ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

2014年12月17日11時24分 コラムニスト : 星野敦子 印刷
関連タグ:星野敦子

遂に雪積もりました!

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

12月に入って、一段と寒さが強まって来ましたが、最初の週末に遂に雪が積もりました。これは8日の朝です。雪が降っても、次には必ずご覧のように見事な青空になるのが片品の冬です。青と白のコントラストが素晴らしい景色を創り出してくれます。

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

これは、まだまだ序の口で、これからシーズンになると40~50センチの根雪となります。最近は暖冬と言われても、異常気象のせいか、突然一晩でドカッと積もるときもあります。各地に甚大な被害をもたらした、今年2月の大雪の時もそうでした。夜の内は大したことはなかったのに、夜中の3時すぎからどんどん積もって、起きた時には大変なことになっていました。1メートルは積もっていました。とても車は出られません。

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

道路からみのりに入ってくるこの進入路は、一応公道なので、村の除雪車が入ってくれますが、この日は国道をはじめ主要道路の除雪が間に合わず、到底ここまで来てくれるはずもなく。どうしても用事があり、仕方無く歩いて行くことに・・・。胸まで埋まっての雪中行軍でした。

あのいちいの樹も天然のツリーとなりました。

切り干し大根

知り合いから、新鮮な抜き立ての大根を何十本も頂いたので、いつもその方から聞いていた切り干し大根に挑戦してみました。

ちょっと太さを変えて、こんな感じに切り、梅干し用のザルで干してみました。ビニールハウスの中なので、1日中干していられます。

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子
ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子
ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

いい感じにそれっぽくなってきました!

10日程干したところで、戻して煮てみました。切り揃えてあるので、すぐに調理できて簡単です。舞茸が少し残っていたので、油揚げと一緒に。やはり、市販のものとは全然違う味わいに仕上がりました。

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

これで、冬のお泊まりの方への1品となりました。

冬支度

ようこそ!みのり農場へ(5) 星野敦子

レストランが終了し、今度は冬のシーズンのお泊まりのお客様への準備です。

民宿の北側の窓に、結露と寒さ防止のシートを貼ります。霧で水を吹きかけて張るだけの簡単なものですがどうして、どうして優れものです。

この冬も皆さんが楽しく過ごして頂けますように。

■ ようこそ!みのり農場へ: (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18)(19)(20)

星野敦子

星野敦子(ほしの・あつこ)

1955年栃木県宇都宮市生まれ。父の転勤により、東京、山形を経て再び東京へ。最終的には吉祥寺に落ち着く。趣味のスキーが縁で、夫と知り合い、83年に群馬県片品村に嫁ぐ。夫が農家なので、全くの未経験だったが、一緒に農業を始める。義父からの経営委譲をきっかけに、それまでの出荷型の農業から、直売型に転換し、87年頃から、リンゴ狩り直売を始め、約10年かけて農地を約8000坪に集約し、その中に94年には農家民宿、2000年には農家レストランを建設。4年前からは、レストランの料理も担当。

2005年、東京の上馬キリスト教会の渡辺牧師により、受洗。夫もクリスチャン。上馬キリスト教会片品伝道所として、現在に至る。

「ようこそ!みのり農場へ」ホームページ

関連タグ:星野敦子

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース