教文館

神学書を読む(51)大嶋重徳著『若者に届く説教 礼拝・CS・ユースキャンプ』

神学書を読む(51)大嶋重徳著『若者に届く説教 礼拝・CS・ユースキャンプ』

過日、日本福音自由教会の70周年記念大会に参加した。その中でひときわ注目を集めていたのが大嶋重徳(しげのり)氏。キリスト者学生会(KGK)の総主事として、若者たちの心を捉えるメッセージと活動で、全国に名が知れ渡っている牧師のお一人である。

2019年10月14日19時07分

【書評】『パウロの弁護人』 世界的な新約学者が描く初代教会をめぐる思想小説 臼田宣弘

【書評】『パウロの弁護人』 世界的な新約学者が描く初代教会をめぐる思想小説 臼田宣弘

著者のゲルト・タイセンは、1943年生まれの現代の新約聖書学を代表するドイツ出身の世界的な神学者です。私がタイセンの著作を初めて読んだのは、神学校の最終学年で、読んだのは前年に日本語訳が出版された『パウロ神学の心理学的側面』でした。

2019年06月15日22時08分

心の中の叫びを自分で書くこと 若松英輔さん講演会「詩を取り戻す」開催

心の中の叫びを自分で書くこと 若松英輔さん講演会「詩を取り戻す」開催

批評家・エッセイストでカトリック信徒の若松英輔さんによる第32回キリスト教文化講演会(教文館主催)が27日、教文館ウェンライトホール(東京都千代田区)で開催された。集まった約60人を前に、「詩を取り戻す」というテーマで語った。

2017年07月09日6時10分

本好きにはたまらないトークライブ「『辣腕』編集者に訊け! シゴトは地味だが面白い」

本好きにはたまらないトークライブ「『敏腕』編集者に訊け! シゴトは地味だが面白い」

東京・銀座の教文館3階には、日本有数の売り場面積を持つキリスト教書フロアがある。その一画で4日、キリスト教出版社の編集者2人によるトークライブが行われた。

2017年02月06日17時52分

「ピースのことをベテランズと話そう」米退役軍人、銀座・教文館でトークショー

「ピースのことをベテランズと話そう」米退役軍人、銀座・教文館でトークショー

米退役軍人の有志らによる市民団体「ベテランズ・フォー・ピース」が、11月初旬に来日。11月24日には、東京・銀座の教文館で「ピースのことをベテランズと話そう」と題したトークショーが行われ、用意した50席あまりは満席となった。

2016年12月06日20時26分

人権法制史をたどり、現代教会の課題克服を探る 森島豊著『人権思想とキリスト教』、6月22日刊行

人権法制史をたどり、現代教会の課題克服を探る 森島豊著『人権思想とキリスト教』、6月22日刊行

第11回「涙骨賞」の最優秀賞に選ばれた森島豊氏(青山学院大学准教授)の論文「日本におけるキリスト教人権思想の影響と課題」が、加筆・増補を経て『人権思想とキリスト教―日本の教会の使命と課題―』として書籍化され、22日に教文館から刊行される。

2016年06月07日11時50分

シリーズ「日本の伝道を考える」刊行記念シンポ 上田光正氏「聖霊が起こす信仰復興運動が必要」

シリーズ「日本の伝道を考える」刊行記念シンポ 上田光正氏「聖霊が起こす信仰復興運動が必要」

日本基督教団曳舟(ひきふね)教会牧師の上田光正氏による新著3巻シリーズ「日本の伝道を考える」の刊行記念シンポジウムが9月28日、同教団銀座教会で行われた。著者である上田氏と3人の発題者を迎え、これからの日本の伝道について同書を通して考えた。

2015年10月09日18時16分

【インタビュー】世界中に笑顔を広げるアーティスト・RIEさん

【インタビュー】世界中に笑顔を広げるアーティスト・RIEさん

「世界中に笑顔を広げるアーティスト」として活躍するRIE(間弓莉絵)さん。さまざまな挫折や困難を経験しながらも、小さな少女の笑顔に救われたというRIEさんに、アーティストとして歩んできたこれまでの日々について話を聞いた。

2015年09月17日17時23分

明治・大正・昭和・平成をキリスト教書と共に 教文館、創業130年で記念展 8月末まで

明治・大正・昭和・平成をキリスト教書と共に 教文館、創業130年で記念展 8月末まで

銀座の老舗書店として親しまれている教文館は、今年で創業130周年を迎える。その記念展が今月、ギャラリーステラで開かれている。度重なる試練をくぐり抜け現在にまで至る教文館の歩みと、銀座の街の移り変わりを、貴重な資料や写真から知ることができる。

2015年08月04日17時44分

キリスト教出版のミライは!? 若手書店ボーイと牧師がトークライブ

キリスト教出版のミライは!? 若手書店ボーイと牧師がトークライブ

キリスト教文書センター主催のトークライブ「戦う!書店ボーイ~キリスト教出版のミライ」が23日、教文館の3階ギャラリーステラで行われた。2人の「書店ボーイ」と、読者の声を代弁する牧師を交えて、キリスト教出版界の未来を縦横に語り合った。

2015年06月24日23時00分

塩谷牧師の絵本『ひとりぼっちのオルガン』 銀座・教文館で原画展開催中

塩谷牧師の絵本『ひとりぼっちのオルガン』 銀座・教文館で原画展開催中

今年1月に刊行された青山学院大学法学部教授で同大宗教主任の塩谷直也牧師による絵本『ひとりぼっちのオルガン』の原画展が、東京・銀座の教文館3階ギャラリー・ステラ(中央区銀座4−5–1)で開かれている。6月21日(土)まで。入場無料。

2015年06月09日18時28分

教会と旧約学はいかに手を結ぶか ブルッゲマン著『旧約聖書神学用語辞典』監訳者が講演

教会と旧約学はいかに手を結ぶか ブルッゲマン著『旧約聖書神学用語辞典』監訳者が講演

北米を代表する旧約学者W・ブルッゲマンの集大成『旧約聖書神学用語辞典 響き合う信仰』が刊行されたことを受け、監訳者の一人で、ブルッゲマンの下で学んだ左近豊牧師(日本基督教団美竹教会)が、「教会と旧約学はいかに手を結ぶか」と題して講演した。

2015年04月13日19時44分

日本聖書協会・教文館、ルターゆかりの地巡る旅を共同企画 現地教会で記念礼拝も

日本聖書協会・教文館、ルターゆかりの地巡る旅を共同企画 現地教会で記念礼拝も

日本聖書協会と教文館は、共同企画「ドイツ・ポーランド巡礼の旅 10日間」を、6月22日(火)~7月1日(水)に行う。2017年に宗教改革500周年を迎えるのを控え、マルティン・ルターゆかりの地などを巡る。

2015年04月07日15時06分

東京都:第25回キリスト教文化講演会「教会と旧約学はいかに手を結ぶか」

東京都:第25回キリスト教文化講演会「教会と旧約学はいかに手を結ぶか―北米を代表する旧約学者W・ブルッゲマンに学ぶ」

第25回キリスト教文化講演会「教会と旧約学はいかに手を結ぶか―北米を代表する旧約学者W・ブルッゲマンに学ぶ」が4月9日(木)、東京・銀座の教文館で行われる。要申し込み。

2015年04月06日16時35分

日本キリスト教文化協会連続講演会6年目スタート 初回は受難週を覚え「極みまでの愛」

日本キリスト教文化協会連続講演会6年目スタート 初回は受難週を覚え「極みまでの愛」

日本キリスト教文化協会が主催する連続講演会、第21回「聖書に聴く 生と死の問題 III」が2日、教文館ウェンライトホールで開催された。この連続講演会は今年で6年目を迎え、同テーマでの開催は3年目。講師の船本弘毅氏が「極みまでの愛」と題して講演した。

2015年04月04日17時53分

東京都:日本キリスト教文化協会連続講演会「聖書に聴く 生と死の問題3」

日本キリスト教文化協会主催の連続講演会「聖書に聴く 生と死の問題3」が、4月2日(木)、7月17日(金)、10月20日(火)、2016年2月10日(水)に東京都中央区の教文館で行われる。要申し込み。

2015年03月15日16時34分

宗教改革500年を共に記念 ルーテルとカトリックの歴史的共同文書、日本語訳が出版

宗教改革500年を共に記念 ルーテルとカトリックの歴史的共同文書、日本語訳が出版

ルーテル教会とカトリック教会による共同文書「From Conflict to Communion」の日本語版が10日、『争いから交わりへ』として日本でも出版された。2017年に宗教改革500周年を迎えるのを前に、50年余りにわたって行われてきた両教会の対話の結晶となる歴史的な文書だ。

2015年02月24日20時13分

「村岡花子と教文館」展、25日から東京・銀座で開催

「村岡花子と教文館」展、25日から東京・銀座で開催

教文館(東京都中央区)では、村岡花子とキリスト教に焦点を当て足跡を辿る小展示会「村岡花子と教文館」を25日(金)から9月7日(日)まで、東京・銀座の教文館3階ギャラリーステラで開催する。

2014年07月22日18時41分

教文館・弥生美術館ほか 各地にひろがる村岡花子展

教文館・弥生美術館ほか 各地にひろがる村岡花子展

現在放送中のNHK連続テレビ小説「花子とアン」の主人公である安東はな(本名は安中はな、のちの村岡花子)さんをもっと知りたいという人たちが増え、村岡花子展が各地に拡がっている。

2014年07月09日16時21分

聖書学の成果踏まえた翻訳を 土戸清・前日本新約学会会長

聖書学の成果踏まえた翻訳を 土戸清・前日本新約学会会長

2010年に開始された新しい日本語聖書の翻訳事業を進める日本聖書協会(大宮溥理事長)は2日、土戸清・前日本新約学会会長を招き、第28回春の聖書セミナーを東京・銀座の教文館ウェンライトホールで開催した。

2012年06月06日14時45分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース