サマリタンズ・パース

キリスト教援助団体もネパールへ急行 奇跡的に難逃れた現地クリスチャンも

キリスト教援助団体もネパールへ 奇跡的に難逃れた現地クリスチャンも

人口が密集しているネパールの首都カトマンズやその周辺を、マグニチュード(M)7・9の大地震が襲い、現地メディアの報道によると死者は28日までに4600人を超えた。数万人もの被災者を支援するため、キリスト教系の国際援助団体も現地に急行した。

2015年04月28日18時32分

希望詰まった靴箱を子どもたちへ オペレーション・クリスマス・チャイルド、昨年度は世界で1044万箱

希望詰まった靴箱を子どもたちへ オペレーション・クリスマス・チャイルド、昨年度は世界で1044万箱

キリスト教系人道支援団体「サマリタンズ・パース」は、同団体のプロジェクトである「オペレーション・クリスマス・チャイルド」(OCC)を通して、2014年度は、世界中から1044万333箱のシューボックス(靴箱)が集められたと発表した。

2015年03月01日18時50分

“靴箱”のクリスマス・プレゼントが結んだ奇跡の愛 米少年とフィリピン少女が14年越しに結婚

“靴箱”のクリスマスプレゼントが結んだ奇跡の愛 米少年とフィリピン少女が14年越しに結婚

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」の活動が、数千キロ離れた国でそれぞれ育った2人を結び付けた。このカップル、タイラー・ウォルフさんとジョアナ・ウォルフさんが初めて関わりを持ったのは、タイラーさんが7歳、ジョアナさんが8歳のとき。

2014年11月29日20時13分

戦争・貧困に直面する子どもたちにプレゼントを オペレーション・クリスマス・チャイルド

戦争・貧困に直面する子どもたちにプレゼントを オペレーション・クリスマス・チャイルド

国際協力団体「サマリタンズ・パース」では、世界中の戦争や飢餓、貧困に直面する100カ国以上の子どもたちに、 靴箱いっぱいに詰められたクリスマス・プレゼントを贈ろうと「オペレーション・クリスマス・チャイルド(OCC)」を今年も展開する。

2014年11月13日13時10分

米サマリタンズ・パース、イラクとシリアへ緊急支援

イスラム教過激派組織「イスラム国」がイラクとシリアで市民を攻撃する中で、米国の救援団体「サマリタンズ・パース」(本部:ノースカロライナ州ブーン)は食糧、シェルター、ヒーター、マットレス、靴などの救援物資を集めている。

2014年10月13日20時24分

エボラ感染の米医師、病床から手紙 “私の信仰のために祈ってほしい”

エボラ感染の米医師、病床から手紙 “私の信仰のために祈ってほしい”

リベリアで活動中にエボラウイルスに感染した2人のクリスチャン宣教師の内の1人、ケント・ブラントリー医師が、ジョージア州アトランタ市にあるエモリー大学病院の隔離室から手紙を送り、自分の回復と、何より自分の信仰のため神に祈ってほしいと書いた。

2014年08月13日14時46分

エボラ感染の米国人宣教師2人、隔離病棟で治療 試験薬投与で回復傾向との報道

リベリアの宣教師、ナンシー・ライトボルさんは現地でエボラ熱に感染し、特別に装備された米疾病管理予防センター(CDC)の飛行機により、米国に帰国。彼女はエボラ熱にかかった米国人宣教師としては2人目となる。

2014年08月10日17時36分

西アフリカのエボラ出血熱による危機 教会やキリスト教団体の援助従事者にも拡大

西アフリカのエボラ熱による危機 教会やキリスト教団体の援助従事者にも拡大

国連の世界保健機関(WHO)によると、7月27日の時点でアフリカ西部のギニア、リベリア、ナイジェリア、シエラレオネで発生したエボラ出血熱の件数は合計で1323件に上り、すでに729人が死亡した。

2014年08月01日17時34分

フランクリン・グラハム氏、北海道でメッセージ 「今晩あなたの罪はゆるされます」

フランクリン・グラハム氏、北海道でメッセージ 「今晩あなたの罪はゆるされます」

世界的な大衆伝道者、フランクリン・グラハム氏を主講師に招く「北海道・希望のフェスティバル」が9日、札幌市の北海きたえーるでスタートした。約4千人の参加者を前に、グラハム氏が「信じることによって神様から罪のゆるしをいただいてほしい」と伝えた。

2014年05月10日13時41分

フランクリン・グラハム氏「神ご自身に答えがある」 北海道・希望のフェスティバル記者会見 きょうから3日間開催

フランクリン・グラハム氏「神ご自身に答えがある」 北海道・希望のフェスティバル記者会見 きょうから3日間開催

北海道の諸教会と米国のビリー・グラハム伝道協会(BGEA)が協力して開催する「北海道・希望のフェスティバル」(5月9〜11日開催、同実行委員会主催)の記者会見が9日午前、札幌市内のホテルで開催された。

2014年05月09日13時46分

ルワンダ虐殺20年、家族を殺害した者をゆるした生存者アレックス・センギマナさんの証し(2)(動画あり)

センギマナさんとその姉弟は家族を殺害された後、長い間、森やバリケード、軍隊の警備を通って逃げ続け、間一髪のところを何度も生き延びたのだという。

2014年04月11日23時21分

サマリタンズ・パース、北朝鮮に緊急救援

【CJC=東京】北朝鮮で発生した水害の救援へ、米国から90万ドル(約7000万円)相当の緊急援助物資100トンを載せた輸送機がノースカロライナ州シャーロットを9月2日出発、平壌市順安の国際空港に3日到着した。

2011年09月06日11時05分

北朝鮮で6月食糧枯渇か 米「サマリタンズ・パース」

米キリスト教系支援団体『サマリタンズ・パース』は4月27日、北朝鮮の一部地域で、不作のため2カ月以内に食糧が底をつく恐れが高いと警告した。

2011年05月04日13時32分

サマリタンズ・パース、世界8百万人の子どもにプレゼント

サマリタンズ・パース、世界8百万人の子どもにプレゼント

使用済みの靴箱を使って世界の子どもたちにクリスマスプレゼントを贈る巨大プロジェクト「オペレーション・クリスマス・チャイルド」が今年も行われる。

2009年12月02日9時06分

国指定の制服を来て自転車に乗る平壌市民

フランクリン・グラハム氏が訪朝 「米朝関係進展の懸け橋の役割を果たしたい」

米国の大衆伝道者フランクリン・グラハム氏が13日、北朝鮮・平壌国際空港に到着。空港で「米朝関係進展の懸け橋の役割を果たしたい」などと語った。

2009年10月14日10時14分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース