マルコによる福音書

万代栄嗣

主との交わりを深める真の安息日 万代栄嗣

政府は最近、新しい生活様式として「With コロナ」というキャッチフレーズをよく使います。コロナウイルスの感染者数が増え続け、経済の破綻で先が見えづらくなっている今、すべてを恐れて、否定的になる悪循環に陥らないように気を付けましょう。

2020年08月10日20時15分

万代栄嗣

聖書と神の力を知る信仰 万代栄嗣

新型コロナウイルスに関するさまざまな情報に翻弄されている現在の状況にあって、私たちはクリスチャンとしてキリストを信じ、真の神様と歩ませていただけることは実に大きな恵みだと思います。

2020年05月25日17時39分

万代栄嗣

求めるべきものを主に求めよう 万代栄嗣

今年は、「今は恵みの時、今は救いの日です」という、第2コリント6章2節のお言葉を土台として、イエス様からの恵みと救いを実体験していきたいと思います。イエス様は生きて働いておられる方ですから、御業は今も力強く現されるのです。

2020年02月03日13時22分

万代栄嗣

癒やし主キリストの御心 万代栄嗣

イエス様は日々、会堂へ出掛けては福音を語り、多くの人々の病を癒やし、悪霊から解放していました。その癒やしの御業は、イエス様にとって日常でした。このらい病人も、イエス様のお心を求めてやってきました。

2019年11月18日22時54分

万代栄嗣

私たちのために一歩踏み込まれる主 万代栄嗣

クリスチャンである私たちは、イエス様が共におられて御業が現れるということを、もう一度思い起こしましょう。今日は、イエス様がどのようなお方なのか、聖書を通して学んでいきましょう。

2019年09月23日10時28分

万代栄嗣

十字架・復活を知る信仰者の特権 万代栄嗣

マルコの16章は、イエスの復活の記事に始まり、クリスチャンとして全世界に出て行き福音を伝えなさいと締めくくられています。そして、主を信じる私たちには、特権が与えられていると書かれています。

2019年05月20日11時26分

万代栄嗣

さあ、信仰を働かせよう! 事を成し遂げよう! 万代栄嗣

明けましておめでとうございます!今年のテーマについて祈ってきましたが、神から「Make It Happen! さあ、信仰を働かせよう!事を成し遂げよう!」というお答えを頂きました。信じたら神の御業が起こるということを体験していきたいと思います。

2019年01月07日7時38分

万代栄嗣

救い主のこの世に来られた目的 万代栄嗣

この聖書箇所でイエスは、この世にお生まれになったその瞬間から、はっきりとした目的があったと明確に語っています。生涯を通して実現すべき大きな目的が、最初から備えられていたのです。

2018年12月17日22時51分

万代栄嗣

共におられる主への信仰を働かせよう 万代栄嗣

今日の御言葉から、あなたの信仰が働いているか、確認してほしいと思います。ガリラヤ湖の岸辺で人々を教えておられたイエスは、日暮れになり、弟子たちと向こう岸へ渡って行かれました。すると、激しい突風が起こり、舟は波をかぶって沈みそうになりました。

2018年10月22日16時33分

万代栄嗣

心の畑を耕そう 万代栄嗣

実りの秋、神から最善の恵みが与えられることを期待しましょう。神は生活の中の小さな一歩のチャレンジから、恵みを拡大してくださるお方です。神を信じることは大きな喜びで素晴らしい可能性があることを忘れないでください。

2018年09月10日11時33分

万代栄嗣

主キリストのおられる信仰生活 万代栄嗣

このマルコの福音書の最初に、著者マルコがタイトルをつけました。「神の子イエス・キリストの福音のはじめ」。イエス・キリストによって人々が救われ、本当に幸せになる福音が届けられる時代が始まったということです。

2018年09月03日14時03分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース