イギリス

没後400年記念、シェークスピアの墓をレーダー調査

シェークスピアの頭蓋骨盗掘か 地中レーダーで墓調査

英国の文豪ウィリアム・シェークスピア(1564~1616年)の同国中部にある墓を研究者が地中探査用レーダーを使って調べたところ、頭蓋骨がなくなっている可能性が高いことが分かった。

2016年03月29日1時10分

倫理的な融資のためにキリスト教徒とイスラム教徒が協力

倫理的な融資のためにキリスト教徒とイスラム教徒の金融サービスが協力

スコットランド国教会と英国イスラム金融協議会(IFC)は22日、ベンチャー企業の設立を発表した。キリスト教徒とイスラム教徒の金融サービスが協力する初の取り組みとなる。

2016年03月27日1時55分

没後400年記念、シェークスピアの墓をレーダー調査

没後400年記念、シェークスピアの墓をレーダー調査

今年4月に没後400年を迎える英劇作家ウィリアム・シェークスピアの墓を、ドキュメンタリー映画の製作者らがレーダー探知機を用いて調査した。

2016年03月16日16時58分

現代の無神論の神話? 不信仰は紀元前500年にさかのぼることが明らかに

「現代の無神論」の神話? 不信仰は紀元前500年にさかのぼることが明らかに

16日に出版されたケンブリッジ大学の新しい研究論文によると、無神論は現代に起こったものではなく、むしろ紀元前500年までさかのぼるものだという。

2016年02月23日23時45分

教会へ通う人の数、ここ数年の減少傾向から突如増加に転じる 英国

教会へ通う人の数、ここ数年の減少傾向から突如増加に転じる 英国

新しい調査結果によると、過去12カ月間に、英国の成人の10人に6人が教会を訪れたことがあるという。この結果は、ここ数年間に行われた調査の多くで長期的な減少が見られたことに反している。

2016年02月05日22時31分

世界最古のコーラン、ムハンマド存命中に文章変更か

世界最古のコーラン、ムハンマド存命中に内容変更か

英バーミンガム大学が今年初めに発見して話題となった、1370年前のものとされる世界最古のコーランに関する最新の研究から、一部の学者は、その内容が、フスタートにあるエジプト最古のモスクのために編さんされたものだと見ている。

2015年12月28日22時42分

チャールズ皇太子、キリスト教がその生誕の地から5年以内に消滅するだろうと警告

チャールズ皇太子、キリスト教が生誕の地から5年以内に消滅と警告

英国のチャールズ皇太子は、キリスト教が中東地域にあるその生誕の地から、5年以内に消滅するだろうと警告した。「その苦しみは、キリスト教の生誕の地での存在そのものを脅かす本当の危機の前触れです」と、ロンドン中心部にあるカトリック教会の大司教館で語った。

2015年12月25日23時06分

婚姻法見直し 神と宗教を民事婚に取り入れることが可能に 英国

婚姻法見直し 神と宗教を民事婚に取り入れることが可能に 英国

英国法務省の法律委員会は17日、婚姻法の見直しに関する報告書を発表し、宗教書の朗読、聖歌、瞑想と詩が、初めて民事婚(教会ではなく、事務官の前で行う婚姻のセレモニー)に含まれる可能性があることを明らかにした。

2015年12月23日23時58分

ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか

ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか

18日に公開された映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。英クリスチャントゥデイは16日、「ポップカルチャーの流用:教会がいかにしてスター・ウォーズを使って福音を広めているか」という見出しの記事を掲載した。

2015年12月22日22時02分

英国の研究者、法医人類学の手法を用いてイエスの顔の「最も適切な再現」試みる

英国の研究者、法医人類学の手法を用いてイエスの顔の「最も適切な再現」試みる

イエス・キリストの姿という疑問に対し、科学が最終的に答えを見つけたかもしれない。法医人類学という新しい研究分野の助けを借りて、英国の研究者がイスラエルの考古学者とチームを組み、歴史上最も適切と考えられるイエス・キリストの顔を発表した。

2015年12月15日23時58分

カンタベリー大主教「若い人々をただ楽しませるだけでなく、イエスに出会う手助けをせよ」

カンタベリー大主教「ただ楽しませるだけでなく、若者がイエスに出会う手助けをせよ」

ジャスティン・ウェルビーカンタベリー大主教は、11月29日に行われた青年による慈善事業「ユーススケープ」の新しい本部の献堂式で、若者は「カテゴリー」であるだけでなく、個人として扱われるべきだと語った。

2015年12月04日19時33分

イエスとキリスト教への否定的イメージ撤回へ 英国の教会で「祈りの呼び掛け」

イエスとキリスト教への否定的イメージ撤回へ 英国の教会で全国的な祈りの運動を呼び掛け

イエス・キリストとキリスト教に対する否定的なイメージを変えようと、英国の教会は来年1月3日の礼拝に「より多くの人々が、イエスにある希望をより良く理解するために集うよう」全国的な祈りの運動を呼び掛けている。

2015年11月30日13時12分

N・T・ライト元ダラム大聖堂主教「教会と政治を分離すべきではない」

N・T・ライト元ダラム大聖堂主教「教会と政治を分離すべきではない」

英国国教会の元ダラム大聖堂主教である新約聖書学者のN・T・ライト氏は20日、ロンドンの聖パウロ大聖堂で、神学と政治が「十字架による神権政治」として再一致するよう呼び掛け、キリスト教徒にイエスの「御国プロジェクト」に参加するよう呼び掛けた。

2015年10月26日21時38分

米大学准教授、1611年刊行の英語聖書「欽定訳」(KJV)の草案発見

米大学准教授、1611年刊行の英語聖書「欽定訳」(KJV)の草案発見

1611年に刊行され、最も名高い英語訳聖書として現在でも用いられている「欽定訳聖書」(KJV)の草案が、米国の学者によって発見された。草案を発見したのは、米ニュージャージー州のモントクレア州立大学で英語を教えるジェフリー・アラン・ミラー氏。

2015年10月25日22時41分

英国国教会、元主教の性的虐待を謝罪 「深い恥と後悔」

英国国教会は7日、元グロスター教区主教ピーター・ボール氏が、1977年から92年にかけて、若い男性18人に対し性的虐待を行っていたことにより懲役3年の刑に処されたことを受けて謝罪し、「深い恥と後悔」を声明で表明した。

2015年10月23日1時27分

時給20円で1日18時間労働 家庭内奴隷となっていたインド人クリスチャン女性が勝訴 英国

時給20円で1日18時間労働 家庭内奴隷となっていたインド人クリスチャン女性が勝訴 英国

英国在住のヒンズー教徒の雇用主から、1時間たった11ペンス(約20円)で働くことを強いられていたインド出身のキリスト教徒の女性が、これまで受けた差別に対する賠償金として18万4000ポンド(約3340万円)を受け取ることになった。

2015年10月01日22時08分

伝道と改宗の倫理を探求 英大学でシンポジウム

伝道と改宗の倫理を探求 英大学でシンポジウム

英国で最近行われたシンポジウムで、「多宗教世界におけるキリスト者の証:信仰の実践のための提言」という文書に関する考察が行われ、福音伝道と改宗の倫理についてさらに体系的で学問的な研究を行うよう強い提案がされた。世界教会協議会が25日に伝えた。

2015年10月01日19時03分

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー

世界の聖公会首座主教が来年1月に英国で会議 カンタベリー大主教が招集

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは16日、聖公会の全世界の首座主教37人全員に書簡を送り、来年1月に英カンタベリーで首座主教会議を開くことを伝え、共に聖公会の将来を考え、祈る時を持つよう招いた。

2015年09月23日20時56分

長崎・香焼の捕虜収容所跡地に記念碑、元捕虜ら20人来日 平和願い祈り 

長崎・香焼の捕虜収容所跡地に記念碑、元捕虜ら20人来日 平和願い祈り

太平洋戦争中、国内最大規模の捕虜収容所であった「福岡俘虜(ふりょ)収容所第2分所」の犠牲者を追悼する記念碑の除幕式が13日、長崎市香焼(こうやぎ)町の同収容所跡地で行われ、犠牲者を追悼するとともに、キリスト教や仏教関係者らにより平和を願う祈りがささげられた。

2015年09月16日11時10分

北アイルランド自治政府、和平合意以来の危機

英国とアイルランドが、北アイルランド自治政府の政治的危機について、プロテスタントとカトリック双方に権力分担政府を維持するよう求め、事態の鎮静化を模索しているとロイター通信が伝えた。

2015年09月15日19時55分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース