ようこそ!みのり農場へ(12) 星野敦子

2015年4月8日13時55分 コラムニスト : 星野敦子 印刷
関連タグ:星野敦子

いよいよ雪どけです

ここ数日の暖かさで、急激に雪が解け始めました。ブルーベリー畑も、通路を残してすっかり解け、4カ月間雪に埋もれていたブルーベリーの木々たちがほっとしているようです。毎春、雪で潰されたり、枯れたり・・・。これから見回りが始まります。今年も良い実がなって欲しいものです。ホールにも柔らかい日差しが差し込んできました。先日も、窓の外に見えているミズナラの木の枝をリスが歩いていました。久々にやってきました。

ようこそ!みのり農場へ(12) 星野敦子

最後の雪だるま

春休みで遊びに来ていた孫が「ばあちゃん、来て~」。最後の雪で、こんな雪だるまを作りました。

ようこそ!みのり農場へ(12) 星野敦子

米粉のシチュー

米粉は、色々な料理に使えてとても便利です。使い方さえ覚えれば、簡単です。写真は米粉を使ったシチュー。市販のシチューの素を使わなくても、とても優しい味に仕上がります。

ようこそ!みのり農場へ(12) 星野敦子

普通の作り方で、野菜や肉、魚介などの具材を炒めてから、水を入れて煮ますが、この水の量は、後から牛乳で予め溶かしておいた米粉を混ぜる訳ですが、この牛乳の量と同量にします。

材料が柔らかくなったら、別の鍋などでよく混ぜておいた米粉を流し入れ、とろみが出るまで弱火でよくかき混ぜます。米粉の量は、牛乳1リットルに対して大さじ5杯。

カボチャやリンゴの薄切りを上に並べて、溶けるチーズを載せてオーブンで焼けば、「焼きシチュー」になります。アツアツで美味しいです。ぜひやってみて下さい。

ようこそ!みのり農場へ(12) 星野敦子

「バウンダリー」について

昨年から続いている、夕礼拝後の勉強会のテーマが「バウンダリー」についてですが、その中から。

人はなぜ、人とコミットメント(関わる)するのか。

① 自分の必要を満たすため
② 人に影響を与えるため

ここで、「力」をどのように使っているかが問題で、ほとんどの人が不健康な使い方をしているといいます。それは、自分を変えようとしないで、人を変えようとする。その結果、「自分の思い通りにならないので、あなたは傲慢だ、不信仰だ」ということになりやすい。健康な「力」の使い方は「自己対話」であるという。

また、「失敗を通して人は成長する」というのは間違いで、失敗をすることで、自分の限界を知り、無茶をしない。自分の責任の範囲が分かってくる。すなわち、失敗を通して、自分と向き合うことにより成長する、といいます。この自分と向き合うということは、日本人にとってなかなか不得意の分野のようですが、一番大切な事のようです。

■ ようこそ!みのり農場へ: (1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)(8)(9)(10)(11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18)(19)(20)

星野敦子

星野敦子(ほしの・あつこ)

1955年栃木県宇都宮市生まれ。父の転勤により、東京、山形を経て再び東京へ。最終的には吉祥寺に落ち着く。趣味のスキーが縁で、夫と知り合い、83年に群馬県片品村に嫁ぐ。夫が農家なので、全くの未経験だったが、一緒に農業を始める。義父からの経営委譲をきっかけに、それまでの出荷型の農業から、直売型に転換し、87年頃から、リンゴ狩り直売を始め、約10年かけて農地を約8000坪に集約し、その中に94年には農家民宿、2000年には農家レストランを建設。4年前からは、レストランの料理も担当。

2005年、東京の上馬キリスト教会の渡辺牧師により、受洗。夫もクリスチャン。上馬キリスト教会片品伝道所として、現在に至る。

「ようこそ!みのり農場へ」ホームページ

関連タグ:星野敦子

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース