菅野直基

生きるってきれいごとでは済まされない 菅野直基

私の10代、20代は、夢と理想ばかりを思い描いていました。誰でもそういう時期があると思います。しかし、ある年齢に達するころから、人生は願った通りには進まないことを体験するようになります。

2020年11月24日9時36分

日本人に寄り添う福音宣教の扉(108)すべてを委ねて母をみとる 広田信也

日本人に寄り添う福音宣教の扉(108)すべてを委ねて母をみとる 広田信也

先日、母が92歳の生涯を閉じました。忙しく働く父を支え、私たちをこよなく愛してくれた気丈で優しい母でした。母の召天に際し、神様が母の信仰を導いてくださった足跡をたどってみたいと思います。

2020年11月21日7時02分

穂森幸一

大いなる神の道 穂森幸一(170)

世界各地を放浪し、中東にも滞在したことがあるという人の話を聞いたことがあります。この人の話は、世界の各地の文化や生活習慣に触れているだけあってとても興味深いものがありました。この人は世界の紛争には宗教が関わっている場合が多いといいます。

2020年11月19日18時42分

パウロとフィレモンとオネシモ(28)「証書」―フィレモン書に残されたパウロの実例― 臼田宣弘

パウロとフィレモンとオネシモ(28)「証書」―フィレモン書に残されたパウロの実例― 臼田宣弘

今回から3章に入る予定でしたが、前回の補足と、2章全体について考えていることを書き記しておきたいと思います。まず前回の補足ですが、2章14節に以下のように記されています。

2020年11月19日10時22分

世界はわが教区―ジョン・ウェスレーの生涯(1)猛火から救われて

世界はわが教区―ジョン・ウェスレーの生涯(4)エプオース村の改革

成績がずば抜けて優秀だったので、ゆくゆくは大学に残って学者か教授になるだろうと期待されたのだが、意外にも彼は健康がすぐれない父親を助けるために副牧師となり、エプオースに帰ったのだった。

2020年11月18日13時26分

菅野直基

あなたの代わりになる人はいない 菅野直基

自分が好きになれないで、周りの友達を見てうらやましがってばかりいる子どもがいました。心の中で、顔がきれいなAさんと入れ替わりたいと考えていました。またある日は、勉強がよくできるBさんと入れ替わりたいと考えました。

2020年11月17日5時57分

新・景教のたどった道(41)大秦流行中国碑のシリア語と解読(10)川口一彦

新・景教のたどった道(41)大秦流行中国碑のシリア語と解読(10)川口一彦

側面には70人の指導者名が刻まれていますが、この碑を建てるために賛同し、費用を拠出した者ではないかと考えます。右側面には24人の指導者の名が刻まれていて、第2段目13人を紹介しました。

2020年11月15日18時03分

(み使いダニエル)リカのものがたり

(み使いダニエル)ミチコのものがたり

「神様どうか、お助けください。私の罪のせいならば、私のことを罰してください」。ミチコは自室で手を組んで、覚えたてのお祈りをしておりました。

2020年11月12日10時40分

感謝は生きる力となる 安食弘幸

感謝は生きる力となる 安食弘幸

「独裁者」「黄金狂時代」「モダン・タイムス」「ライムライト」。これらは「喜劇の王様」と呼ばれたチャーリー・チャップリンの代表作です。子どもの頃のチャップリンは大変な苦労をします。

2020年11月11日10時56分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(41)チェ・ジウ 篠原元

百人一読シーズン2―偉人と聖書の出会いから―(41)チェ・ジウ 篠原元

初めにお礼とご報告。2016年から連載開始の【百人一読】は、2020年12月をもって連載を終了させていただきます。今まで読み続けてくださった皆様、「いいね!」で励ましてくださってきた皆様、ありがとうございました。

2020年11月10日21時46分

菅野直基

かならず雨はやむ 菅野直基

自然を見て分かることがあります。ずっと雨が降り続くということはありません。長雨もかならずやむ時が来ます。同じように、つらい出来事や試練もいつかかならず終わる時が来るのです。

2020年11月10日9時32分

万代栄嗣

キリストの“福音”に立ち帰ろう 万代栄嗣

2020年は、コロナウイルスがすべてであってはいけません。イエス様に目を向けてまいりましょう。救い主イエス・キリストが備えてくださっている恵みをしっかり頂き、2020年を締めくくりたいと思います。

2020年11月09日10時56分

ビジネスと聖書(4)ユダヤ商法から学ぶこと 中林義朗

ビジネスと聖書(4)ユダヤ商法から学ぶこと 中林義朗

ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人。米国の大富豪の40%がユダヤ人。インターネット、コンピュータ会社、Google、Apple、Facebook、Microsoft、Dell、Intel も創業者、経営者がユダヤ人であるといわれています。

2020年11月07日14時43分

日本人に寄り添う福音宣教の扉(107)教会堂に憧れる日本人に寄り添う 広田信也

日本人に寄り添う福音宣教の扉(107)教会堂に憧れる日本人に寄り添う 広田信也

教会堂は、キリスト教会が礼拝や賛美をささげるための建築物として、長い歴史の中で伝統的な構造や建築法が受け継がれ、高い位置に十字架を掲げた教会堂らしい建築物のイメージが多くの人の中に定着しています。

2020年11月07日12時58分

パウロとフィレモンとオネシモ(27)「神に育てられて成長し実を結ぶ」―十字架と復活と被挙によってなされたこと― 臼田宣弘

パウロとフィレモンとオネシモ(27)「神に育てられて成長し実を結ぶ」―十字架と復活と被挙によってなされたこと― 臼田宣弘

今回は、コロサイ書2章13節b~23節を読みます。なお、20節と21節については、ギリシャ語原典に則して、新共同訳では21節に入れられている「戒律に縛られているのですか」の部分を20節に移動した表現にしています。

2020年11月05日13時09分

世界はわが教区―ジョン・ウェスレーの生涯(1)猛火から救われて

世界はわが教区―ジョン・ウェスレーの生涯(3)潔い生活への招き

高等学校を卒業したウェスレーは、オックスフォードのカーディナル・カレッジに入学した。彼は相変わらずよく勉強したが、決して無口で偏屈な勉強家ではなく、友人との会話を楽しみ、極めて自由に大学生活を送っていた。

2020年11月04日18時02分

菅野直基

日ごとの落穂拾いを 菅野直基

夫を亡くして未亡人となったルツは、姑のナオミと共にベツレヘムに行きました。ルツは日ごとの糧を得るために、必要に迫られて落穂拾いに出掛けました。私たちも「日ごとの糧を今日も与えたまえ」と祈りながら、働きに出掛けましょう。

2020年11月03日11時02分

万代栄嗣

主キリストのおられる“新たな日常”を! 万代栄嗣

新約聖書にある27の書物には、それぞれの語り口や表現の仕方に特徴があります。ヤコブの言葉にはパンチ力があり、理屈だけのクリスチャン生活ではなく、行いの伴った信仰生活が大事だと語っています。

2020年11月02日11時15分

平林けい子

主は生きておられる(171)折にかなった助け 平林けい子

イエス様から折にかなった助けを何度頂いたことだろう。どうしたらよいか分からなくなった折、四方八方行き止まりのように感じた折、苦難の中で心が折れそうになった折、小さな助け、ちょっと大きな助け、大きな助け。

2020年11月02日10時48分

(み使いダニエル)悪霊デミオン~さだめ~(上)

(み使いダニエル)悪霊デミオン~さだめ~(下)

女はキッチンでささやかな夕食を作っているところでした。病院から戻ってくると、女が大切に育てていたベランダのハーブも枯れていたため、新しく買った苗をキッチンの窓辺に並べておりました。

2020年10月30日18時27分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース