鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの生涯

アンドリュー・カーネギー

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの生涯(4)鉄道会社に奉職する

ところで、アンディが夜勤をしていると、たびたび立派な風采の紳士が電信局にやってきた。彼はトマス・A・スコットというペンシルバニア鉄道会社の監督だった。彼はアンディの仕事ぶりに目を留め、観察しているようだった。

2020年03月25日7時13分

アンドリュー・カーネギー

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの生涯(3)勤勉な配達少年

通信局に入ってしばらくした頃、デーヴィッド・マッカーゴとボブ・ピットケーレンという2人の少年が入社した。3人は「仲良し3人組」となり、互いに励まし合い、助け合って仕事をするようになった。

2020年03月11日10時33分

アンドリュー・カーネギー

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの生涯(2)見知らぬ町、慣れない仕事

カーネギー一家はピッツバーグのアリゲニー・シティに落ち着いた。ホーガン叔父の弟がリベッカ町の裏通りに織物工場を建てていたので、その2階を借りることになった。

2020年02月26日15時06分

アンドリュー・カーネギー

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの生涯(1)故郷を離れて

機織(はたおり)業者のウィリアム・カーネギーは、細々と家内工業で生計を立て、妻マーガレット、長男アンドリュー、次男のトムと共に暮らしていた。そのうち、家内工業だけで生活ができなくなると、彼は大きな問屋の下請けをしながら家族を養った。

2020年02月12日18時36分

人気記事ランキング

コラム

主要ニュース