アメリカ

ビリー・グラハム氏

ビリ-・グラハム氏の等身大の彫像、米連邦議事堂内に設置へ

2018年に99歳で亡くなった世界的な大衆伝道者、ビリー・グラハム氏の等身大の彫像が、米首都ワシントンの連邦議会議事堂内にある「国立彫像ホール」に設置される見通しとなった。

2020年08月06日14時42分

米ポートランド抗議デモ、暴徒が連邦裁判所前で聖書燃やす

米ポートランド抗議デモ、暴徒が連邦裁判所前で聖書燃やす

警官の暴力や人種差別に抗議するデモが2カ月以上続いている米オレゴン州ポートランドで、「ブラック・ライブズ・マター」(黒人の命も大切)のボードを持った暴徒たちが、連邦裁判所の前で聖書を火の中に投げ入れたり、星条旗を燃やしたりするなどした。

2020年08月03日15時16分

コロナ感染の69歳牧師、100日間の入院へて復帰 再び礼拝で説教

コロナ感染の69歳牧師、100日間の入院へて復帰 再び礼拝で説教

新型コロナウイルスに感染し、100日間入院していた牧師がこのほど退院し、再び自身の教会の講壇に立ち、神のメッセージを伝えた。復帰したのは、フェイス・フェローシップ・チャーチ・オブ・ゴッド(米オハイオ州)のジョナサン・ミッチェル牧師(69)。

2020年07月29日14時07分

米国人牧師、事故車の運転手救助中に命落とす 教会開拓中の4児の父

米国人牧師、事故車の運転手救助中に命落とす 教会開拓中の4児の父

米テキサス州で18日、教会開拓中の牧師が、高速道路で事故に遭った大型トラックの運転手を救助中に命を落とした。南部バプテスト連盟倫理宗教自由委員会のラッセル・ムーア委員長や米キリスト教界の著名人が相次いで哀悼の意を表明した。

2020年07月27日14時32分

米福音派のリバティー大学、コロナ報道めぐりNYタイムズ提訴

米福音派のリバティー大学、コロナ報道めぐりNYタイムズ提訴

米福音派のリバティー大学(バージニア州)は15日、同大の新型コロナウイルス対応に関する一連の報道記事をめぐり、ニューヨーク・タイムズを相手取り、1000万ドル(約10億6千万円)の損害賠償を求める訴訟を同州リンチバーグ巡回裁判所に起こした。

2020年07月24日23時34分

書評『最終決戦 トランプVS民主党 アメリカ大統領選撤退後も鍵を握るサンダース』

書評『最終決戦 トランプVS民主党 アメリカ大統領選撤退後も鍵を握るサンダース』

黒い下地に、ドナルド・トランプ大統領とジョー・バイデン元副大統領の写真が並び立ち、その背後に白黒のバーニー・サンダース氏。そしてかなり扇情的な文言が躍る。

2020年07月22日17時26分

米メガチャーチ、新型コロナで年内の対面式礼拝再開を断念

米メガチャーチ、新型コロナで年内の対面式礼拝再開を断念

米メガチャーチ「ノースポイント・コミュニティー教会」(礼拝出席者数約4万人)のアンディー・スタンリー主任牧師は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、このままでは信徒の安全を保証することは困難だとして、対面式の礼拝を年内は中止すると発表した。

2020年07月20日22時00分

世界宣教祈祷課題(7月16日):米国

世界宣教祈祷課題(7月16日):米国

去る5月25日、ミネソタ州ミネアポリス市在住のアフリカ系米国人男性のジョージ・フロイド氏(46)が、地元市警察によって逮捕拘束される際、白人警官による過剰な暴行を受けたとして死亡した事件に端を発し、人種問題が噴出した。

2020年07月16日11時15分

米カリフォルニア州で再び屋内営業禁止 深刻な地域では教会にも閉鎖命令

米カリフォルニア州で再び屋内営業禁止 深刻な地域では教会にも閉鎖命令

米カリフォルニア州のニューサム知事は13日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているとして、州全域でレストランや映画館などの屋内営業を再び禁止すると発表した。さらに特に感染が深刻な30の郡では、教会やジムなどの閉鎖も命じた。

2020年07月16日8時00分

トランプ氏が里親制度強化の大統領令、キリスト教団体などとの連携促す

トランプ氏が里親制度強化の大統領令、キリスト教団体などとの連携促す

米国で伝統的な結婚観を堅持するキリスト教諸団体に対する敵意が増加する中、ドナルド・トランプ大統領は6月28日、里親制度を強化するために州や地方自治体に、キリスト教などの信仰に基づいた団体と連携することを求める大統領令に署名した。

2020年07月15日10時32分

米連邦最高裁、カトリック団体などへの避妊の保険適用免除拡大を支持

米連邦最高裁、カトリック団体などへの避妊の保険適用免除拡大を支持

米連邦最高裁は8日、雇用主が医療保険を避妊薬などにも適用させ、従業員の避妊に関わる自己負担をゼロにすることを義務化した米保健福祉省の規則について、宗教・道徳的な理由により適用を免除する範囲を拡大したトランプ政権の規則を支持する判決を下した。

2020年07月13日17時01分

米テネシー州の教会、地元警察の職員全員に一人当たり千ドル寄付

米テネシー州の教会、地元警察の職員全員に一人当たり千ドル寄付

米ミネソタ州で黒人のジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害された事件を皮切りに、全米で警察への不信が広がる中、テネシー州のある教会は、近隣住民を守る地元警察への感謝のしるしとして、警察職員全員に一人当たり千ドル(約10万7千円)を寄付した。

2020年07月10日18時10分

米国・アメリカ

今のアメリカに思う 「共通の未来」を失いつつある「未完成の国」の行方

2020年は、米国にとって4年に一度の「お祭り」が催されるはずだった。人々は国旗を振りかざし、隣にいる仲間と肩を組み、そして自分たちが支持する候補者を羨望の眼差しで見つめる――そんな光景が各メディアによって全世界へ配信されるはずだった。

2020年07月08日17時26分

米教会、再開後約30人がコロナ感染 再びオンライン礼拝に切り替え

米教会、対面礼拝再開後約30人がコロナ感染 再びオンライン礼拝のみに

約2カ月間の閉鎖後、対面式の礼拝を再開していた米南部アラバマ州の教会で、30人近くが新型コロナウイルスに感染している可能性があることが分かり、教会は1日、対面式の礼拝を全面的に中止し、再びオンライン礼拝のみを行う措置を取ることを発表した。

2020年07月04日21時41分

ドナルド・トランプ

トランプ米大統領、白人福音派の支持率減少も依然7割超

米世論調査機関「ピュー研究所」は1日、ドナルド・トランプ米大統領に関する最新の世論調査の結果を発表した。それによると、支持基盤とされる白人福音派の支持率は4月と比べ6ポイント減少したが、依然72%と高い支持率を維持していることが分かった。

2020年07月01日23時55分

米福音派神学者らが共同声明 人種差別は「聖書に反する」 150人以上が署名

世界宣教祈祷課題(7月1日):米国

去る5月25日、ミネソタ州ミネアポリス市在住のアフリカ系米国人男性のジョージ・フロイド氏が、地元市警察によって逮捕拘束される際、白人警官による過剰な暴行を受けたとして死亡した事件に端を発し、人種問題が噴出した。

2020年07月01日11時01分

米長老教会、先住民出身の女性を共同議長に選出 教団史上初

米長老教会、先住民出身の女性を共同議長に選出 教団史上初

米最大の長老派教団であるアメリカ合衆国長老教会(PCUSA)は27日、オンラインで開催した総会で、ネイティブアメリカン(先住民)の女性と黒人の男性牧師を共同議長に選出した。先住民出身者が共同議長に選ばれるのはこれが初めて。

2020年06月29日13時57分

「父の日」の起源と由来、教会で生まれ今年110年

「父の日」の起源と由来、教会で生まれ今年110年

6月第3日曜日に祝われる「父の日」。5月第2日曜日の「母の日」と並び、日本では広く定着した記念日となっている。今年は、米国で最初の「父の日」が祝われてからちょうど110年。今年の「父の日」である6月21日を前に、その起源と由来を振り返る。

2020年06月19日16時47分

不法侵入の白人追い払った黒人牧師、警察呼ぶも誤認逮捕される

不法侵入の白人5人を追い払った黒人牧師、警察呼ぶも誤認逮捕される

米東部バージニア州で、所有地に不法侵入した白人の男女5人を、黒人牧師が所持していた拳銃を取り出して追い払った上、警察に通報したところ、不法侵入者ではなく牧師が逮捕されるという事件があった。牧師はすでに釈放されており、警察側が謝罪した。

2020年06月17日20時43分

信仰の自由:世界人口の75パーセントが制限受ける 米国務省が報告書

中国、ナイジェリアなどで宗教迫害続く 米国務省「信仰の自由に関する国際報告書」

米国務省は10日、「信仰の自由に関する国際報告書」(2019年版)を発表した。マイク・ポンペオ国務長官らは、中国やナイジェリアなどでは宗教者に対する迫害が継続していると指摘。イランや中米のニカラグアでも信教の自由が侵害されていると語った。

2020年06月17日7時54分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース