小又香織の記事一覧

米マーズヒル教会 もう一人の牧師も退任へ

米マーズヒル教会 もう一人の牧師も退任へ

米ワシントン州のメガチャーチ、マーズヒル教会の同州ベルビュー市のキャンパス(礼拝所)で担任牧師を務めていたトーマス・ハースト牧師が、牧師職から身を引くことを発表した。

2014年11月06日0時40分

英国人、神より宇宙人信じる人が多い結果に

英国人、神より宇宙人信じる人が多い結果に

英国の「リプリーズ・ビリーブ・イット・オワ・ノット!ロンドン(Ripley's Believe It or Not! London)」が27日に発表した調査によると、英国人は神の存在よりも宇宙人の存在を信じているという。

2014年10月31日23時47分

スポーツ神学:スポーツ観戦はなぜ宗教的体験となるえるのか?

スポーツ神学:スポーツ観戦はなぜ宗教的体験となり得るのか?

スポーツは宗教に代わるえるほど、多くの共通点があると、英オックスフォード大学の神学者で、リージェンツ・パーク・カレッジの校長も務めるロブ・エリス博士は述べている。

2014年10月30日12時58分

教会に属さない人へのアウトリーチ 友人・知人からの誘いが最も有効 米調査

教会に属さない人へのアウトリーチ 友人・知人からの誘いが最も有効 米調査

教会に属していない米国人が、教会や友人からのアウトリーチに対し、この20年で最も抵抗を示しているという新しい調査結果を、米キリスト教調査会社バーナ・グループが明らかにした。

2014年10月24日17時40分

映画『神は死んだのか』続編、来秋〜再来年公開に期待 次期作『Do You Believe?』は撮影中

映画『神は死んだのか』続編、来秋〜再来年公開に期待 次期作『Do You Believe?』は撮影中

信仰をテーマにした映画を制作する映画制作会社ピュア・フリックス・エンターテイメントは、米国で今春公開され、12月には日本でも公開される映画『神は死んだのか(原題:GOD'S NOT DEAD)』の続編を制作する計画を立てている。

2014年10月23日1時17分

ヒルソング、アメリカン・ミュージック・アワードに初ノミネート!

ヒルソング、アメリカン・ミュージック・アワードに初ノミネート!

オーストラリアのヒルソング教会のワーシップバンドである「ヒルソング・ユナイテッド」が、アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)の現代インスピレーショナル部門にノミネートされた。ヒルソングがAMAにノミネートされるのは今回が初めて。

2014年10月18日1時56分

「イエスを信じることは盲目ではない」 若者にキリスト教弁証学を教える必要性

「イエスを信じることは盲目ではない」 若者にキリスト教弁証学を教える必要性

キリスト教のユース・リーダーは、青年たちが論理的に自身の信仰を守れるように、彼らにキリスト教弁証学の基本を教える必要があると、スチューデント・パスター(学生に宣教の焦点を当てた牧師)で作家のベンジャー・マクベイ氏は述べている。

2014年10月12日21時20分

聖書がゲームに 「ザ・ゲーム・バイブル」シリーズの製作進む リック・ウォレン牧師も応援(動画あり)

聖書がゲームに 「ザ・ゲーム・バイブル」シリーズ製作進む リック・ウォレン牧師も応援(動画あり)

米サドルバック教会のリック・ウォレン牧師は、旧約聖書に登場するイスラエルの王ダビデをモチーフにしたテレビゲームの製作資金を集めているルーベン・ミューレンバーグさんとエフライム・ミューレンバーグさんを応援している。

2014年10月09日20時11分

米最大教会のアンディ・スタンリー牧師「次世代ミニストリーのため、30代に投資する準備できている」

米最大教会のアンディ・スタンリー牧師「次世代ミニストリーのため、30代に投資する準備できている」

アンディ・スタンリー氏の牧会する「ノースポイント・ミニストリーズ(North Point Ministries)」が、米誌アウトリーチ・マガジンの「米国で最も大きな教会」ランキングで1位になった。スタンリー氏は、すでに次世代のリーダー育成に焦点を当てている。

2014年10月04日16時28分

「子どもたちのために強くあって」 メリアムさん、牧師の夫がイランで投獄中のナグメーさんを励ます

「子どもたちのために強くあって」 メリアムさん、牧師の夫がイランで投獄中のナグメーさんを励ます

自身のキリスト教信仰のため死刑判決を受けたスーダン人のメリアム・イブラヒムさんは27日、米ワシントンD.Cで行なわれた保守派のイベントに出席し、イランで投獄されているサイード・アベディニ牧師の妻であるナグメー・アベディニさんを励ました。

2014年10月01日23時03分

NIV頒布元の「ビブリカ」に新CEO

NIV頒布元の「ビブリカ」に新CEO

聖書の出版と翻訳を行う米NPO団体「ビブリカ(Biblica)」は今週、新CEOに、宣教支援団体「オープン・ドアーズUSA」のCEOであったカール・A・メラー博士を任命した。ダグ・ロックハート氏の後任として、3世紀目に突入したビブリカの活動を引き継ぐ。

2014年09月27日23時22分

新ドメイン「.church」が人気 導入決めた牧師「教会はネット上で存在感必要」

新ドメイン「.church」が人気 導入決めた牧師「教会はネット上で存在感必要」

米国各地の教会では、先週から利用可能となったインターネットアドレスに使用できる新しいドメイン名「.church」を採用する動きが出ており、人気が高まっていることが、早期指標により明らかになっていると専門家が伝えた。

2014年09月26日20時14分

キリスト教的伝統の継承に危機感 米教会で国歌200周年祝う記念行事

キリスト教的伝統の継承に危機感 米教会で国歌200周年祝う記念行事

米国の国歌が作られてから今年で200年になるのを記念し、テッド・クルズ上院議員やマイク・ハッカビー前アーカンソー州知事、トニー・パーキンス家族調査評議会会長をはじめとするキリスト教保守派のリーダーたちが、米ノースカロライナ州で講演した。

2014年09月20日11時59分

「祈りに多くの時間を」 米プロテスト最大教派代表、牧師らを奨励

「祈りに多くの時間を」 米プロテスト最大教派代表、牧師らを奨励

米南部バプテスト連盟(SBC)議長のロニー・フロイド氏は、米国の教会が霊的な目覚めを体験することができるよう、祈りに多くの時間を費やすようにと米国の牧師たちを促している。

2014年09月17日10時55分

米シアトルのメガチャーチ、少なくとも3カ所を閉鎖

米シアトルのメガチャーチ、少なくとも3カ所を閉鎖

米ワシントン州シアトル市のメガチャーチ、マーズヒル教会は、9月7日、厳しい財政状況を理由に少なくとも3つの教会の場所を閉じて、それらの内のいくつかは、近くにある教会同士で統合する必要があることを発表した。

2014年09月12日22時14分

自己中心・恐怖・心配からの解放 イランで投獄中の牧師の妻「私はイエスによって本当に自由」

自己中心・恐怖・心配からの解放 イランで投獄中の牧師の妻「私はイエスによって本当に自由」

ナグメー・アベディニ氏は、キリスト教信仰のゆえにイランの最も危険な刑務所で8年間の服役に処されているサイード・アベディニ牧師の妻。彼女は夫が2012年に投獄されるまでは、自分自身がいかに利己的であったかということに気がづかなかった言う。

2014年09月05日21時47分

創造論団体、天体物理学者の「狂ってる」発言に反論

創造論団体、天体物理学者の「狂ってる」発言に反論

天体物理学者ニール・ドグラース・タイソン氏が、創造論者の信条を多くのキリスト教徒も「狂っている」と考えていると発言したことについて、創造論者ケン・ハム氏が代表を務める「アンサーズ・イン・ジェネシス=AiG(答えは創世記に)」が反論した。

2014年09月03日20時53分

米南部バプテスト連盟、 国際伝道局長に36歳の「急進派」デイビッド・プラット氏を選出

米南部バプテスト連盟、 国際伝道局長に36歳の「急進派」デイビッド・プラット氏を選出

米南部バプテスト連盟(SBC)は8月27日、劇的かつ連帯感を持って同連盟を改革することができる適任者として、同連盟国際伝道局(IMB)の局長に、「ラディカル(Radical)」の創設者である36歳のデイビッド・プラット牧師を選出したと発表した。

2014年09月01日23時42分

米俳優カーク・キャメロン「芸能人は高い規範を持つべき」

米俳優カーク・キャメロン「有名人は高いモラルを持つべき」

米国の映画製作者兼俳優であるカーク・キャメロン(43)は、彼が18歳のときに出演したシチュエーションコメディ『愉快なシーバー家(原題:Growing Pains)』でマイク・シーバー役を演じた際、いかに自身が神を見つけたかということを、米フォックスニュースに語った。

2014年08月28日18時12分

大人数の結婚式と少ない恋愛経験が結婚生活を成功させるカギ 米バージニア大学が新しい研究成果を発表

大人数の結婚式と少ない恋愛経験が結婚生活を成功させるカギ 米バージニア大学が新しい研究成果を発表

成功した結婚には結婚式の大きさと結婚前の性的な関係とに関連があるという新しい研究結果を、米バージニア大学の「ナショナル・マリッジ・プロジェクト(National Marriage Project=NMP)」が明らかにした。

2014年08月25日13時50分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース