世界福音同盟(WEA)

祈り

新型コロナ、世界中の教会と共に祈ろう 日本福音同盟が祈りのガイド

新型コロナウイルスのパンデミックを受け、世界福音同盟(WEA)が呼び掛けていた「国際断食祈祷日」について、日本福音同盟(JEA)は、「29日だけでなく、私たちは世界のキリスト者の方々とともに祈り続けたい」として引き続き祈りを呼び掛けている。

2020年03月30日17時48分

世界福音同盟(WEA)

教会ができる新型コロナ対策、WEAが米疾病予防管理センターの指針もとにガイドライン

世界福音同盟(WEA)開発支援部のデイビッド・ボーアン氏が「地域の信仰共同体による危機緩和のためのガイドライン」を発表した。米疾病予防管理センター(CDC)の指針と、医療の質向上に長年携わってきたボーアン氏の経験に基づいて作成したという。

2020年03月29日23時50分

29日に世界的な祈りと断食を パンデミックで世界福音同盟が呼び掛け

29日に世界的な祈りと断食を パンデミックで世界福音同盟が呼び掛け

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、世界福音同盟(WEA)は、29日を世界的な祈りと断食の日にしようと呼び掛けている。エフライム・テンデロ総主事は「祈りは依然として私たちができる最大の支援」だと述べ、参加を求めている。

2020年03月25日12時39分

ボコ・ハラム、拉致した牧師を斬首 WEA、WCCが祈りの呼び掛けや非難のコメント

ボコ・ハラム、拉致した牧師を斬首 WEA、WCCが祈りの呼び掛けや非難のコメント

ナイジェリアで今月初め、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」に拉致されていたラワン・アンディミ牧師が殺害されていたことが分かった。世界福音同盟(WEA)は緊急祈祷の呼び掛けを行い、世界教会協議会(WCC)は犯行を非難するコメントを発表した。

2020年01月27日19時46分

世界福音同盟、最近の中東情勢受け声明 「エスカレートさせず対話を」

世界福音同盟、最近の中東情勢受け声明 「エスカレートさせず対話を」

福音派の世界組織である「世界福音同盟」(WEA)は10日、イランの軍事指導者ガセム・ソレイマニ司令官が米軍に殺害されたことで緊張が高まっている中東情勢に関して声明を発表した。

2020年01月14日18時28分

WEAと聖書協会世界連盟が提携、了解覚書に署名

WEAと聖書協会世界連盟が提携、了解覚書に署名

世界福音同盟(WEA)と聖書協会世界連盟(UBS)は11日、インドネシアで開催されたWEAの総会の中で、両団体の提携に関する了解覚書に署名した。WEA総主事のエフライム・テンデロ監督は「UBSとの提携に非常に感謝しています」と語った。

2019年11月20日16時52分

「今後10年ですべての国に福音同盟を設立したい」 WEA総主事インタビュー

「今後10年ですべての国に福音同盟を設立したい」 WEA総主事インタビュー

インドネシアで7日から6日間にわたって開催された世界福音同盟(WEA)の総会が12日、閉幕した。WEAのエフライム・テンデロ総主事はインタビューで、今後10年ですべての国に福音同盟を設立するというビジョンを明らかにした。

2019年11月17日18時06分

世界福音同盟総会、大宣教命令の喫緊性訴え閉幕 92カ国から千人近くが参加

世界福音同盟総会、大宣教命令の喫緊性訴え閉幕 92カ国から約千人参加

世界福音同盟(WEA)の総会が7~12日、インドネシアで開催された。世界92カ国から千人近い指導者が参加した。閉会式では、オペレーション・モビライゼーション(OM)創設者が「時間の浪費」に警鐘を鳴らし、福音を伝えることの喫緊性を訴えた。

2019年11月15日14時31分

パレスチナ自治政府、現地の福音同盟を正式認可

パレスチナ自治政府、現地の福音同盟を正式認可

パレスチナ自治政府が、現地の福音同盟を宗教団体として正式に認可した。インドネシアの首都ジャカルタ近郊で開催されている福音派の世界組織「世界福音同盟」(WEA)の総会(7~12日)で発表された。

2019年11月12日11時43分

「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」 今年はインドのために、この5年で暴力事件急増

「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」 今年はインドのために、この5年に暴力事件急増

毎年11月第1、第2日曜日は「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」(IDOP)として定められている。今年は特にインドにおける迫害が主要トピックとなっており、インドのための具体的な祈祷課題が挙げられている。

2019年11月08日15時15分

世界福音同盟、シリア・トルコ国境付近の戦闘に「深刻な懸念」 IS戦闘員の家族ら800人近くが逃亡

世界福音同盟、シリア・トルコ国境付近の戦闘に「深刻な懸念」 IS戦闘員の家族ら800人近くが逃亡

世界福音同盟は15日、トルコ軍が国境を越えてシリア北東部に侵攻し、クルド人勢力と戦闘を繰り広げていることを受け、「深刻な懸念」を表明した。クルド人勢力が戦闘に駆り出されていることで、同地域では「イスラム国」が再び活発化する懸念も出ている。

2019年10月16日19時26分

世界福音同盟、来年に「世界聖書年」キャンペーン ウィクリフ、米聖書協会などと協力へ

世界福音同盟、来年に「世界聖書年」キャンペーン ウィクリフ、米聖書協会などと協力へ

世界福音同盟(WEA)は10日、聖書の愛読や翻訳、頒布促進などを、1年を通して呼び掛けるキャンペーン「2020世界聖書年(AD 2020 Global Year of the Bible)」を来年開催すると発表した。

2019年08月14日11時53分

ゲイリー・エドモンズ氏死去、国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

ゲイリー・エドモンズ氏死去 国際飢餓対策機構会長、世界福音同盟総主事など歴任

キリスト教の国際支援団体「国際飢餓対策機構」(FH)のゲイリー・エドモンズ(Gary Edmonds)前会長兼最高責任者(CEO)が6日、がんのため死去した。69歳だった。エドモンズ氏のフェイスブックで親族らが明らかにした。

2019年07月11日12時31分

6月16日と23日は「世界難民日曜日」 世界福音同盟などが呼び掛け

6月16日と23日は「世界難民日曜日」 世界福音同盟などが呼び掛け

世界に6850万人いるとされる難民や国内避難民の問題について、クリスチャンが関心を持ち、祈り、具体的な行動を起こしてもらおうと、世界福音同盟(WEA)などが「世界難民日曜日」への参加を呼び掛けている。

2019年05月28日6時20分

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

スリランカ連続爆発テロ、死者290人に 世界の教会指導者が非難と連帯の声

イースター(復活祭)の21日朝、スリランカの教会やホテルなど8カ所で発生した連続爆発テロ事件を受け、世界の教会指導者らがコメントを発表し、事件を非難するとともに、遺族や被害者、スリランカ国民に対して連帯の意を示した。

2019年04月22日15時01分

アジア福音同盟、新総主事を選出

日本福音同盟(JEA)を含むアジア諸国の福音同盟などが加盟するアジア福音同盟(AEA)は2月26日~28日、タイの首都バンコクで年に1度の執行評議会を開催し、新総主事にバンバン・ブディジャント副総主事(インドネシア)を選出した。

2019年03月07日17時04分

キリスト教徒の15歳少女、改宗拒否でボコ・ハラムに依然拘束 福音派諸団体が祈りを要請

キリスト教徒の15歳少女、改宗拒否でボコ・ハラムに依然拘束 福音派諸団体が祈りを要請

イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」が今年2月、ナイジェリアの女学校を襲い、女子生徒110人を拉致した事件で、キリスト教徒の少女1人が、イスラム教への改宗を拒否したことで、現在も唯一拘束されている。

2018年11月05日16時37分

世界福音同盟国際理事会、女性2人を新理事に選出 議長、副議長らを指名

世界福音同盟国際理事会、女性2人を新理事に選出 議長、副議長らを指名

世界福音同盟(WEA)国際理事会は、7月に新体制となってから初となるオンライン会議を開催し、新たに女性2人を理事として選出した。7月に選出された新理事12人はすべて男性だったが、これにより国際理事会の多様性と専門分野の強化を図る。

2018年10月02日21時25分

世界福音同盟総主事、国連事務総長と会談 人権、信教の自由、社会問題めぐり協議

世界福音同盟総主事、国連事務総長と会談 人権、信教の自由、社会問題めぐり協議

世界福音同盟(WEA)総主事のエフライム・テンデロ監督は8月23日、米ニューヨークの国連本部でアントニオ・グテーレス事務総長と会談し、人権や信教の自由、社会問題をめぐる共通の懸念について協議した。

2018年09月14日23時46分

世界福音同盟、業務担当副総主事にレイモンド・スワトコウスキー氏を任命

世界福音同盟、業務担当副総主事にレイモンド・スワトコウスキー氏を任命

世界福音同盟(WEA)は21日、レイモンド・スワトコウスキー牧師(イリノイ州アンティオーク在住)を業務担当副総主事に任命したと発表した。就任は9月1日付で、同州ウィートンにある事務所に常駐し、WEAの一般業務分野を統括する。

2018年08月24日15時16分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース