結婚

質問形式で結婚について学ぶ『愛し合う二人のための結婚講座』 今月刊行

質問形式で結婚について学ぶ『愛し合う二人のための結婚講座』 今月刊行

結婚を控えるカップルの学びに最適な、大嶋裕香さんによる『愛し合う二人のための結婚講座―我が家の小さな食卓から』が今月、出版された。裕香さんは、キリスト者学生会(KGK)主事の夫と共に、全国各地の恋愛セミナー・結婚セミナーで奉仕をしている。

2015年05月28日14時58分

同性婚合法化めぐり米連邦最高裁で28日に審議、宗教指導者が伝統的結婚訴え共同声明

同性婚合法化めぐり米連邦最高裁で28日に審議、宗教指導者が伝統的結婚訴え共同声明

同性婚の合法化をめぐり、米国では28日に米連邦最高裁で口頭弁論が行われる。これに先駆け、米国内の宗教指導者らが、伝統的な結婚を主張する共同声明を発表。結婚は一人の男性と一人の女性の間のものであることを再確認し、宗教的な自由を守るよう訴えた。

2015年04月28日14時31分

米長老教会の同姓婚容認受け 黒人教会連合が関係断絶

アメリカ合衆国長老教会=PC(USA)が同性婚容認に踏み切ったのを受け、3万4000教会を擁する「全米黒人教会イニシアティブ」(NBCI)が同教会との関係断絶を決めた。

2015年04月07日16時56分

米長老教会の同性婚容認で初の離脱教会

米長老教会の同性婚容認で初の離脱教会

アメリカ合衆国長老教会=PC(USA)が同性婚受け入れを決めたことで、ニューヨーク州にある小さな教会が、離脱することを決めた。同性婚容認後、初の離脱となる。離脱を決めたのは、約200年の歴史を持つ同州ロチェスターにあるブライトン長老教会。

2015年04月07日7時07分

フィリピンで離婚合法化賛成が多数に 民間世論調査

フィリピンの民間調査機関「ソーシャル・ウェザー・ステーション」(SWS)が23日発表した「離婚合法化」に関する調査によると、賛成回答者は60%に上り、反対はわずか29%だった。

2015年03月31日17時19分

米最大の長老派教会、結婚の定義変更を正式決定 同性婚を容認

米最大の長老派教会、結婚の定義変更を正式決定 同性婚を容認

米最大の長老派教会であるアメリカ合衆国長老教会=PC(USA)は、同性カップルも結婚の定義に含めるとする教会規定の修正案を正式に可決した。昨年の総会で可決していたが、正式な決定は171中会のうち過半数が承認する必要があった。

2015年03月22日1時04分

「統一協会」が合同結婚式、日本からも約800人参加

宗教団体「世界基督教統一神霊協会」(統一協会)の合同結婚式が韓国ソウル近郊の加平(カピョン)で行われ、80を超える国から、3800組のカップルが参加した。白いウエディングドレスやタキシードに身を包んだ男女が、会場を埋め尽くした。

2015年03月10日13時44分

米アラバマ州最高裁、連邦裁判決を覆し同性婚認めない命令

米アラバマ州最高裁、連邦裁判決を覆し同性婚認めない命令

米アラバマ州最高裁判所は、米連邦裁判所の判決を覆し、州の検認判事に同性婚のカップルに結婚証明書を交付しないよう命じた。判決は「過去2世紀にわたって適切に運用されてきた通り、アラバマ州法は男性と女性の1対1の『結婚』のみを認める」としている。

2015年03月07日11時29分

デイビッド・プラット牧師「同性愛を議論の焦点にすべきではない」

デイビッド・プラット牧師「同性愛を議論の焦点にすべきではない」

牧師であり作家のデイビッド・プラット氏は、同性に性的魅力を感じる人がいるのは「謎」としながらも、人間は皆、神にさまざまな理由で反抗しており、全ての人は神と和解する必要があると述べた。

2015年02月25日11時53分

“靴箱”のクリスマス・プレゼントが結んだ奇跡の愛 米少年とフィリピン少女が14年越しに結婚

“靴箱”のクリスマスプレゼントが結んだ奇跡の愛 米少年とフィリピン少女が14年越しに結婚

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」の活動が、数千キロ離れた国でそれぞれ育った2人を結び付けた。このカップル、タイラー・ウォルフさんとジョアナ・ウォルフさんが初めて関わりを持ったのは、タイラーさんが7歳、ジョアナさんが8歳のとき。

2014年11月29日20時13分

リック・ウォレン

リック・ウォレン牧師らバチカンで講演 「性の革命」に警告、男女の結婚守るよう主張

米南部バプテスト連盟の倫理学者ラッセル・ムーア氏と、米サドルバック教会の牧師であるリック・ウォレン氏が、18日にバチカンで開かれた会議で講演し、セクシャリティや結婚について聖書が語る真理への信仰を揺るがせるべきではないと警告した。

2014年11月22日22時22分

モルモン教創始者、「天使からの啓示」で14歳の少女や既婚者ら40人と複婚

モルモン教創始者、「天使からの啓示」で14歳の少女や既婚者ら40人と複婚

末日聖徒イエス・キリスト教会(通称・モルモン教)の創始者ジョセフ・スミスは、一夫一婦を尊重する誠実な夫として、モルモン教徒の間では長く受け入れられてきた。だが最近、既婚者や14歳の少女を含む40人もの女性の夫であったことが明らかになった。

2014年11月22日15時28分

家庭の創造・堕落・回復、「鍵は夫婦」 幸せな家庭セミナー

家庭の創造・堕落・回復、「鍵は夫婦」 幸せな家庭セミナー

東京メトロポリタンチャペルは20日、お茶の水クリスチャンセンターで「幸せな家庭セミナー」を実施した。今回は今回は第2回ということで「夫婦」をテーマに行われ、次回は「子育て」をテーマに来年3月12日に行われる。

2014年11月21日13時46分

キリストに妻子いた? 英新刊の内容に物議

イエス・キリストがマグダラのマリアと結婚し、子どもも複数もうけていたことを示す新証拠を発見したという書籍『失われた福音』が、12日にロンドンで出版された。

2014年11月18日15時01分

モルモン教創始者、妻が40人も

米国のキリスト教系「末日聖徒イエス・キリスト教会」(通称モルモン教会)は、創始者ジョセフ・スミスに30~40人の妻がいたことが分かったと明らかにした。

2014年11月17日16時56分

バチカン、保守派のバーク最高裁長官解任

バチカン(ローマ教皇庁)は11月8日、ライモント・レオ・バーク最高裁長官(枢機卿)を解任したと発表した。バーク枢機卿は、慈善福祉団体「マルタ騎士団」のチャプレンに任命された。

2014年11月11日15時50分

命の絵本『一つになろうよ!!』 聖書に忠実に恋愛・結婚・家族描く

命の絵本『一つになろうよ!!』 聖書に忠実に恋愛・結婚・家族描く

静岡県浜松市にある教会「ぶどうの木」による絵本『一つになろうよ!!命の絵本・命の糸に出会う本』が10月25日、燦葉出版社より出版された。恋愛とは、結婚とは、子育てとは、家庭とは。聖書のことばをもとに、分かりやすくまとめられた絵本だ。

2014年11月04日20時17分

「結婚式はキリスト教式」 減少傾向も依然最多の55% 最新結婚トレンド調査

「結婚式はキリスト教式」 減少傾向も依然最多の55% 最新結婚トレンド調査

最新の調査によると、結婚式の実施形式は、教会で行うキリスト教式が08年の60.7%から減少傾向にあるものの、14年も55.5%と依然として半数以上を占め最多となった。妻の年齢別では、若い方がよりキリスト教式を選択する傾向があった。

2014年10月24日20時47分

菅野直基

夫婦愛から隣人愛へ 菅野直基

前に結婚について触れました。なぜ夫婦関係なのかというと、一番難しい人間関係だからです。離婚率を見れば一目瞭然です。芸能人カップルの離婚率は統計を取ったことがありませんが、すごい率です。

2014年10月17日7時32分

教会に結婚式以外で行ったことは? 3人に2人が「ある」 本紙調査

教会に結婚式以外で行ったことは? 3人に2人が「ある」 本紙調査

日本の約6割のカップルがキリスト教式で挙式するという。そのため、結婚式で教会を訪れたことがある人は多いはず。では、結婚式以外で教会に足を踏み入れたことはあるのだろうか。アンケート調査を実施し、全国の10~60代の男女100人から回答を得た。

2014年10月06日16時56分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース