英国国教会

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会「結婚後に性転換してもその結婚は有効」

英国国教会は、信者が結婚した後に別の性別に移行した場合でも、その結婚は有効であるとの立場を表明した。ただし有効とされるのは、カップルが結婚当初に異性関係にあった場合に限定される。

2019年07月11日16時55分

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会で初の黒人女性主教が誕生 11月に就任

英国国教会は6月28日、英庶民院(下院)議長付きチャプレンのローズ・ハドソン=ウィルキン氏を、ドーバー主教に任命すると発表した。就任は11月で、実現すれば同教会初の黒人女性主教となる。

2019年07月08日21時53分

プール学院、創立140周年で記念礼拝と記念感謝アセンブリー

プール学院、創立140周年で記念礼拝と記念感謝アセンブリー

英国国教会の女性宣教師が、大阪の川口外国人居留地で始めた「永生女学校」を前身とする学校法人プール学院(大阪市生野区)が2日、創立140周年を迎えた。1日には記念礼拝を、5日には3人のゲストスピーカーを迎えて「記念感謝アセンブリー」を開催した。

2019年06月06日16時12分

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

カンタベリー大主教、辞意表明のメイ英首相に「称賛と感謝」

辞意を表明した英国のテリーザ・メイ首相に対し、英国国教会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウエルビーは「称賛と感謝」を表明した。メイ氏は6月7日に与党・保守党の党首を辞任し、その後の党首選で後任が決まるまで、首相の職に留まる意向。

2019年05月28日16時59分

英国国教会、女性司祭誕生から25年 ランベス宮殿で記念礼拝

英国国教会、女性司祭誕生から25年 ランベス宮殿で記念礼拝

女性司祭誕生から25年を迎えた英国国教会(聖公会)は1日、カンタベリー大主教公邸のランベス宮殿で記念礼拝を行った。同教会では1992年に女性司祭が認められ、2年後の94年に、460年に及ぶ同教会史上初めて女性32人が司祭に叙任された。

2019年03月06日13時09分

英国国教会、教会法を改訂 全教会での日曜礼拝実施義務を廃止

英国国教会、教会法を改訂 全教会での日曜礼拝実施義務を廃止

英国国教会は21日、ウェストミンスターで開いた総会で、すべての教会に対し、日曜日の朝夕に礼拝を行うよう義務付けていた規定を正式に撤廃した。多くの教区では、日曜礼拝をすべての教会で実施できない事態が続いており、教会法の見直しが検討されていた。

2019年02月26日20時56分

「平日教会」「ソーシャルメディア牧師」など 英国国教会、新タイプの宣教支援で50億円の巨額助成

「平日教会」「ソーシャルメディア牧師」など 英国国教会、新タイプの宣教支援で50億円の巨額助成

英国国教会は、ナイトクラブなどが立ち並ぶ歓楽街への教会新設や、平日のみ礼拝を行う「平日教会」の設置、「ソーシャルメディア牧師」の任命など、新しいタイプの教会開拓や宣教活動を後押しするため、3500万ポンド(約50億円)を投じると発表した。

2019年02月01日18時51分

キャッシュレス決済で献金額倍増、英国国教会が1万6千教会で本格導入へ

キャッシュレス決済で献金額倍増、英国国教会が1万6千教会で本格導入へ

英国国教会は、キャッシュレス決済の献金回収システムの試用で、献金額がほぼ倍増したことを受け、イングランドとウェールズにある約1万6千の教会と42の大聖堂で本格導入する。同システムを提供する英電子決済サービス会社「サムアップ」が明らかにした。

2019年01月25日20時35分

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

“和解と希望” EU離脱の混沌のただ中で英国の教会指導者が求める2つのもの

欧州連合(EU)からの離脱をめぐる問題で英国全体が揺れる中、同国の教会指導者が望むものは「和解と希望」であって「中傷合戦」ではない。テリーザ・メイ英首相のEU離脱案の採決が15日、英下院で行われ大差で否決された。

2019年01月21日15時44分

「神は男性でも女性でもない」 カンタベリー大主教が討論イベントで

「神は男性でも女性でもない」 カンタベリー大主教が討論イベントで

神の「性別」をめぐる議論が再熱している英国国教会で、同教会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーが、ロンドンで開かれた討論イベントに参加し、神は男性でも女性でもないと力説した。

2018年12月06日14時15分

中世の希少聖書、500年ぶりにカンタベリー大聖堂に返還

中世の希少聖書、500年ぶりにカンタベリー大聖堂に返還

英国国教会の総本山であるカンタベリー大聖堂(英ケント州)で、約500年前から行方が分からなくなっていた「レイフィールド聖書(Lyghfield Bible)」と呼ばれる中世の希少な書物が最近になって返還された。

2018年08月30日23時50分

8泊10日世界一周の旅(4)死者の顔を変えた近代ホスピスの創始者、シシリー・ソンダース 田頭真一

8泊10日世界一周の旅(4)死者の顔を変えた近代ホスピスの創始者、シシリー・ソンダース 田頭真一

「セントクリストファー」すなわち「聖クリストファー」は伝説の人物ですが、その名の原意はギリシア語の「キリストを背負う者」です。3世紀に殉教したといわれ、聖人とされています。

2018年07月26日14時00分

英国国教会、100教会以上を開拓へ

英国国教会、100教会以上を開拓へ

英国国教会は、幾つかの教区に対し計約2700万ポンド(約39億4千万円)の助成金を支給することで、新たに100以上の教会を開拓しようと計画している。カンタベリー大主教は、神への忠実さと地域に対する奉仕の「素晴らしい実例」だとしている。

2018年07月23日23時36分

SNSで信仰分かち合うクリスチャンは28% 米調査

SNSで信仰分かち合うクリスチャンは28% 米調査

米キリスト教調査会社「バーナ・グループ」は、米国人成人クリスチャンの28%がSNS上で自身の信仰を分かち合っているとする調査結果を発表した。調査は米国人成人1714人を対象に、昨年6月22日〜7月13日にインターネット上で実施された。

2018年07月03日13時27分

「アレクサ、近くの教会を教えて」 英国国教会、教会探しや日々の祈りでアマゾンの音声AI利用

「アレクサ、近くの教会を教えて」 英国国教会、アマゾンの音声AI利用

「近くの教会を教えて」「食前のお祈りをお願い」。英国では、こんな要求にもスマートスピーカーがすぐに答えてくれるという。英国国教会は、アマゾンの音声認識AIアシスタント「アレクサ(Alexa)」を使い、人々の祈りや教会探しを支援している。

2018年06月02日22時32分

元看護師の2児の母、第133代ロンドン主教に就任 女性で初

元看護師の2児の母、第133代ロンドン主教に就任 女性で初

元看護師のサラ・マラリー主教(56)=前クレディトン主教=が12日、英国国教会の第133代ロンドン主教に就任した。ロンドン主教は同教会第3位の職位で、女性が就任するのは初めて。就任日はマラリー主教の経歴にちなみ、国際看護師の日が選ばれた。

2018年05月15日19時31分

英国国教会、ヘンリー王子とメーガン・マークルさんの婚礼の祈りを発表

英国国教会、ヘンリー王子とメーガン・マークルさんの婚礼の祈りを発表

英国国教会(聖公会)は9日、英国のヘンリー王子(33)と米国人女優メーガン・マークルさん(36)の婚礼の祈りを発表した。2人の結婚式は19日に、ロンドン郊外にあるウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行われる。

2018年05月14日18時01分

英国国教会、若い世代の現金離れに「電子献金」で対応

英国国教会、若い世代の現金離れに「電子献金」で対応

「電子財布」が日本より一歩先に普及している英国で、英国国教会(聖公会)が現金を持たない若者たちに、「アップルペイ」や「グーグルペイ」などの電子財布で献金してもらうよう準備を進めている。

2018年03月27日15時35分

ホーキング博士、英ウェストミンスター寺院に埋葬へ ニュートン、ダーウィンの傍らに

ホーキング博士、英ウェストミンスター寺院に埋葬へ ニュートン、ダーウィンの傍らに

スティーブン・ホーキング博士の遺灰がこのほど、ウエストミンスター寺院(英国国教会)に埋葬されることが決まった。同寺院にはアイザック・ニュートンやチャールズ・ダーウィンも眠っており、「車椅子の天才科学者」は2人の近くに埋葬されることになる。

2018年03月23日23時31分

ヘンリー王子・メーガン・マークル

英王子の婚約者メーガン・マークルさん、カンタベリー大主教から洗礼

英王室のヘンリー王子(33)の婚約者である米女優のメーガン・マークルさん(36)が6日、5月の婚礼を前に英国国教会(聖公会)の首席聖職者であるカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーから洗礼を受けた。

2018年03月12日22時03分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング