国際

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

欧州連合(EU)からの離脱をめぐる問題で英国全体が揺れる中、同国の教会指導者が望むものは「和解と希望」であって「中傷合戦」ではない。テリーザ・メイ英首相のEU離脱案の採決が15日、英下院で行われ大差で否決された。

2019年01月21日15時44分

迫害がひどい50カ国発表 北朝鮮18年連続1位、インドが初のワースト10入り

迫害がひどい50カ国発表 北朝鮮18年連続1位、インドが初のワースト10入り

キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は16日までに、キリスト教徒に対する迫害がひどい上位50カ国をまとめた最新の報告書「ワールド・ウォッチ・リスト2019」を発表した。

2019年01月18日19時57分

世界初の「キリスト教航空会社」が今夏にも誕生へ、宣教師なら荷物代無料

世界初の「キリスト教航空会社」が今夏にも誕生へ、宣教師なら荷物代無料

福音のために世界各地を飛び回る宣教師にとって、荷物の紛失や手荷物料金に別れを告げられるのはありがたいことだ。米宣教団体「ジュダ1」(英語)が早ければ今夏にも、そんな宣教師にうってつけの世界初の「キリスト教航空会社」になるという。

2019年01月17日20時01分

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

「キリストの愛が世界を和解と一致へ」 WCC、第11回大会テーマ発表

世界教会協議会(WCC、本部・ジュネーブ)は10日、ドイツのカールスルーエで2021年に開催する第11回大会テーマを「キリストの愛が世界を和解と一致へ」(仮訳)と発表した。

2019年01月16日11時47分

「義足のランナー」オスカー・ピストリウス、刑務所内で聖書の学び

「義足のランナー」オスカー・ピストリウス、刑務所内で聖書の学び

殺人罪で服役中の南アフリカの元パラリンピック陸上選手、オスカー・ピストリウス受刑者(32)が、刑務所内で「筋金入り」の受刑者らと毎週、聖書の学びをしているという。

2019年01月12日11時03分

ローマ教皇フランシスコ

「憎しみながら生きるクリスチャンより不信者の方がまし」 教皇、2019年最初の一般謁見で

ローマ教皇フランシスコは、バチカンの「パウロ6世記念ホール」で行われた2019年最初の一般謁見で、教会に通いながらも誰かを憎しみ続けるクリスチャンより、不信者の方がましだと述べた。

2019年01月10日23時51分

公認教会にも伸びる中国政府の手 「ほかに神があってはならない」十戒第一戒の削除を強要

公認教会にも伸びる中国政府の手 「ほかに神があってはならない」十戒第一戒の削除を強要

キリスト教会に対する多くの迫害が伝えられている中国で、共産党当局による圧力が政府公認教会にも及んでいる。旧約聖書に記されている「十戒」の最初の戒めが不適切だとして削除するよう強要されたのだ。

2019年01月10日17時23分

故ジョージ・H・W・ブッシュ米元大統領の「隠れた善行」

故ジョージ・H・W・ブッシュ米元大統領の「隠れた善行」

昨年11月に94歳で亡くなった米国の故ジョージ・H・W・ブッシュ(父)元大統領の「隠れた善行」の一つがこのほど、明らかにされた。元大統領という立場を伏せながら、キリスト教慈善団体を通じて、フィリピン人の少年を経済的に支援していたのだ。

2019年01月09日11時10分

香港プロテスタント、黒の喪服で礼拝参加 中国本土の迫害受け

香港プロテスタント、黒の喪服で礼拝参加 中国本土の迫害受け

香港のプロテスタント信者数百人が、昨年12月23日と30日の礼拝に黒の喪服で参加した。中国本土のプロテスタント教会の多くが抑圧されていることを覚えようという目的で、黒の喪服を着用するアイデアが12月初めから広まった。

2019年01月08日4時57分

バチカン

バチカン広報局のトップ2人が突如辞任

バチカン(ローマ教皇庁)のグレッグ・バーク(ブルグ)広報局長(信徒、米国籍)とパロマ・ガルシア・オベヘロ副局長(信徒、スペイン国籍)が1日、辞任した。

2019年01月08日4時52分

キリスト教徒の迫害に関する独立調査実施へ 英政府、CMS前会長に依頼

キリスト教徒の迫害に関する独立調査実施へ 英政府、CMS前会長に依頼

英政府はこのほど、キリスト教徒に対する迫害の独立調査を、英国教会宣教協会(CMS)前会長のフィリップ・モウンスティーブン主教に依頼した。調査により、世界中で暴力の対象となっているキリスト教徒を支援する実際的なステップを見いだすことを目指す。

2019年01月04日12時01分

ビリー・グラハム氏

FBI、ビリー・グラハム関連の秘密資料公開 脅迫文など約500ページ

米連邦捜査局(FBI)はこのほど、2月に99歳で亡くなった世界的伝道者ビリー・グラハム氏に関する秘密資料を公開した。資料は全部で約500ページに及び、グラハム氏に対し、再三にわたり脅迫めいた手紙が送りつけられていたことが分かった。

2018年12月28日23時41分

ソドム滅亡の証拠? 研究チーム「上空からの高温の爆風」が死海近郊の都市を滅亡させた

ソドム滅亡の証拠? 研究チーム「上空からの高温の爆風」が死海近郊の都市を滅亡させた

米国の考古学者らによる研究チームは最近、死海近郊の複数の都市が「上空からの高温の爆風」により約3700年前に滅亡したと発表した。神によって裁かれ滅びたとされる古代都市「ソドム」に関する聖書の記述と合致するとして、注目を集めている。

2018年12月25日23時54分

インドネシアで津波、222人死亡 火山噴火による海底地滑り原因か WCCが哀悼の意

インドネシアで津波、222人死亡 火山噴火による海底地滑り原因か WCCが哀悼の意

インドネシア中部のジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡で22日午後9時半ごろ、津波が発生した。同国の国家防災庁によると、少なくとも222人が死亡。世界教会協議会(WCC)は23日、犠牲者や遺族に哀悼の意を表明するコメントを発表した。

2018年12月23日23時55分

2018年、10大ニュースで振り返る一年(国際編)

2018年、10大ニュースで振り返る一年(国際編)

2018年、本紙は国内外のキリスト教界のニュースや寄稿・コラムを1300本以上配信してきた。その中から、アクセス数に基づいた10大ニュース(国際編)を発表する。

2018年12月22日23時19分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング