韓国

日本人牧師や信徒ら、元従軍「慰安婦」のハルモニに謝罪 ソウルなど訪問

日本人牧師や信徒ら、元従軍「慰安婦」のハルモニに謝罪 ソウルなど訪問

日韓教会協議会は、25日から28日まで韓国を訪問する「謝罪と和解と交流の旅」を企画した。日本から牧師や信徒ら15人が参加し、日本大使館前で行われた水曜集会では、元従軍「慰安婦」のハルモニ(おばあさん)らに謝罪し、和解の時を持った。

2015年05月29日18時02分

ネパールで韓国医療チームが宣教ビラ配布

ネットメディア「フォーカス・アジア」によると、韓国・聯合ニュースは、ネパール地震の被災地に派遣された韓国救援チームの一部が、プロテスタントの宣教用チラシを配布し、ヒンズー教徒の多い地元メディアから非難されたと報じている。

2015年05月18日23時18分

ソウル大型書店で聖書50冊盗んだ男逮捕

朝鮮日報(日本語版)によると、ソウル鍾路警察署は4月30日、大型書店で本を盗んだ疑いで、52歳の男を逮捕したと発表した。警察発表では、男は昨年4月から最近まで、ソウル市鍾路区の大型書店で15回にわたり、盗難防止タグが付いていない聖書50冊など、258万ウォン(約28万6000円)相当の本を盗んだ疑いが持たれている。

2015年05月05日12時38分

「軍艦島」などの世界遺産登録に反対 韓国の教会指導者が共同声明

「軍艦島」などの世界遺産登録に反対 韓国の教会指導者が共同声明

韓国基督教総連合会・韓国教会連合・韓国基督教教会協議会などの指導者たちは1日、ソウルで記者会見を行い、戦前の日本帝国主義と結び付いた場所を日本がユネスコの世界文化遺産に登録しようとしているとして非難し、登録を阻止するとする声明を発表した。

2015年04月23日0時07分

セウォル号沈没1周年で合同祈祷集会 韓国NCCは追悼動画を公開(動画あり)

韓国南西部の珍島(チンド)沖で旅客船セウォル号が沈没してから1年がたつのを迎え、韓国ディアコニア(議長:キム・サムファン牧師)や珍島郡教会協議会などいくつかの団体が15日、事故現場に近い珍島の彭木(ペンモク)港で合同祈祷集会を開催した。

2015年04月18日12時45分

在日牧師ら、韓国で「壬辰倭乱」反省集会

日本の近代史研究家や市民団体代表、在日韓国人牧師らでつくる「NO MORE 倭乱集会実行委員会」の会員20人以上が3月30日、同国南東部の表忠寺(ピョチュンサ)を訪れ、「壬辰倭乱」(文禄・慶長の役)を反省する集会を開いた。

2015年04月07日16時41分

北朝鮮拘束の人物は牧師 韓国の所属教団が釈放要求

韓国の大韓イエス教長老会・合同中央派(総会長:チョ・ガプムン牧師)は27日、「北朝鮮がスパイ容疑で逮捕したと主張しているキム・グクキ氏(61)は、教団所属の牧師」だとして、直ちに釈放するよう求めた。

2015年03月31日17時28分

アジア再征服図るカトリック? 教皇のアジア訪問に露メディア

スリランカとフィリピンの2カ国を教皇フランシスコが訪問したことに、ロシアの電子メディア「ロシアの声」(日本語版)は、深刻な危機に陥ったカトリック教会としてはアジアに目を向けざるを得ないのか、という見方をしている。

2015年01月27日15時04分

韓国NCC総幹事、2015年に朝鮮半島の和平条約確立の第一歩を期待

韓国NCC総幹事、2015年に朝鮮半島の和平条約確立の第一歩を期待

韓国基督教教会協議会(NCCK)の金榮周(キム・ヨンジュ)総幹事は、12月31日にNCCKの公式サイトで発表した英語のあいさつ文で、2015年は「北朝鮮と韓国の関係をめぐる諸問題で実質的な進展を見ることになるだろう」との期待を表した。

2015年01月07日23時06分

韓国で「赤ちゃんポスト」の利用急増

韓国で「赤ちゃんポスト」(ベビーボックス)の利用が急増、2014年、ソウル市の12月28日までのまとめでは220人になった。2010年(4人)に比べ50倍以上の増加。市内で捨てられた乳児(228人)の96・4%を占めている。

2014年12月30日13時09分

行方不明の韓国人牧師、「北朝鮮が殺害」 米連邦控訴裁が判断

米連邦控訴裁判所は23日、中国で2000年に消息を絶った米永住権を持つ韓国系の牧師キム・ドンシク氏について、北朝鮮に拉致され、拷問を受けた末に死亡したと結論付け、家族が北朝鮮に損害賠償を求めることは可能との判断を示した。

2014年12月30日13時06分

消息不明のエアアジア機 韓国人宣教師一家が搭乗 生後11カ月の女児も

消息不明のエアアジア機 韓国人宣教師一家が搭乗 生後11カ月の女児も

現地時間28日午前6時17分ごろ、ジャワ海のブリトゥン島近くで交信が途絶えた、マレーシアの航空会社エアアジアの旅客機の韓国人乗客3人が、インドネシアでキリスト教の宣教活動をしていた夫妻と生後11カ月の女児であることが確認された。

2014年12月29日12時48分

軍事境界線近くにツリー設置計画撤回

韓国基督教総連合会(CCK)は19日、南北軍事境界線に近い京畿道金浦市の愛妓峰展望台にクリスマスツリーを設置する計画を撤回することを明らかにした。

2014年12月24日16時31分

「憲法9条にノーベル平和賞を」運動 隣国韓国でも

日本国憲法第9条をノーベル平和賞に推薦する署名運動が、隣国韓国でも始まる。18日には韓国の実行委員会が記者会見を開いた。韓国の元首相など約50人が賛同者として名を連ねており、キリスト教関係者も含まれている。

2014年12月20日23時20分

韓国、境界線近くに再びクリスマスツリー設置へ CCK「平和の象徴」

韓国国防省は2日、北朝鮮との境界線に近い愛妓峰(エギボン)に、韓国基督教総連合会(CCK)がクリスマスツリーを設置することを承認したと明らかにした。新しい鉄塔の電飾は、今月23日から来月6日の約2週間にわたって点灯されるという。

2014年12月04日23時04分

日本の司教ら、元慰安婦たちに謝罪

第20回韓日司教交流会に参加するために韓国を訪問した日本の司教らが10日、交流会の一環として旧日本軍の慰安婦被害者が共同生活を送るソウル近郊の施設「ナヌムの家」を訪れ、慰安婦被害者らに謝罪し、日本でこの問題が認識されるよう努力すると伝えた。

2014年11月11日15時45分

日本人牧師15人、慰安婦問題訴える集会で謝罪

日韓親善宣教協力会(尾山令仁会長)に所属する日本人牧師15人が10月29日、慰安婦問題の解決を求めソウルの日本大使館前で開催された1150回目の「水曜集会」に出席。「日本人として同じ日本人が犯した罪に対し心から謝罪する」などと述べた。

2014年11月03日19時58分

朴大統領、教皇と会談 訪韓への答礼

韓国の聯合ニュースがローマから報じるところでは、イタリアを訪問中の朴槿恵大統領は17日午後、バチカン(ローマ教皇庁)を訪れ、教皇フランシスコと会談した。教皇は8月に韓国を訪れており、訪問への答礼となった。

2014年10月21日15時06分

ドイツの会議、日本と韓国の教会との活動強化を誓約

世界教会協議会(WCC)第10回総会で発せられた呼び掛け「正義と平和の巡礼」に感化され、ドイツで行われたある会議が、東アジアにおける正義に基づく平和のための「霊的刷新と預言者的召命」に向けて、日本と韓国の教会と共に活動する責務を是認した。

2014年10月19日22時32分

韓国最高齢の牧師死去、103歳 中国で20年以上宣教

韓国最高齢の牧師死去、103歳 中国で20年以上宣教

韓国の牧師では最高齢であった方之日(バン・ジイル)牧師が、10日午前0時20分ごろ亡くなった。103歳だった。遺体が安置されたソウル・新村(シンチョン)のセブランス病院には同日、韓国キリスト教界の多くの指導者らが弔問に訪れた。

2014年10月13日14時29分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース