ジョージ・フロイド

米ポートランド抗議デモ、暴徒が連邦裁判所前で聖書燃やす

米ポートランド抗議デモ、暴徒が連邦裁判所前で聖書燃やす

警官の暴力や人種差別に抗議するデモが2カ月以上続いている米オレゴン州ポートランドで、「ブラック・ライブズ・マター」(黒人の命も大切)のボードを持った暴徒たちが、連邦裁判所の前で聖書を火の中に投げ入れたり、星条旗を燃やしたりするなどした。

2020年08月03日15時16分

世界宣教祈祷課題(7月16日):米国

世界宣教祈祷課題(7月16日):米国

去る5月25日、ミネソタ州ミネアポリス市在住のアフリカ系米国人男性のジョージ・フロイド氏(46)が、地元市警察によって逮捕拘束される際、白人警官による過剰な暴行を受けたとして死亡した事件に端を発し、人種問題が噴出した。

2020年07月16日11時15分

米テネシー州の教会、地元警察の職員全員に一人当たり千ドル寄付

米テネシー州の教会、地元警察の職員全員に一人当たり千ドル寄付

米ミネソタ州で黒人のジョージ・フロイドさんが白人警官に殺害された事件を皮切りに、全米で警察への不信が広がる中、テネシー州のある教会は、近隣住民を守る地元警察への感謝のしるしとして、警察職員全員に一人当たり千ドル(約10万7千円)を寄付した。

2020年07月10日18時10分

米国・アメリカ

今のアメリカに思う 「共通の未来」を失いつつある「未完成の国」の行方

2020年は、米国にとって4年に一度の「お祭り」が催されるはずだった。人々は国旗を振りかざし、隣にいる仲間と肩を組み、そして自分たちが支持する候補者を羨望の眼差しで見つめる――そんな光景が各メディアによって全世界へ配信されるはずだった。

2020年07月08日17時26分

キリスト教徒の親子が警察の暴行で死亡 インドのジョージ・フロイド事件

キリスト教徒の父子が警察の暴行で死亡 インドのジョージ・フロイド事件

インド南部で、キリスト教徒の父子が警察に逮捕された後、勾留中に暴行を受け死亡する事件が発生した。「インドのジョージ・フロイド事件」として、地元では警察を批判する声が上がり、警官2人が殺人容疑で逮捕される事態になっている。

2020年07月02日15時30分

米福音派神学者らが共同声明 人種差別は「聖書に反する」 150人以上が署名

世界宣教祈祷課題(7月1日):米国

去る5月25日、ミネソタ州ミネアポリス市在住のアフリカ系米国人男性のジョージ・フロイド氏が、地元市警察によって逮捕拘束される際、白人警官による過剰な暴行を受けたとして死亡した事件に端を発し、人種問題が噴出した。

2020年07月01日11時01分

米福音派神学者らが共同声明 人種差別は「聖書に反する」 150人以上が署名

米福音派神学者らが共同声明 人種差別は「聖書に反する」 150人以上が署名

米福音派の神学者ら28人が15日、共同声明「福音と人種差別に関する福音派の声明」を発表した。声明の主筆者は、米福音主義神学会のクレイグ・キーナー会長で、キーナー氏らが最初の署名者となって賛同者を募り、16日時点で150人以上が署名している。

2020年06月18日22時23分

人種差別を悔い改める祈りの運動「プレイテスト」 全米で広がる

人種差別を悔い改める祈りの運動「プレイテスト」 全米で広がる

祈り(Pray)と抗議(Protest)を掛け合わせ「プレイテスト」と呼ばれる人種差別を悔い改める祈りの運動が、全米各地のクリスチャンの間で広がりを見せている。

2020年06月17日18時13分

ジョージ・フロイドさんの事件現場で毎日礼拝、洗礼も

ジョージ・フロイドさんの事件現場で毎日礼拝、洗礼も

米黒人男性のジョージ・フロイドさん(46)が白人警官に首を圧迫され死亡した事件現場で、野外礼拝が毎日行われ、多くの人が福音を聞く機会にあずかっている。ある人は希望を見いだし、ある青年は献身を決め、その場で洗礼を受ける人たちも出ている。

2020年06月12日22時50分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース