イギリス

ロンドンでイスラム教徒が教会の礼拝に出席 仏神父殺害事件受け連帯示す

ロンドンでイスラム教徒が教会の礼拝に出席 仏神父殺害事件受け連帯示す

イスラム教徒たちが日曜日の21日、キリスト教徒たちとの連帯を示そうと、ロンドンのベスナルグリーン聖ヨハネ教会の礼拝に出席した。フランスで起きたジャック・アメル神父の残忍な殺人事件を受けて、友情と地域とのつながりを行動で示そうとする試みだ。

2016年08月31日13時30分

英国で「現代の奴隷制」の被害者急増、救世軍が報告

英国で「現代の奴隷制」の被害者急増、救世軍が報告

英国で「現代の奴隷制」の被害者が急増している。最新の報告によれば、支援を必要とする人々が4年で約4倍に膨れ上がっている。現代の奴隷制の被害者に対する公認の支援機関である英国の救世軍は、ここ4年間で被害者約4500人を支援したと報告している。

2016年08月25日19時13分

クリスチャンの英国首相、核攻撃を許可する用意があることを明言 教会指導者らは核兵器の更新に反対

クリスチャンの英国首相、核攻撃を許可する用意があることを明言 教会指導者らは核ミサイル更新に反対

クリスチャンである英国のテリーザ・メイ首相は英国議会の下院で、核攻撃を許可する用意があると明言した。一方、英国の教会指導者たちは一致して、同国が保有する核兵器の更新に反対した。

2016年08月04日20時33分

英児童性的虐待、7千件の証拠資料が英国国教会と関係

英児童性的虐待、7千件の証拠資料が英国国教会と関係

英国の児童性的虐待に関する審理が行われており、担当弁護士によると、提出されている7千件の証拠資料について、英国国教会が関係しているという。現在、114件の情報源について取り調べが行われており、教会関連の虐待についての調査が並行して行われている。

2016年08月01日13時47分

1400年前設立の英国国教会教区が資金難 責任指摘する声も

1400年前設立の英国国教会教区が資金難 責任指摘する声も

初代カンタベリー大司教のアウグスティヌスが604年に設立し、7世紀から存続する10教区の1つでもある英国国教会のロチェスター教区では、「ここ数年、支出が収入を超過している」という。昨年は、収入から支出を差し引いた赤字が60万4千ポンド(約7880万円)に上っている。

2016年07月11日11時49分

英国国教会(聖公会)のカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー氏

英国に正しい指導者を カンタベリー大主教「私は祈り、信頼している」

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー氏は1日、欧州連合(EU)からの離脱を決めた国民投票後の英国を、前進させてゆく正しい指導者を与えてくださるように神に祈り、また、神がその祈りに応えくださることを信頼していると語った。

2016年07月05日23時46分

ジョン・ウェスレー:信仰、伝道、および神を第一にすることに関する10の言葉

ジョン・ウェスレー:信仰、伝道、神を第一にすることに関する10の言葉

聖公会の司祭、神学者で、メソジスト派の基礎を築いたジョン・ウェスレーが先月28日、生誕313年を迎えた。ウェスレーは、存命中も現在においても、多くの信仰者から愛され、尊敬されている。ウェスレーが残した、信仰、伝道、そして神を第一にすることに関する10の言葉を紹介しよう。

2016年07月05日19時11分

EU離脱決定後に英国で人種差別激増、英カトリック教会トップが懸念

EU離脱決定後に英国で人種差別激増、英カトリック教会トップが懸念

英国のカトリック教会のトップであるビンセント・ニコルス枢機卿は、欧州連合(EU)からの離脱が決まった英国民に、共通の目的を持つよう呼び掛けると同時に、国民投票後に人種差別が高まっていることへ懸念を示した。

2016年07月01日13時57分

カンタベリー大主教「悪意ある人々がEU離脱を憎悪の口実にしている」

カンタベリー大主教「悪意ある人々がEU離脱を憎悪の口実にしている」

カンタベリー大主教ジャスティン・ウエルビーは29日夜、悪意のある人たちが、英国の欧州連合(EU)からの離脱を口実にして、憎悪を助長し、分裂を引き起こしていると語った。

2016年06月30日20時01分

クリスチャンとEU離脱:神は英国にEUを去れと命じたのか?

クリスチャンとEU離脱:神は英国にEUを去れと命じたのか?

キリストへの信仰を告白する人の58パーセントが、EU離脱に賛成の票を投じた。これは、英国全体の離脱賛成が52パーセントだったことと比べると、数値が高いことを示している。この数字は、7割が残留に投票したイスラム教徒やヒンズー教徒の有権者と比較すると、より鮮明になる。

2016年06月29日19時41分

英国レディングでリバイバル、3週間で1200人がキリストの元に

英国レディングでリバイバル、3週間で1200人がキリストの元に

英南部の都市レディングで、3週間に1200人以上の人々が救いや再献身に導かれた。レディングにあるゲート教会は、5月29日から約3週間にわたって伝道集会を開催。「これまでに見たことも、経験したこともないことです」と、ゲート教会のユインカ・オイェカン牧師は言う。

2016年06月28日23時01分

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

「一致」と「反抗」 英国のEU離脱に教会指導者らが応答

欧州連合(EU)からの離脱という国民投票の結果を受け、英国中が揺れ動く中、同じく衝撃を受けた教会指導者たちは英国の決断を受け入れることに苦闘した。結果が分かった投票日翌日の朝、英国国教会のカンタベリー大主教とヨーク大主教は英国民に、「謙遜と勇気」を求めた。

2016年06月28日18時02分

EU離脱問う英国民投票、両派のクリスチャン議員が「良き不一致」求める

EU離脱問う英国民投票、両派のクリスチャン議員が「良き不一致」求める

英国の欧州連合(EU)からの離脱の賛否を問う議論に批判的な立場に立つクリスチャン議員らが、議論が過熱する中、一致と「良き不一致」を呼び掛けている。

2016年06月24日8時52分

 テムズ川をはさんで見える英国会議事堂

英国のバスにアラーたたえる広告が登場

英国の都市で、アラーをたたえるスローガンを掲げたバスが登場している。ロンドンにイスラム教徒のサディク・カーン市長が初めて誕生するなど存在感を増す中でのことだけに、影が薄くなりつつあるキリスト教側の反発も大きくなっている。

2016年05月23日20時25分

教会から去った人の3分の2がキリスト教信仰を維持 研究者が指摘

教会が減少の一途にあるという説がある。しかし、英国の最新の調査によると、キリスト教の将来は、多くの人が恐れ、イメージするよりも明るいものになるかもしれない。

2016年05月22日21時03分

イエス受洗の地から地雷撤去を 英国の慈善団体がアピール

イエス受洗の地から地雷撤去を 英国の慈善団体がアピール

英国のある慈善団体が、キリスト教の最も聖なる遺跡の一つ、ヨルダン川西岸のエリコに近いカスル・エル・ヤフドにある教会付近に敷設された千個以上の地雷撤去を支援するため、約300万英ポンド(約4億7千万円)を提供するとアピールしている。

2016年05月19日11時47分

FINE ROAD―世界の教会堂を訪ねて(20)イギリスの教会②メトロポリタン大聖堂 西村晴道

FINE ROAD―世界の教会堂を訪ねて(20)イギリスの教会②メトロポリタン大聖堂 西村晴道

前日の4月29日はウィリアム王子とケイト妃のロイヤルウェディング、その祝福と歓喜を共にしたロンドンから、30日はチェスターを観光し、リヴァプールへ。

2016年04月12日11時19分

考古学的発見―キリスト教のシンボルが入った希少な4世紀の窯元をロンドンで発見

考古学的発見:キリスト教のシンボルが入った希少な4世紀の窯元をロンドンで発見

窯元の破片が現代のロンドンで発見され、初期のキリスト教徒の定住について興味深い観点を提供すると考古学者が明かした。1970年に発見された窯元は、最近になって「キリスト」を示すギリシャ語の最初の2文字を使ったシンボル、キーローがあるとして注目されている。

2016年04月04日11時23分

ベルギー自爆テロ:死者数が増えるにつれ祈るキリスト教徒

キリスト教徒の英国下院議員、イスラム教徒の信教の自由も保護されなければと主張

22日に発生したブリュッセル連続テロ事件を受けて、イスラム教徒の自由を制限しようとの呼び掛けに対し、英国の多くのキリスト教徒の下院議員はそのような発言を非難し、全ての宗教に対する自由は保護されるべきだと主張した。

2016年03月30日12時56分

FINE ROAD―世界の教会堂を訪ねて(19)イギリスの教会①コヴェントリー大聖堂 西村晴道

FINE ROAD―世界の教会堂を訪ねて(19)イギリスの教会①コヴェントリー大聖堂 西村晴道

ロンドンのユーストン駅(Euston Station)からバーミンガム行きのヴァージントレイン(Virgin Train)に乗る。緑の田園、馬や羊がのんびり草を食むゆるやかな丘、川に浮かぶボート、時々現れる町、すぐにまた緑の野原、イギリスは緑の季節、1時間半でコヴェントリー駅に到着。

2016年03月29日16時01分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース