大阪クリスチャンセンター(OCC)

お茶の水クリスチャン・センター(OCC)

お茶の水・大阪の両クリスチャンセンター、緊急事態宣言延長で休業・休館延長

新型コロナウイルスに関する「緊急事態宣言」が、当初の期限の6日から31日まで延長されたことを受け、お茶の水クリスチャン・センターと大阪クリスチャンセンターは、それぞれのホームページで、休業または休館を31日まで延長すると発表した。

2020年05月07日22時06分

大阪クリスチャンセンター、新型コロナで全館休館 5月6日まで

関西地域のキリスト教団体が多く利用する大阪クリスチャンセンター(OCC、大阪市)は7日、新型コロナウイルスの感染状況の悪化に伴い、4月8日から5月6日まで全館休館すると発表した。期間中は事務局も閉鎖する。

2020年04月08日23時00分

協力伝道の重要性強調 第6回日本伝道会議見据え、大阪で関西宣教フォーラム開催

協力伝道の重要性強調 第6回日本伝道会議見据え、大阪で関西宣教フォーラム開催

来年神戸で開催される第6回日本伝道会議(JCE6)を見据え、関西の協力伝道について考える「関西宣教フォーラム in 大阪2015」が9月28、29の両日、大阪市中央区の大阪クリスチャンセンターで開かれ、教職・信徒ら約220人が参加した。

2015年10月06日13時41分

大阪府:原発学習会「イザヤ書、エレミヤ書、ヨハネの黙示録から見る、公正(公義)と正義について」

「キリスト者として原発をどう考えるか学習会」の主催による学習会が、7月20日(月祝)午前10時から、大阪クリスチャンセンター3階(大阪市中央区玉造2−26−47)で開催される。日本フリーメソジスト大阪城東基督教会牧師の篠原利治氏が講演する。

2015年07月14日14時24分

大阪府:「震災から4年、福島の子どもたちは、今」

大阪キリスト教連合会主催の研修会「震災から4年、福島の子どもたちは、今」が、3月20日(金)に大阪市の大阪クリスチャンセンターで行われる。入場無料。

2015年01月23日17時47分

大阪府:東日本大震災復興支援のつどい~もう一度見つめ直そう、あの時の心~

大阪府:東日本大震災復興支援のつどい~もう一度見つめ直そう、あの時の心~

「東日本大震災復興支援のつどい~もう一度見つめ直そう、あの時の心~」が、3月7日(土)に大阪市の大阪クリスチャンセンター(OCC)で行われる。入場無料、席上献金あり。主催はOCC、モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ。

2015年01月21日20時07分

知保子コストナーさん、大阪で公演「小さな花の物語」開催 「涙止まらなかった」と感動の声も

知保子コストナーさん、大阪で公演「小さな花の物語」開催 「涙止まらなかった」と感動の声も

大阪クリスチャンセンター(大阪市中央区)で2014年12月20日、知保子コストナーさんの大阪公演「小さな花の物語」が開催された。自身が作詞作曲したという「DonDon DanDan(どんどん だんだん)」や、公演タイトルにもなった「小さな花の物語」などを披露した。

2015年01月03日22時00分

大阪府:「キリスト者として"原発"をどう考えるか」読書会

内藤新吾著『キリスト者として“原発”をどう考えるか』(いのちのことば社、2012年)の読書会が、毎月第3月曜日に大阪市の大阪クリスチャンセンター3階で開かれている。

2014年10月16日9時14分

晴れの日も、雨の日も、台風の日も 大阪朝祷会57年祈り続けて3000回

晴れの日も、雨の日も、台風の日も 大阪朝祷会57年祈り続けて3000回

大阪クリスチャンセンター(大阪市中央区)で毎週月曜日に行なわれている大阪朝祷会が、13日で3000回目を迎えた。台風19号の接近が心配されたが、参加者約100人が57年間続けられてきた祈祷会を祝った。

2014年10月14日19時13分

滋賀県、大阪府:日帰りバスツアー「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ―信仰の足跡を訪ねて―」

滋賀県・大阪府:日帰りバスツアー「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ―信仰の足跡を訪ねて―」

建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズゆかりの建造物などを巡る日帰りバスツアー「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ 信仰の足跡を訪ねて」が、10月20日(月)に行われる。企画は大阪クリスチャンセンター。

2014年10月11日20時37分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース