宣教

過去が悪ければ悪いほど受ける祝福は大きい 「神様!いるなら出てこい!!」と叫んだ過去 天野弘昌牧師 

過去が悪ければ悪いほど受ける祝福は大きい 「神様!いるなら出てこい!!」と叫んだ過去 天野弘昌牧師

マイ・ライフ・ジーザス千葉集会。7月のメッセンジャーはアッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団草加神召教会主任牧師の天野弘昌氏。兄の死をきっかけに家族の状態悪化する中、「神様!いるなら出て来い!」と叫んだこともあったという。

2014年07月22日12時17分

「聖書クイズ王決定戦」日本初開催 神学校OB・OGチームが優勝 今後、地域・全国大会開催へ

「聖書クイズ王決定戦」日本初開催 神学校OB・OGチームが優勝 今後、地域・全国大会開催へ

第1回聖書クイズ王決定戦・東京が21日、東京・銀座で開催された。日本では今回が初開催となり、クイズの専門家にアドバイスを求めるなど、約半年を掛けて用意を進めてきた。今後は、北海道、関西、九州などの地域でも開催し、全国大会も考えているという。

2014年07月22日9時54分

80%がこの年代に救われる 「4/14の窓ムーブメント」提唱者が来日講演(1)

80%がこの年代に救われる 「4/14の窓ムーブメント」提唱者が来日講演

何歳の時にイエス・キリストを受け入れ救われたか?10人に8人が、4~14歳の年代を答えるという。こうした年代に焦点を当てた運動「4/14の窓ムーブメント」の提唱者であるルイス・ブッシュ氏を招いてのリーダーシップサミットが12日に行なわれた。

2014年07月17日23時37分

日本ローザンヌ委員会主催シンポ、11月に第4回目開催 マイケル・オー総裁がパネリストに

日本ローザンヌ委員会主催シンポ、11月に第4回目開催 マイケル・オー総裁がパネリストに

日本ローザンヌ委員会主催のシンポジウムが11月8日、東京・御茶ノ水のお茶の水クリスチャン・センター(OCC)で開催される。

2014年07月10日21時26分

福澤満雄氏「リバイバルに用いられる器」 ジーザス・ジュン・フェスティバル2014

福澤満雄氏「リバイバルに用いられる器」 ジーザス・ジュン・フェスティバル2014

日本民族総福音化運動協議会が毎年開催している「ジーザス・ジュン・フェスティバル」が、東京都新宿区の淀橋教会で開催された。今年11年目を数えるこの集会で、巡回伝道者の福澤満雄氏が「リバイバルに用いられる器」と題してメッセージを伝えた。

2014年07月03日15時03分

365日祈り・礼拝・賛美 東京プレヤーセンター、延べ9千人以上の礼拝参加者

365日祈り・礼拝・賛美 東京プレヤーセンター、延べ1万人以上の礼拝参加者

2011年11月にオープンした「東京プレヤーセンター(TPC)」。東京・御茶ノ水にある、お茶の水クリスチャン・センター(OCC)ビル4階にオフィスとチャペルを構え、365日、さまざまなメッセンジャーを迎え、礼拝をささげている。

2014年07月01日19時51分

OMFインターナショナル、来年150周年 記念本出版・全国6カ所で宣教大会開催へ

東アジアの宣教を行なっている宣教団体「OMFインターナショナル」が来年、創設150年を迎える。日本国内でもこれを記念する準備が進められており、来年は全国6都市で、OMFインターナショナル総裁のパトリック・フン夫妻らを招き宣教大会を開催する。

2014年06月28日8時41分

日本バプテスト連盟、17年ぶりにインドネシアに宣教師を派遣

日本バプテスト連盟は、1983年以降インドネシアに宣教師を派遣してきたが、今年17年ぶりに2人の宣教師を派遣する。派遣されるのは、野口日宇満・佳奈宣教師夫妻。日宇満氏は8月から単身で、佳奈宣教師は来年3月末に子どもたちと共に赴任する。

2014年06月26日10時16分

日韓親善宣教協力会、2人目の宣教師を7月に派遣 “キリストにある平和を実現する宣教”

日韓親善宣教協力会、2人目の宣教師を7月に派遣 “キリストにある平和を実現する宣教”

日本による韓国の植民地支配という罪に対し、「謝罪と和解の宣教」を進めてきた日韓親善宣教協力会は、30年以上にわたって韓国で働きを行っている吉田耕三宣教師に続き、同会2人目となる宣教師を7月に韓国に派遣する。20日には都内で派遣式が行われた。

2014年06月25日15時31分

検察事務官から牧師へ 高木康俊氏が米メリーランド州で特別講演礼拝

検察事務官から牧師へ 高木康俊氏が米メリーランド州で特別講演・礼拝

米メリーランド州にあるロックビル・ファーストバプテスト教会日本語ミニストリー(西尾ニック牧師)で22日、キリスト教蓮根バプテスト教会の高木康俊主任牧師を招いての特別講演礼拝・講演会が行われた。

2014年06月24日11時08分

マイ・ライフ・ジーザス千葉集会、今年で5周年 教派を超えた集いの意味

マイ・ライフ・ジーザス千葉集会、今年で5周年 教派を超えた集いの意味

JR千葉駅近くの千葉クリスチャンセンター6階、千葉台湾教会内で行われている「マイ・ライフ・ジーザス千葉集会」。毎月第3金曜日午後2時から、教派を超えた各方面からのメッセンジャーを招き、礼拝形式のイベントを行っている。

2014年06月23日21時16分

1週間かけ東京都内の各所を伝道「ONE WEEK TO SHINE」 OCCの一室借り切り、祈りと集会も

1週間かけ東京都内の各所を伝道「ONE WEEK TO SHINE」 OCCの一室借り切り、祈りと集会も

世界的な祈りの日「Global Day of Prayer」から、世界的な伝道の日「Global Outreach Day」までの1週間にわたって、国際的なチームによる伝道「ONE WEEK TO SHINE」が行われた。世界7カ国12都市から参加者が集まり、東京都内の各所で、道行く人々に証し入りのニュースレターを配るなどした。

2014年06月18日17時50分

日本伝道協議会、「会衆に届く言葉と教会形成の言葉」を主題に長野で

日本伝道協議会が、今年は「会衆に届く言葉と教会形成の言葉」を主題に、長野で22〜23日に開催される。会場は日本基督教団松本教会で、講演やシンポジウムが行われる。22日の主日礼拝では、長野県内の4つの教会で東京神学大学の教員が説教する。

2014年06月16日11時55分

「キリスト看板」取り上げた記事が話題に 「看板の作り方」「家主に許可を取って貼っている」など活動の裏話も

「キリスト看板」取り上げた記事が話題に 「看板の作り方」「家主に許可を取って貼っている」など活動の裏話も

地方や郊外でよく見かける「キリスト看板」。だれがどのように生み出しているのか、疑問に思ったことのある人は多いだろう。看板を製作し掲示している「聖書配布協力会」を訪ね、ルポにまとめたブログがネット上で評判を呼んでいる。

2014年06月12日16時30分

東京基督教大とチャーチ・スクール共催で講演会「旧約聖書ツアー」 ランドル・ショート准教授が「ガイド役」

東京基督教大とチャーチ・スクール共催で講演会「旧約聖書ツアー」 ランドル・ショート准教授が「ガイド役」

東京基督教大学とチャーチ・スクール「CCSI」の共催による講演会「旧約聖書ツアー」が開催された。エデンの園で創造された神の民は、旧約聖書の中でどのように移動したのか?地中海の風、砂漠のうだるような暑さをツアーの中で感じながら、旅をした。

2014年06月10日15時34分

第6回家族を考える集い「美しい人よ出ておいで」

第6回家族を考える集い「美しい人よ出ておいで」

「美しい人よ出ておいで」と題した講演会が5月30日、お茶の水クリスチャン・センター(OCC)8階チャペルで行われた。講師はアーサー・ホーランド師夫人、キャロリン・愛子・ホーランドさん。「美しい人」とは・・・?

2014年06月06日17時38分

世界200カ国で一斉伝道「グローバル・アウトリーチ・デー」 6月14日に日本でもフラッシュモブやコンサート

世界200カ国で一斉伝道「グローバル・アウトリーチ・デー」 6月14日に日本でもフラッシュモブやコンサート(動画あり)

世界の200カ国以上のクリスチャンが一斉に伝道する日、グローバル・アウトリーチ・デー(G.O.D.=Global Outreach Day)。今年は6月14日が「G.O.D.」で、日本でもフラッシュモブやコンサート、1週間にわたる伝道の取り組み「ONE WEEK TO SHINE」が行われる。

2014年06月05日15時00分

日本聖化協力会、創立30周年で来年記念大会 聖書全巻から聖化のメッセージまとめた記念説教集も出版

日本聖化協力会、創立30周年で来年記念大会 聖書全巻から聖化のメッセージまとめた記念説教集も出版

日本聖化協力会(JHA、東京都千代田区)は来年、創立30周年を迎えるのを記念して、記念大会を青山学院大学で開催する。また、記念出版事業として記念書籍『聖化の説教』(全3巻)も出版する。

2014年06月02日15時46分

世界最大の教会学校創設者、日本のクリスチャンに本気の決断迫る ビル・ウィルソン東京大会2014

世界最大の教会学校創設者、日本のクリスチャンに本気の決断迫る ビル・ウィルソン東京大会2014

「ビル・ウィルソン東京大会2014」(同実行委員会およびメトロ・ワールド・チャイルド主催)が19日、東京・日本橋公会堂ホールで開催され、世界最大の教会学校メトロ・ワールド・チャイルドの創設者、ビル・ウィルソン氏が講演した。

2014年05月20日23時03分

ローザンヌ運動総裁、日本で宣教する理由「神様が日本人を愛するから」

ローザンヌ運動総裁、日本で宣教する理由「神様が日本人を愛するから」

ローザンヌ運動総裁であるマイケル・オー氏(43)が、日本で宣教する理由について語った。スイスで今月5日から9日まで開かれたローザンヌ運動40周年記念行事を終えた後、オー氏は韓国を訪問し、日曜日の18日にはソウル市内の教会で説教を取り次いだ。

2014年05月20日15時18分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース