宣教

ネット時代に進むユダヤ人伝道と携挙のタイミング 第8回再臨待望聖会

ネット時代に進むユダヤ人伝道と携挙のタイミング 第8回再臨待望聖会

第8回再臨待望聖会が3日、東京の淀橋教会で開催された。イスラエルの宣教団体 ONE FOR ISRAEL のエイタン・バール氏が、ネットにより飛躍的に進むユダヤ人伝道について、また中川健一氏が「携挙が起こるタイミング」と題してそれぞれ講演した。

2017年11月06日15時25分

日本に住む中国人(華人)による日本人伝道ピアノコンサート 11月25日に青学で開催

日本に住む中国人が日本人伝道ピアノコンサート 11月25日に青山学院大で開催

11月25日に開催される華人クリスチャンによる伝道コンサート「心に広がるメロディーを」(主催:世界華人福音事工連絡中心・日本区委員会)の記者会見が10月30日、お茶の水クリスチャン・センター(東京都千代田区)で行われた。

2017年11月02日6時44分

210キロを歩いて伝道 収穫の種まきを実感「ウォーク・ウィズ・ジーザス 歩いて伝道 甲州街道」

210キロを歩いて伝道 収穫の種まきを実感「ウォーク・ウィズ・ジーザス 歩いて伝道 甲州街道」

5街道の1つ、甲州街道を歩いてキリストの福音を伝える「ウォーク・ウィズ・ジーザス(WWJ) 歩いて伝道 甲州街道」が9月29日、210キロに及ぶ行程を終え、最終目的地である東京・日本橋にゴールインした。

2017年10月09日6時48分

「伝道は地元の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

「伝道は地域の人への最高の愛」 創業96年目の冨士土地が32年間続けてきた伝道集会「聖書と人生」

建築・リフォーム、不動産業を営む冨士土地の創業は1921年。今年で96年目を迎える。1985年から始められた伝道集会「聖書と人生」は、今月で255回目を数える。毎回、講師を招き、広く地域社会に向けて聖書の言葉を伝える目的で始められた。

2017年09月28日7時07分

教会を出て「神の王国の到来」を実践的に伝えよう 稲垣久和氏らによるフォーラムで教会に直言

教会を出て「神の王国の到来」を実践的に伝えよう 稲垣久和氏らによるフォーラムで教会に直言

教会の公共的使命について話し合うフォーラム21「神の国と人間の回復」が16日、お茶の水クリスチャン・センターで開催された。稲垣久和氏がコーディネーターを務め、山口希生(のりお)氏、加山久夫氏、岡山慶子氏が発題した。

2017年09月21日7時34分

「信仰と仕事」フォーラム2017 信仰と仕事の両立を考える

「信仰と仕事」フォーラム2017  信仰と仕事の両立を考える

2、30代の社会人や大学生を対象とした「信仰と仕事」フォーラム2017(主催:7media Young Professionals)が18日、東京ユニオンチャーチ(東京都渋谷区)で開催された。

2017年09月19日21時57分

ザビエル肖像画やキリシタン墓碑が発見された山里 茨木市立キリシタン遺物史料館

ザビエル肖像画やキリシタン墓碑が発見された山里 茨木市立キリシタン遺物史料館

JR茨木駅からバスで40分。千提寺口バス停からさらに10分ほど山道を歩いた場所に茨木市立キリシタン遺物史料館はある。高山右近(うこん)列福に伴い、ひそかに人気の観光地となっている。

2017年09月06日7時06分

「私は共にいることを地上に帰って伝えなさい」 臨死体験の中でイエスに会った牧師の証言

「私は共にいることを地上に帰って伝えなさい」 臨死体験の中でイエスに会った牧師の証言

単立岡山ニューライフ教会(岡山市)の佐藤史和牧師(35)。「義多亜弾蔵(ぎたーひくぞう)」の名でミュージシャンとしても活動している。佐藤牧師は昨年4月、交通事故に遭い、1週間、生死の境をさまよう中で不思議な体験をした。

2017年08月24日6時46分

イエスが日本の王であることを宣言! 「ジーザス・レインズ・ジャパン2017」開催(後)

イエスが日本の王であることを宣言! 「ジーザス・レインズ・ジャパン2017」開催(後)

「ジーザス・レインズ・ジャパン2017」にはアジア各国からもクリスチャンが集まり、イエス・キリストが王であることを再確認し、イエスの統治を祈りと賛美の中で盛大に祝った。

2017年08月20日6時14分

イエスが日本の王であることを宣言! 「ジーザス・レインズ・ジャパン2017」開催(前)

イエスが日本の王であることを宣言! 「ジーザス・レインズ・ジャパン2017」開催(前)

王なるイエスを賛美する祭典「JESUS REIGNS JAPAN(ジーザス・レインズ・ジャパン)2017」(主催:ジーザス・レインズ・ジャパン・プロジェクトチーム)が15日、東京・豊洲ピット(東京都江東区)で開催された。

2017年08月20日5時51分

元テロリストから、日本で平和の福音を伝える教誨師へ ヒュー・ブラウン宣教師

元テロリストから、日本で平和の福音を伝える教誨師へ ヒュー・ブラウン宣教師

1970年代、15歳で北アイルランドのテロ組織アルスター義勇軍(UVF)のメンバーになったヒュー・ブラウン氏。後に回心し、宣教師として来日。現在、兵庫県の日本伝道隊西播磨キリスト教会の牧師をしているブラウン氏に話を聞いた。

2017年08月11日6時47分

刑務所伝道シリーズ(21)浮気を疑って殴った妻が帰らぬ人に

刑務所伝道シリーズ(21)浮気を疑って殴った妻が帰らぬ人に

数カ月前に、大阪の集会で講演を行った際にも1人の男性との出会いがあった。鈴木豊さん(仮名)。40代後半の男性だった。彼は山陰地方の自宅でいつも進藤牧師の説教をユーチューブで見ていた。

2017年08月05日6時10分

教派を超えて戦時下の悔い改めの祈りを 「今の時代の残りの者の集い――神のともしびは、いまだ消えず」

教派を超えて戦時下の悔い改めを 「今の時代の残りの者の集い―神のともしびは、いまだ消えず」

戦時下におけるキリスト者の罪を悔い改める聖会「今の時代の残りの者の集い―神のともしびは、いまだ消えず」(実行委員長:奥山実)が1日、21世紀キリスト教会広尾チャペル(東京都渋谷区)で開催された。

2017年08月04日11時53分

刑務所伝道シリーズ(20)「いらない」と言われて育った暴力団員が「愛されている」と伝える者に

刑務所伝道シリーズ(20)「いらない」と言われて育った暴力団員が「愛されている」と伝える者に

日本有数の暴力団組織のメンバーとなり、発砲事件を起こした後、10年間の服役。獄中に差し入れてもらった聖書などに心を奪われ、獄中で回心した。出所後、神奈川県内の教会で洗礼を受け、今年4月、都内の神学校に入学したばかりのYさんに話を聞いた。

2017年07月31日9時27分

在日中国人への伝道、進行中! 千冊の中国語聖書を配布

在日中国人への伝道、進行中! 千冊の中国語聖書を配布

在日華人クリスチャンセンター(東京・日暮里)は2013年以降、日本にいる中国人向けの伝道大会(在日华人福音布道大会)を毎年開催しています。新生宣教団では過去数年間にわたり、この大会の参加者へ聖書やマンガ小冊子、福音文書などを無料で提供してきました。

2017年07月26日7時00分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング