ケイ・ウォレン

サドルバック教会のケイ・ウォレンさん、幼少期の性的虐待経験語る

サドルバック教会のケイ・ウォレンさん、幼少期の性的虐待経験語る

米カリフォルニア州のメガチャーチ「サドルバック教会」を、夫のリック・ウォレン牧師と共に設立したケイ・ウォレンさんが、幼少期に自身が経験した性的虐待とその影響を語るとともに、性的虐待問題への効果的な対処を教会に求めた。

2019年10月10日11時29分

リック・ウォレン、ケイ・ウォレン

世界精神保健デー、息子を自死で亡くしたウォレン牧師夫妻がメッセージ

「世界精神保健デー」を迎えた10日、5年前に息子を自死で亡くした米サドルバック教会のリック・ウォレン牧師とケイ夫人が、心の病を持つ子の親たちに向けてメッセージを公開した。

2018年10月16日23時55分

リック・ウォレン牧師、ケイ夫人

世界自殺予防デー ウォレン夫妻、愛する者を失うことの「耐え難い苦痛」を語る

世界保健機関(WHO)が定める「世界自殺予防デー」(9月10日)を受け、息子を自殺で亡くした米サドルバック教会のリック・ウォレン牧師とケイ夫人は、教会の一人一人が積極的に立ち上がり、絶望の最中にある人々を助けるよう促した。

2017年09月12日15時37分

リック・ウォレン牧師、ケイ夫人

リック・ウォレン牧師の妻が新著、結婚生活の危機乗り越えた経験つづる

サドルバック教会を共同で創設したリック・ウォレン牧師の妻、ケイ・ウォレンさんが最近、新著『Sacred Privilege(聖なる特権)』を出版し、結婚生活の痛みと苦闘について、まさに「地獄の結婚生活」の危機にあったと赤裸々に告白した。

2017年06月26日23時39分

リック・ウォレン、ケイ・ウォレン

米メガチャーチの牧師夫人ら、ロシアの養子縁組禁止令の廃止求める

米サドルバック教会のリック・ウォレン牧師の妻であるケイ・ウォレン氏と、米南部バプテスト連盟倫理宗教自由委員会のラッセル・ムーア委員長が最近、米国人への養子縁組を禁止しているロシアについて触れ、ロシアの孤児たちのために祈るよう呼び掛けた。

2017年02月12日19時12分

国際自死遺族の日 自殺で息子亡くしたリック・ウォレン牧師の妻が講演

国際自死遺族の日 自殺で息子亡くしたリック・ウォレン牧師の妻が講演

22日に開催された全米自殺予防財団(AFSP)後援の「国際自死遺族の日」のイベントの中で、財団の新しいドキュメンタリーと米サドルバック教会の共同創設者、ケイ・ウォレン氏の証が公開された。

2014年11月25日11時24分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース