国際

米シナゴーグ攻撃、死傷者4人 世界教会協議会が非難

世界教会協議会(WCC=本部・ジュネーブ)は、米カリフォルニア州ポウェイのシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)へ4月27日行われた攻撃を非難した。この攻撃で死者1人、負傷者3人が出ている。 

2019年05月01日15時49分

スリランカ爆弾テロ、多くの命を救った男性信徒の死 犠牲になった日曜学校の子どもたち

スリランカ爆弾テロ、多くの命を救った男性信徒の死 犠牲になった日曜学校の子どもたち

スリランカの連続爆弾テロで被害を受けた3つの教会は、2つがカトリック教会で、1つはプロテスタント教会だった。しかし、プロテスタント教会はもともとのターゲットではなく、犠牲となった男性信徒により被害が最小限に抑えられたことが明らかになった。

2019年04月28日8時14分

フィリピン地震、16人死亡 教会も被害 CCA総幹事が支援呼び掛け

フィリピン地震、16人死亡 教会も被害 CCA総幹事が支援呼び掛け

フィリピンで22日から23日にかけ、マグニチュード6を超える地震が2回発生し、23日までに16人が死亡、81人が負傷した。地震により現地の教会も被害を受けており、アジアキリスト教協議会(CCA)の総幹事は、被災地への支援を呼び掛けている。

2019年04月24日20時43分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

教会やホテルが被害、スリランカで連続爆発テロ 200人以上死亡 イースター狙った犯行か

教会やホテルが被害、スリランカで連続爆発テロ 200人以上死亡 イースター狙った犯行か

スリランカ西部に位置する同国最大の都市コロンボや東部バティカロアなどで21日、3つの教会を含む計8カ所で爆発があった。これまでに207人が死亡、450人が負傷。イースター(復活祭)を狙った犯行とみられる。

2019年04月22日8時29分

バングラデシュ・ダッカ

バングラデシュ、約30年ぶりにイースターが国民の休日に

バングラデシュでは今年、約30年ぶりにイースター(復活祭)が国民の休日に祝われる。今年2月に誕生した同国初のカトリック女性議員の働き掛けによるという。同国ではイスラム教が国教とされてからは、金曜日が休日となっていた。

2019年04月20日21時20分

ヘリでイースターエッグ3万個落とす 米イリノイ州の教会がイベント

ヘリでイースターエッグ3万個落とす 米イリノイ州の教会がイベント

米イリノイ州にあるメトロコミュニティー教会がイースター(復活祭)前日の20日、イースターエッグ3万個をヘリコプターから落とし、地域の子どもたちにエッグハントを楽しんでもらうイベントを行う。

2019年04月20日18時41分

2020年の米大統領選に異変あり? 同性婚公表の37歳市長ピート・ブダジェッジ氏が正式に出馬表明

2020年の米大統領選に異変あり? 同性婚公表の37歳市長ピート・ブダジェッジ氏が正式に出馬表明

今年1月に大統領選へ出馬する予定であると語った37歳の青年市長が、14日に正式に出馬を表明した。名前はピート・ブダジェッジ(Pete Buttigieg)。中西部インディアナ州にあるサウスベンドという人口10万人程度の地方都市の市長である。

2019年04月20日0時26分

「家族写真ばらまくぞ」世界教会協議会広報責任者、ハッカー集団から脅迫

世界教会協議会(WCC)の広報責任者が17日、「中国専門家集団」を名乗るハッカー集団から脅迫を受けた。ハッカーらは、広報責任者の個人用メールをハッキングし、家族写真を入手したとして、72時間以内に15万9千ドルを支払うよう要求してきた。

2019年04月19日14時12分

「ヒトゲノム計画」責任者フランシス・コリンズ氏の証し、無神論者からキリスト者に

「ヒトゲノム計画」責任者フランシス・コリンズ氏の証し、無神論者からキリスト者に

米国立衛生研究所(NIH)の所長で、世界的に著名な生命科学者でもあるフランシス・コリンズ氏(68)が、米メリーランド州で開かれたカンファレンスに出席し、自身がキリスト教信仰に導かれた経緯を語った。

2019年04月19日11時33分

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟(AEA)の本部ビル「AEAプラザ」がこのほどケニアの首都ナイロビに完成し、祝賀式典が行われた。式典には世界福音同盟(WEA)や、他の地域の福音同盟の指導者らが参加し、AEAの新たな出発を祝福した。

2019年04月16日22時44分

パリのノートルダム大聖堂で大規模火災、仏司教協議会「計り知れない悲しみ」

パリのノートルダム大聖堂で大火災、仏司教協議会「計り知れない悲しみ」

フランス・パリのノートルダム大聖堂で現地時間15日午後7時ごろ、大規模な火災が発生し、約90メートルに及ぶ尖塔が崩れ落ちるなどした。改修工事が行われており、屋根の足場部分から出火したとみられているが、詳しい原因は分かっていない。

2019年04月16日9時07分

43カ国から若者1600人が参加、レバノンでテゼ共同体の青年大会

43カ国から若者1600人が参加、レバノンでテゼ共同体の青年大会

エキュメニカルな男子修道会「テゼ共同体」(本拠地:フランス)による青年大会が3月23日から25日にかけ、レバノンの首都ベイルートで開催され、43カ国から1600人の若者が集った。

2019年04月15日11時45分

教会の全備品積んだトレーラー盗まれる 牧師、再建を決意「礼拝まで盗むことできない」

教会の全備品積んだトレーラー盗まれる 牧師、再建を決意「礼拝まで盗むことできない」

米フロリダ州クーパーシティーで、教会のトレーラーが盗まれる事件があった。被害に遭ったのは3年前に開拓して始まったばかりの教会で、賃貸物件で毎週の礼拝を行っているため、トレーラーには教会の備品や機材すべてが積まれていたという。

2019年04月13日23時52分

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

拉致から6年、シリアのアレッポ大主教2人がいまだ行方不明

内戦中のシリア北部の都市アレッポで2013年4月、アンティオキア総主教庁(アンティオキア正教会)のアレッポ大主教ボウロス・ヤジギと、シリア正教会のアレッポ大主教ヨハンナ・イブラヒムが拉致されてから6年がたつ。

2019年04月12日18時26分

サグラダ・ファミリア

サグラダ・ファミリア、1世紀以上にわたる「違法建築」状態解消へ

1882年に建設が始まり、約140年たった今も建設が続いているスペイン・バルセロナの「サグラダ・ファミリア」(聖家族教会)がこのほど、1世紀以上にわたる「違法建築」状態から解消される見通しとなった。

2019年04月11日12時11分

レオナルド・ダビンチ サルバトール・ムンデ

時価500億円 ダビンチのキリスト画が行方不明?

約500年前にレオナルド・ダビンチが描いたとされ、「サルバトール・ムンディ」(「救世主」の意味)として知られる美術品史上最高額で落札されたキリスト画が、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビで姿を消した。

2019年04月10日19時51分

“宗教界のノーベル賞” 理論物学者のマルセロ・グライサー氏が「テンプルトン賞」受賞

“宗教界のノーベル賞” 理論物理学者のマルセロ・グライサー氏が「テンプルトン賞」受賞

宗教界のノーベル賞と呼ばれる「テンプルトン賞」の今年の受賞者が、ブラジル出身の理論物理学者、マルセロ・グライサー氏(60)に決まった。同賞を主催するジョン・テンプルトン財団が公式サイトで発表した。

2019年04月03日21時26分

クリスチャン・エイド・ミッション創始者のR・フィンリー氏死去

クリスチャン・エイド・ミッション創始者のR・フィンリー氏死去

世界宣教に先住民を重視する独自の視点で乗り出し、「クリスチャン・エイド・ミッション」(CAM)を設立したロバート・フィンリー氏が3月22日、活動の拠点としていた米バージニア州シャーロットビルで死去した。96歳。

2019年04月01日20時35分

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

カトリック、ルーテル、メソジスト、聖公会、改革派のキリスト教主要5教派から代表者が参加する会合が、米ノートルダム大学で開催された。1999年に「義認の教理に関する共同宣言」が調印されてから、今年で20年がたつのを記念したもの。

2019年04月01日14時48分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース