パキスタン

政治と宗教の抑圧の中、パキスタンの音楽家がリンカーンセンターに挑む「ソング・オブ・ラホール」

政治と宗教の抑圧の中、パキスタンの音楽家がリンカーンセンターに挑む「ソング・オブ・ラホール」

パキスタンの都市ラホールは、かつては「インド亜大陸最高の芸術の都」として栄えた。この映画は、ラホールの超一流の伝統音楽家たちが主人公だ。「国内に音楽ファンがいないなら、ジャズ界に打って出よう!」と、彼らは音楽スタジオに集う。

2016年10月15日23時42分

FB投稿に「いいね!」の16歳少年、イスラム教への冒とく罪で最大禁錮10年の危機 パキスタン

FB投稿に「いいね!」の16歳少年、イスラム教への冒とく罪で最大禁錮10年の危機 パキスタン

パキスタンの16歳のキリスト教徒の少年が、フェイスブック(FB)上のイスラム教への侮辱と見なされている投稿に対して「いいね!」をしたために、最大で禁錮10年の判決を受ける危機にある。また、少年の家族も攻撃される危険にさらされている。

2016年10月03日16時59分

パキスタン裁判所で爆発、13人死亡

パキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州の州都ペシャワル近郊マルダンの裁判所で2日、爆発があり、少なくとも13人が死亡、35人が負傷した。

2016年09月06日6時35分

パキスタンの女性キリスト教徒の死刑取り下げ求め 署名26万人超

冒とく罪で死刑判決のアーシア・ビビさん、10月に最高裁で最終審理 「最後の法的機会」

冒とく罪により下級審で死刑判決を受けているパキスタンのキリスト教徒、アーシア・ビビさんの最終審理が、10月第2週に同国の最高裁で行われる。冒とく法の下で、ビビさんは2010年に死刑を宣告された。彼女にとって、この最終審理が死刑判決を覆す最後の機会となる。

2016年08月27日7時45分

70人死亡のパキスタン病院自爆テロ、死者60人は弁護士か 教会が祈り

70人死亡のパキスタン病院自爆テロ、死者60人は弁護士か 教会が祈り

8日に発生したパキスタンの病院に対する自爆攻撃で、少なくとも70人が死亡した。パキスタンのカトリック教会はこの攻撃を「非人道的行為」と非難している。攻撃があったのはバルチスタン州クエッタにある公立病院で、医療スタッフによると、犠牲者のうち60人が弁護士だった。

2016年08月12日13時29分

パキスタンの教科書、子どもたちに非イスラム教徒を憎むよう教える内容

パキスタンの教科書、子どもたちに非イスラム教徒を憎むよう教える内容

パキスタン・カトリック教会の正義と平和国家委員会(NCJP)は、同国の学校で使われている教科書が、キリスト教徒を含む非イスラム教徒に対する憎しみと非寛容の精神を駆り立てる内容で満ちているとし、同国における「危険信号」だと警鐘を鳴らしている。

2016年08月08日14時17分

パキスタン:キリスト教徒の村、イスラム教徒による放火の脅威におびえる

パキスタン:キリスト教徒の村、イスラム教徒による放火の脅威におびえる

パキスタンの警察は、多数派のイスラム教徒による嫌がらせから少数派のキリスト教徒を守るために、ほとんど何もしていない。嫌がらせの中には、イスラム教への改宗や自宅の放棄を迫る脅迫も含まれると、アジア人権委員会(AHRC)は報告している。

2016年07月11日6時26分

パキスタン警察、キリスト教徒の男性を裸にして吊るし、丸太で暴行し死亡させる 男性の息子が明かす

パキスタンのイスラム教徒たち、キリスト教会再建を支援

パキスタンのゴジュラのイスラム教徒の村人たちが、近くのカルサバード村のキリスト教徒たちに加わって、去年のモンスーン・シーズンに洪水で流された教会の再建をしている。

2016年06月17日15時36分

パキスタン:4教会を破壊する計画にキリスト教徒が抗議

パキスタン:4教会を破壊する計画にキリスト教徒が抗議

パキスタンのラホールで、線路を敷設するために4カ所の教会を撤去する計画に対して、キリスト教徒がラホール高等裁判所前で抗議行動を行い、礼拝するための場所を破壊することは許されないと主張した。

2016年05月09日19時20分

パキスタン警察、キリスト教徒の男性を裸にして吊るし、丸太で暴行し死亡させる 男性の息子が明かす

パキスタン:誘拐、強姦され、イスラム教に改宗させられたキリスト教徒の少女がその体験を語る

15歳のコマルさんは昨年6月、パキスタンの自宅から誘拐され、強姦されてイスラム教に強制的に改宗させられた。彼女は絶えず虐待を受け、強姦した者の1人と結婚させられた上に売春をさせられ、妊娠した。

2016年04月09日18時18分

パキスタン:ラホールの復活日の爆弾 犠牲者たちのために多宗教の祈り

パキスタン:ラホールの復活日の爆弾 犠牲者たちのために多宗教の祈り

パキスタン北部の都市、ラホールで復活祭の日に爆弾テロが起きてから1週間を経て、一致した連帯の行為と、この襲撃の犠牲者たちに対する同情を示そうと、約200人のキリスト教徒やイスラム教徒、そしてヒンズー教徒が3日、先週の恐ろしい復活日の爆弾による襲撃の現場に集まった。

2016年04月05日17時53分

イスラム急進派に瀕死の刺し傷を負わされ放置される パキスタンでキリスト教徒であることのコスト

イスラム急進派に瀕死の刺し傷を負わされ放置される パキスタンでキリスト教徒であることのコスト

パキスタンの故郷でイスラム原理主義団体のメンバーに襲撃され刺されたとき、アリ・ハスナインさんは17歳だった。その1年前、彼は英国にいる叔母を訪問している間に、キリスト教に改宗した。

2016年04月04日11時01分

パキスタンの自爆テロ、WCCが強く非難

イースターのテロ事件発生時のキリスト教徒の叫び「テロリストが私たちを殺しに来た」 パキスタン

パキスタンのキリスト教徒の家庭は、27日のラホールの公園での自爆テロ事件で亡くなった子どもや他の家族を埋葬している。この事件では72人が死亡し、そのほとんどは女性と子どもだった。

2016年03月31日21時49分

アジアキリスト教協議会総幹事とアジア福音同盟総主事も非難 パキスタンの自爆テロで

イスラム急進派が公園でイースターを祝うパキスタンのキリスト教徒と子ども70人を殺害

迫害監視団体は、欧米諸国からの反応を呼び掛けるとともに、なぜ米国とヨーロッパでのテロ攻撃には強い関心が寄せられるのに、世界の他の場所ではそうではないのかと尋ねた。

2016年03月31日21時44分

アジアキリスト教協議会総幹事とアジア福音同盟総主事も非難 パキスタンの自爆テロで

パキスタン自爆テロで多くのキリスト教徒の女性、子どもが殺害される

パキスタンの公園で起きた自爆テロ事件では、65人以上が死亡し300人以上が負傷した。死者と負傷者のほとんどは、キリスト教徒の女性と子どもだと見られている。

2016年03月31日21時02分

10代のイスラム教徒、迫害に苦しむキリスト教徒を支援するために集まる ラホール

ラホール自爆テロ:「標的はキリスト教徒」とタリバンが声明

27日に少なくとも70人の死者を出したラホールの自爆テロを起こしたタリバンの分派組織が、標的はキリスト教徒だとする声明を発表し、政府に対する直接的な挑戦の意思を表した。

2016年03月31日20時59分

アジアキリスト教協議会総幹事とアジア福音同盟総主事も非難 パキスタンの自爆テロで

アジアキリスト教協議会総幹事とアジア福音同盟総主事も非難 パキスタンの自爆テロで

アジアキリスト教協議会総幹事のマシューズ・ジョージ・チュナカラ博士は28日、CCAに加盟しているパキスタン教会協議会、パキスタン教会、パキスタン長老教会に連帯の書簡を送り、「罪のない人々への自爆による襲撃は卑怯な犯罪」などと述べた。

2016年03月30日21時05分

「もううんざりだ」 パキスタン教会の議長、復活日に起きた自爆テロに嘆く

「もううんざりだ」 パキスタン教会の議長、復活日に起きた自爆テロに嘆く

パキスタン東部の都市・ラホールで復活祭の主日に70人を超える死者と300人を超える負傷者が出た自爆テロを受けて、パキスタン教会の議長であるサミュエル・アザリア主教は、パキスタンが限界点に達していると述べた。

2016年03月30日20時55分

教皇フランシスコ、パキスタンのキリスト教徒に対するテロリストの襲撃を非難 

教皇フランシスコ、パキスタンのキリスト教徒に対するテロリストの襲撃を非難 

教皇フランシスコは復活節の月曜日、サン・ピエトロ広場の巡礼者たちに対し、パキスタンのラホールでのテロリスト襲撃による犠牲者たちのために、祈りの時を持とうと一時休止を呼び掛けた。

2016年03月29日15時16分

パキスタンの自爆テロ、WCCが強く非難

パキスタンの自爆テロ、WCCが強く非難

世界教会協議会(WCC=本部ジュネーブ)のオラフ・フィクセ=トゥベイト総幹事は、パキスタン東部ラホールのガルシャン・イ・イクバル公園で3月27日発生した自爆テロを、衝撃的、残忍なこととして強く非難した。

2016年03月29日1時34分

新型コロナの最新ニュース
国内外の発生状況
4月10日午後6時更新、( )内は前日の増減数
日本世界
感染者数 5,708
(+511)
1,605,548
(+82,837)
死者数 110
(+4)
95,808
(+6,287)
回復者数 685
(+53)
356,161
(+19,087)
<出典> 日本:JX通信社, 厚労省 世界:JH CSSE, WHO
※日本の数はクルーズ船乗員・乗客を除く

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース