フランシスコ(ローマ教皇)

8月の平和旬間に向け日本カトリック司教協議会会長が談話 11月の教皇来日に「期待」

平和のために祈り、行動する8月6日から15日の「日本カトリック平和旬間」を前に、日本カトリック司教協議会の髙見三明会長が談話を発表。「(平和は)『すべての人の全人的な発展の実り』として生まれる」などと語った。

2019年07月19日10時43分

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

プーチン露大統領、バチカンで教皇と会談

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が4日、バチカン(ローマ教皇庁)を訪問し、教皇フランシスコと会談した。バチカンによると、内戦が続くシリアなど中東でのキリスト教徒の保護やウクライナ、ベネズエラ情勢のほか環境問題などについて協議した。

2019年07月09日16時00分

軍事境界線で米朝首脳会談、教皇が評価「平和に向けた一歩に」

軍事境界線で米朝首脳会談、教皇が評価「平和に向けた一歩に」

ローマ教皇フランシスコは6月30日、日曜日恒例の「お告げの祈り(アンジェルスの祈り)」の講話の中で、この日行われた米国のドナルド・トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による3回目の会談に触れ、肯定的に受け止めるコメントを語った。

2019年07月02日6時48分

ローマ教皇フランシスコ

ローマ教皇来日日程、11月23~26日の3泊4日で最終調整

NHKと共同通信は25日、ローマ教皇フランシスコの来日について、11月23~26日の3泊4日の日程で最終調整していると伝えた。それによると、教皇は23日に東京に到着。24日は被爆地の長崎と広島に向かい、25日は東京で天皇や首相と会談する。

2019年06月27日11時30分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ来日 天皇と会談、東京ドームでミサなど検討

11月下旬に来日が予定されているローマ教皇フランシスコが、東京訪問時に天皇と会談するほか、東京ドームでミサを行うことが調整されている。日本テレビが14日、関係者の話として伝えた。

2019年06月14日19時31分

ローマ教皇のツイッター日本語訳アカウントが再び凍結

ローマ教皇のツイッター日本語訳アカウントが再び凍結

ローマ教皇フランシスコのツイッターへの投稿(ツイート)を、日本語に翻訳して配信していたアカウント「教皇フランシスコ(邦訳)」(@chuokyo_pope)が再び凍結された。同アカウントは昨年8月にも凍結されたことがある。

2019年06月14日15時32分

ローマ教皇フランシスコ

「主の祈り」の訳文、イタリア語でも変更 教皇が承認

ローマ教皇フランシスコは、「主の祈り」の第6の嘆願「我(われ)らをこころみにあわせず」について、イタリア語の従来の訳文を変更することを承認した。「我らを誘惑に導かず」から「我らを誘惑に陥れさせず」という意味の訳文に変更される。

2019年06月08日20時10分

長崎大司教区の補佐司教にペトロ中村倫明氏

ローマ教皇フランシスコは5月31日、長崎大司教区司祭のペトロ中村倫明(みちあき)氏(57)を長崎大司教区の補佐司教に任命すると発表した。中村氏は長崎県西海市生まれ。1988年、司祭に叙階され、長崎大司教区内で各地の小教区主任司祭を歴任。

2019年06月03日19時45分

ローマ教皇、新天皇即位で祝電

ローマ教皇、新天皇即位で祝電

ローマ教皇フランシスコは、明仁(あきひと)上皇の退位に伴い、1日に即位した徳仁(なるひと)天皇に祝意を伝える電報を送った。バチカン(ローマ教皇庁)が2日、公式サイトで発表した。

2019年05月03日20時56分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

バチカン

性的虐待問題でバチカン初会議、教皇「断罪の言葉でなく、具体的措置を」

バチカン(ローマ教皇庁)で21日、カトリック教会内の児童性的虐待撲滅を主題とした初の会議が始まった。ローマ教皇フランシスコは、会議に集まった約190人の教会指導者らに対し、この危機を終結させる具体的な解決策を見いだすよう求めた。

2019年02月22日14時23分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、アラビア半島初訪問 イスラム教発祥の地

ローマ教皇フランシスコは3日夜、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビに到着した。歴代教皇でUAEを訪れるのは今回が初めてで、イスラム教発祥の地であるアラビア半島を訪問するのも今回が初。

2019年02月04日14時46分

ローマ教皇フランシスコ

教皇「11月に訪日」機内で報道陣に回答 下旬に5日間前後で調整

ローマ教皇フランシスコは23日、パナマへ向かう機内で報道陣に対し「11月に日本に訪問する」と語った。共同通信が関係者の話として伝えたところによると、訪日の日程は11月下旬に5日間前後で調整しているという。

2019年01月24日1時33分

ローマ教皇フランシスコ

「憎しみながら生きるクリスチャンより不信者の方がまし」 教皇、2019年最初の一般謁見で

ローマ教皇フランシスコは、バチカンの「パウロ6世記念ホール」で行われた2019年最初の一般謁見で、教会に通いながらも誰かを憎しみ続けるクリスチャンより、不信者の方がましだと述べた。

2019年01月10日23時51分

バチカン

バチカン広報局のトップ2人が突如辞任

バチカン(ローマ教皇庁)のグレッグ・バーク(ブルグ)広報局長(信徒、米国籍)とパロマ・ガルシア・オベヘロ副局長(信徒、スペイン国籍)が1日、辞任した。

2019年01月08日4時52分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、来年末に訪日意向 広島・長崎で被爆者のための祈りへ

ローマ教皇フランシスコは17日午前、前田万葉(まんよう)枢機卿(大阪教区司教)ら日本からの訪問団とバチカンで面会し、2019年末にも被爆地の広島と長崎などを訪れたいとする意向を示した。

2018年12月18日11時16分

中国

中国のカトリック系「地下教会」2教区、公認教会に一本化

バチカン(ローマ教皇庁)が任命した司教による中国の政府非公認組織「地下教会」の2教区が16日までに、公認教会「中国天主教愛国会」に一本化された。中国が単独で任命していた7人の政府系司教をローマ教皇フランシスコが追認して和解に達した。

2018年12月17日23時18分

死刑に関する『カトリック教会のカテキズム』の改訂 臨時司教総会で日本語訳承認

8月に発表された『カトリック教会のカテキズム』の死刑に関する項目の改訂について、日本のカトリック教会は13日、日本カトリック会館(東京都江東区)で臨時司教総会を開き、改訂項目の日本語訳を承認した。

2018年12月15日19時21分

バチカンが「薬物と依存症」国際会議 ネットや性行為、ギャンブル依存症も取り上げる

バチカンが「薬物と依存症」国際会議 ネットや性行為、ギャンブル依存も

バチカン(ローマ教皇庁)が「薬物と依存症」という国際会議を11月29日から12月1日まで主催した。ローマ教皇フランシスコによりバチカンに新設された「人間開発のための部署」(仮称)が企画したもので、教皇の意向を反映したものとみられる。

2018年12月10日16時21分

教皇一般謁見でほほ笑ましいハプニング、耳の不自由な男の子が壇上に

教皇一般謁見でほほ笑ましいハプニング、耳の不自由な男の子が壇上に

28日に行われたローマ教皇の一般謁見で、耳の不自由なわんぱく坊やが会場を和ませる一幕があった。この日、バチカンで開かれた一般謁見で、教皇フランシスコが演説する中、母親の手から逃れた男の子が、教皇のいる壇上にまで上ってしまった。

2018年11月30日19時49分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース