英国国教会

英国国教会、信仰と科学の両立示す一連のプロジェクトを企画 「牧師を研究室に連れていこう」など

英国国教会、信仰と科学の両立示す一連のプロジェクトを企画 「牧師を研究室に連れていこう」など

英国国教会は、信仰と科学をより密接なものにしようと、恐竜からDNAといった内容までを扱う一連の新しいプロジェクトを始めようとしている。プロジェクトの1つ、「牧師を研究室に連れていこう」は、教会に出席している科学者たちが、牧師たちを研究室へ連れていくというものだ。

2016年09月27日21時52分

英国国教会の男性主教が同性愛をカミングアウト 同教会の主教で初

英国国教会の男性主教が同性愛をカミングアウト 同教会の主教で初

英国国教会リンカン教区のグランサム主教が、同教会で同性愛者であることを初めて公にした主教となった。グランサム主教のニコラス・チェンバレン氏は2日、昨年11月に主教に叙任された際、カンタベリー大主教らに自身がゲイであることを知られていたと語った。

2016年09月07日11時14分

英国国教会内の福音派、同性婚反対で新しいシノドを検討

英国国教会内の福音派、同性婚反対で新しいシノドを検討

同性婚に反対している英国国教会(聖公会)内の一部の福音派が、聖公会の世界的な保守派連合と手を組もうとしている。英南部の12余りの教会が今週、会議を開き、聖公会内の保守派が2008年に採択した信仰声明「エルサレム宣言」への支持を表明する。

2016年09月01日13時45分

ロンドンでイスラム教徒が教会の礼拝に出席 仏神父殺害事件受け連帯示す

ロンドンでイスラム教徒が教会の礼拝に出席 仏神父殺害事件受け連帯示す

イスラム教徒たちが日曜日の21日、キリスト教徒たちとの連帯を示そうと、ロンドンのベスナルグリーン聖ヨハネ教会の礼拝に出席した。フランスで起きたジャック・アメル神父の残忍な殺人事件を受けて、友情と地域とのつながりを行動で示そうとする試みだ。

2016年08月31日13時30分

70人死亡のパキスタン病院自爆テロ、死者60人は弁護士か 教会が祈り

70人死亡のパキスタン病院自爆テロ、死者60人は弁護士か 教会が祈り

8日に発生したパキスタンの病院に対する自爆攻撃で、少なくとも70人が死亡した。パキスタンのカトリック教会はこの攻撃を「非人道的行為」と非難している。攻撃があったのはバルチスタン州クエッタにある公立病院で、医療スタッフによると、犠牲者のうち60人が弁護士だった。

2016年08月12日13時29分

クリスチャンの英国首相、核攻撃を許可する用意があることを明言 教会指導者らは核兵器の更新に反対

クリスチャンの英国首相、核攻撃を許可する用意があることを明言 教会指導者らは核ミサイル更新に反対

クリスチャンである英国のテリーザ・メイ首相は英国議会の下院で、核攻撃を許可する用意があると明言した。一方、英国の教会指導者たちは一致して、同国が保有する核兵器の更新に反対した。

2016年08月04日20時33分

英児童性的虐待、7千件の証拠資料が英国国教会と関係

英児童性的虐待、7千件の証拠資料が英国国教会と関係

英国の児童性的虐待に関する審理が行われており、担当弁護士によると、提出されている7千件の証拠資料について、英国国教会が関係しているという。現在、114件の情報源について取り調べが行われており、教会関連の虐待についての調査が並行して行われている。

2016年08月01日13時47分

英国国教会の司祭、辞職してゲイのパートナーと結婚

英国国教会の司祭、辞職してゲイのパートナーと結婚

ゲイの英国国教会司祭が、長い間交際していた男性パートナーと結婚するために辞職した。英国国教会マンチェスター教区の司祭、クリーブ・ラーセン氏は22日、職を辞し、25日に懲戒処分を受けることなく、男性パートナーと結婚した。

2016年07月29日12時04分

1400年前設立の英国国教会教区が資金難 責任指摘する声も

1400年前設立の英国国教会教区が資金難 責任指摘する声も

初代カンタベリー大司教のアウグスティヌスが604年に設立し、7世紀から存続する10教区の1つでもある英国国教会のロチェスター教区では、「ここ数年、支出が収入を超過している」という。昨年は、収入から支出を差し引いた赤字が60万4千ポンド(約7880万円)に上っている。

2016年07月11日11時49分

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

欧州連合(EU)からの離脱という国民投票の結果を受け、英国中が揺れ動く中、同じく衝撃を受けた教会指導者たちは英国の決断を受け入れることに苦闘した。結果が分かった投票日翌日の朝、英国国教会のカンタベリー大主教とヨーク大主教は英国民に、「謙遜と勇気」を求めた。

2016年06月28日18時02分

英国国教会の礼拝出席者数、史上初めて100万人を下回る

英国国教会の礼拝出席者数、史上初めて100万人を下回る

12日に発表された調査結果によると、毎週英国国教会の礼拝に出席している人の数が、史上初めて100万人を下回った。死亡か教会に行くことをやめたことにより、2万4千人以上減少した。出席している98万人のうち、83万人が成人だ。

2016年01月13日23時56分

英国国教会とスコットランド国教会、歴史的な合意により接近

英国国教会とスコットランド国教会、歴史的な合意により接近

英国国教会と長老派のスコットランド国教会が歴史的な合意を結び、その距離を縮めた。それぞれの総会で来年議論される予定の「コルンバ宣言」には、霊的交わりと使命において共に近づき、関わり合う条項が盛り込まれている。

2015年12月28日20時50分

ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか

ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか

18日に公開された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。英クリスチャントゥデイは16日、「ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか」という見出しの記事を掲載した。

2015年12月22日22時02分

カンタベリー大主教「若い人々をただ楽しませるだけでなく、イエスに出会う手助けをせよ」

カンタベリー大主教「ただ楽しませるだけでなく、若者がイエスに出会う手助けをせよ」

ジャスティン・ウェルビーカンタベリー大主教は、11月29日に行われた青年による慈善事業「ユーススケープ」の新しい本部の献堂式で、若者は「カテゴリー」であるだけでなく、個人として扱われるべきだと語った。

2015年12月04日19時33分

イエスとキリスト教への否定的イメージ撤回へ 英国の教会で「祈りの呼び掛け」

イエスとキリスト教への否定的イメージ撤回へ 英国の教会で全国的な祈りの運動を呼び掛け

イエス・キリストとキリスト教に対する否定的なイメージを変えようと、英国の教会は来年1月3日の礼拝に「より多くの人々が、イエスにある希望をより良く理解するために集うよう」全国的な祈りの運動を呼び掛けている。

2015年11月30日13時12分

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー

ジャスティン・ウェルビー・カンタベリー大主教、シリアでの武力行使を支持

カンタベリー大主教は、シリアでの武力行使について、介入の現実的な方法は「何らかの軍事的な応答を含むものでなければなりません」と述べた。「そうでなければ、実効的なものとなるのはほとんど不可能です」とした。

2015年11月27日22時43分

英ダラム主教、パリのテロ事件を受けての反イスラム感情を警告

英ダラム主教、パリのテロ事件を受けて反イスラム感情持たないよう警告

英国国教会のダラム教区主教が、パリのテロ事件への反応として反イスラム感情を持たないよう警告した。ダラム教区のポール・バトラー主教は、難民が故郷を捨てて逃げる理由となったその行動の責任を、当の難民にかぶせるときに起こる悲劇に着目した。

2015年11月19日14時29分

世界の教会指導者、ベイルートやパリのテロ事件で相次ぐ非難や祈り

世界の教会指導者、ベイルートやパリのテロ事件で相次ぐ非難や祈り

レバノンの首都ベイルートで12日に起きた連続爆発事件や13日夜にフランスの首都パリで起きた襲撃事件を受けて、両国を含む世界の教会指導者から非難の声や祈りの呼び掛けが相次いでいる。

2015年11月16日23時32分

N・T・ライト元ダラム大聖堂主教「教会と政治を分離すべきではない」

N・T・ライト元ダラム大聖堂主教「教会と政治を分離すべきではない」

英国国教会の元ダラム大聖堂主教である新約聖書学者のN・T・ライト氏は20日、ロンドンの聖パウロ大聖堂で、神学と政治が「十字架による神権政治」として再一致するよう呼び掛け、キリスト教徒にイエスの「御国プロジェクト」に参加するよう呼び掛けた。

2015年10月26日21時38分

英国国教会、元主教の性的虐待を謝罪 「深い恥と後悔」

英国国教会は7日、元グロスター教区主教ピーター・ボール氏が、1977年から92年にかけて、若い男性18人に対し性的虐待を行っていたことにより懲役3年の刑に処されたことを受けて謝罪し、「深い恥と後悔」を声明で表明した。

2015年10月23日1時27分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース