ヨハネ・パウロ2世(ローマ教皇)

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ来日、長崎ビッグNと東京ドームでミサ 特設サイトで参加受け付け

ローマ教皇フランシスコが11月23日から26日の日程で、東京、長崎、広島を訪問することが正式に発表された。24日には長崎県営野球場ビッグNスタジアムで、25日には東京ドームでミサを行う予定で、特設サイトでは参加の申し込みを受け付けている。

2019年09月13日23時40分

比叡山延暦寺で「世界平和祈りの集い」 宗教者ら900人

大津市にある天台宗総本山の比叡山延暦寺で4日、「世界平和祈りの集い」が開催され、キリスト教を含む宗教者ら約900人が参列した。キリスト教界からは、カトリック教会の大塚喜直司教(京都教区)、野下千年司祭(長崎教区)らが登壇した。

2019年08月06日14時39分

教皇フランシスコ

教皇、結婚と家庭の科学に関する研究所を再設立

バチカン(ローマ教皇庁)は19日、「結婚と家庭の科学のための教皇庁立神学研究所ヨハネ・パウロ2世」の設立を発表した。先々代の教皇ヨハネ・パウロ2世は1981年、前身となる研究所を設立しており、新研究所はこれを基盤に再設立される。

2017年09月26日22時08分

伊アッシジで宗教対話集会

カトリックの聖人フランシスコゆかりの地、イタリア中部アッシジで18日、世界の宗教対話集会「宗教者サミット」が開幕した。アッシジ教区、フランシスコ関係諸修道団体、聖エジディオ共同体などが組織した。

2016年09月27日1時02分

元教皇故ヨハネ・パウロ2世の暗殺未遂犯、司祭になることを希望

元教皇故ヨハネ・パウロ2世の暗殺未遂犯、司祭になることを希望

先々代のローマ教皇故ヨハネ・パウロ2世の暗殺未遂犯であるトルコ人のメフメト・アリ・アジャ氏が、カトリックの司祭になることを望んでいるという。アジャ氏は、大聖年の2000年に教皇の恩赦によって釈放されたが、イタリアの刑務所で19年、トルコの刑務所で10年服役した。

2016年07月16日5時44分

独ケルン大聖堂で故ヨハネ・パウロ2世の遺品盗まれる

ドイツ西部ケルンの警察当局は5日、世界遺産のケルン大聖堂から故ヨハネ・パウロ2世の血痕が染みついた布が盗まれたと発表した。ヨハネ・パウロ2世の血痕が付いた遺品は世界に三つしかないとされている。

2016年06月06日23時37分

教皇ヨハネ・パウロ2世来日から35年 上智大学で平和のための記念シンポジウム開催 

教皇ヨハネ・パウロ2世来日から35年 上智大で平和のための記念シンポ

上智大学は11日、ポーランド広報文化センターと共催で、教皇ヨハネ・パウロ2世来日35周年を記念したイベント「教皇ヨハネ・パウロ2世の平和アピールと現代世界~教皇来日35周年を記念して~」を開催した。学内外から約220人が参加した。

2016年05月19日13時15分

元ローマ教皇の狙撃犯、バチカンを事件後初訪問 墓に献花

元ローマ教皇、故ヨハネ・パウロ2世を1981年に狙撃した、トルコ人のメフメト・アリ・アジャ元受刑者が27日、事件後初めてバチカンを訪れ、ヨハネ・パウロ2世の墓に献花した。終身刑となったものの2000年に恩赦され、10年1月に出所していた。

2014年12月28日15時01分

教皇「必要なのは壁ではなく橋」 ベルリンの壁崩壊25年で

教皇フランシスコは9日、日曜正午の祈りの席で、ベルリンの壁崩壊から25年に言及した。「壁のあるところには、閉じた心があります。必要なのは壁ではなく、橋です!」と教皇は話した。

2014年11月18日15時08分

歴代教皇の好物をどうぞ スイス衛兵がレシピ本出版

歴代教皇のお気に入りメニューを紹介するレシピ本が21日、ローマで出版された。教皇の警護にあたるスイス衛兵のダビッド・ガイザー氏がまとめたもので、タイトルは「ボナペティ・スイス・ガード」(スイス衛兵より、どうぞ召し上がれ)。

2014年10月28日13時28分

日本カトリック正義と平和協議会、集団的自衛権行使を容認する閣議決定に反対する声明を首相に送付

日本カトリック正義と平和協議会は27日、安倍晋三首相に、集団的自衛権行使を容認する閣議決定に反対する声明を送付した。

2014年06月27日21時48分

ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世を聖人に、バチカンで列聖式 100万人がローマに

教皇フランシスコは4月27日、バチカンのサンピエトロ広場で、教皇ヨハネ・パウロ2世(在位1978〜2005年)と、教皇ヨハネ23世(同1958〜63年)を「聖人」とする列聖式を行った。

2014年04月28日23時24分

教皇の巨大十字架が倒壊 下敷きの男性死亡

イタリア北部にあるアルプス山麓の村チェーボで4月23日、教皇故ヨハネ・パウロ2世の列聖式に先立ち行われていた記念式典中に、同教皇のために制作・設置されていた高さ30メートルの木製の十字架が倒れ、男性が死亡した。

2014年04月28日23時02分

ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世が27日列聖へ

ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世が27日列聖へ

バチカンでは27日、ローマ・カトリック教会の福者ヨハネ二十三世教皇と福者ヨハネ・パウロ二世教皇の列聖式が行われる。

2014年04月26日16時58分

故ヨハネ・パウロ2世の血痕付いた布、盗まれる

先々代のローマ教皇ヨハネ・パウロ2世の遺品が何者かに盗まれていたことが1月27日、分かった。盗まれた遺品は、ヨハネ・パウロ2世の血痕が付いたもので、血痕が付いたヨハネ・パウロ2世の遺品は世界に3つしかないという。

2014年02月03日23時48分

プーチン大統領、教皇と25日会談へ

ロシアのドミトリ・ペスコフ大統領報道官は11月7日、ウラジミル・プーチン大統領が今月25日から2日間の日程でイタリアを訪問する際、教皇フランシスコと会談すると述べた。2人の会談は初めて。

2013年11月12日17時28分

ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世、来年4月27日列聖

教皇フランシスコは9月30日、バチカン(ローマ教皇庁)で定例枢機卿会議を開催した。教皇はこの中で2人の福者教皇、ヨハネ23世とヨハネ・パウロ2世の列聖式を2014年4月27日(神のいつくしみの主日)に行うとの教令を認可したことを発表した。

2013年10月07日22時55分

前教皇ヨハネ・パウロ2世、暗殺未遂事件翌年にもナイフで負傷

前ローマ教皇の故ヨハネ・パウロ2世が1981年に起こった暗殺未遂事件の翌年にも、神父からナイフで切りつけられ負傷していたことが15日、明らかになった。

2008年10月18日1時58分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース