラム国家イランで、イスラム教からキリスト教に改宗する人が急増していることを度々報告してきたが、それを裏付ける調査結果がこのほど発表された。

2020年09月07日14時13分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース