イスラム教

キリスト教の司祭とイスラム教のイマムが交流 相互理解から協働へ(2)

キリスト教の司祭とイスラム教のイマムが交流 相互理解から協働へ(2)

しかし、いまだにこういった関係には困難が残る。司祭は決してモスクでは歓迎されないし、イマムは決して教会では歓迎されないという者もいる。自分の宗教の栄光を強調する者もいるし、一見他の参加者が乗り気ではないように見えるという者もいる。

2014年12月10日23時56分

キリスト教の司祭とイスラム教のイマムが交流 相互理解から協働へ(1)

キリスト教の司祭とイスラム教のイマムが交流 相互理解から協働へ(1)

エジプト革命でうたわれた全てのスローガンの中で、「One Hand(ひとつの手)」が最も人気があった。数千人もの人が、イスラム教徒とキリスト教徒の一致、民衆と軍の一致、そしてテロリズムに対する闘いにおける一致を示すためにこのスローガンを叫んだ。

2014年12月10日23時46分

現代の奴隷制度撲滅へ 諸宗教指導者が共同宣言

奴隷制度廃止国際デーを記念した12月2日、バチカン(ローマ教皇庁)に諸宗教の指導者らが集い、現代の奴隷制度撲滅を目指す共同宣言に署名した。教皇フランシスコら主要宗教の指導者らでつくる「世界自由ネットワーク」が呼び掛けたもの。

2014年12月09日16時30分

キリスト教徒の妊婦に暴行・略奪 パキスタン

パキスタン北東部シェーフープラのキリスト者女性エリシュバ・ビビさん(28)は妊娠3カ月のところをイスラム教徒2人に襲われ、全裸にされて鉄棒などで殴打された。さらに2人は彼女の週給1000ルピー、金のネックレス、携帯電話を奪った。

2014年12月09日16時16分

教皇、イスラム指導者らに過激派非難を要請

教皇フランシスコは11月30日、トルコ訪問からローマに戻る機内での記者会見で世界のイスラム教指導者らに向けて、イスラムの名の下に行われているテロリズムを「明確に」否定するよう呼び掛けた。

2014年12月02日13時51分

教皇フランシスコ、メッカの方角へ頭垂れモスクで祈り

イスラム原理主義を収束させるための宗教間の首脳会談の翌日11月29日、教皇フランシスコはトルコのイスタンブールにある17世紀に建てられたモスクを訪れ、メッカの方角へ頭を垂れて数分間の黙祷をささげた。

2014年12月01日23時58分

クリスチャン夫婦焼殺事件 宗教ではなく金銭的な理由からか パキスタン

クリスチャン夫婦焼殺事件 宗教ではなく金銭的な理由からか パキスタン

パキスタンのクリスチャン夫婦が、コーランを燃やしイスラム教を冒涜(ぼうとく)したとして、村人らによりレンガ窯で焼かれ殺害された。しかし後に、殺害の動機が金銭的な理由によるものであり、宗教的な理由からではない恐れがあることが明らかになった。

2014年11月30日23時11分

インドネシア首都ジャカルタ、50年ぶりにキリスト教徒州知事誕生 保守派は反発

インドネシア首都ジャカルタ、50年ぶりにキリスト教徒州知事誕生 保守派は反発

先月大統領に就任したジョコ・ウィドド氏の後任として19日、副州知事であったバスキ・チャハヤ・プルナマ氏(48)が、インドネシアのジャカルタ特別州で、中国系としては初めて、またキリスト教徒としては約50年ぶりに知事に就任した。

2014年11月24日16時33分

埼玉県八潮市で3大宗教シンポ 地元で活動する住職・牧師・イマムが講演

埼玉県八潮市で3大宗教シンポ 地元で活動する住職・牧師・イマムが講演

埼玉県八潮市などで活動する仏教、キリスト教、イスラム教の各宗教者によるシンポジウムが15日、同市内にある特別養護老人ホーム「杜の家やしお」で、「 “チガイ”を知れば、 “オナジ”に気づく」をテーマに開催され、地元市民ら約40人が参加した。

2014年11月18日15時21分

ワシントン大聖堂で初、イスラム教の祈り

米ワシントン大聖堂で14日、イスラム教徒が重んじる「ジュマア」(金曜日)の祈りを導くよう招かれ、参集者でいっぱいになった。大統領の葬儀式場にもあてられた、キリスト教の「聖所」でイスラム教の祈りが行われたのは初めてのこと。

2014年11月18日15時07分

「アラー」の呼称用いた聖書、押収から約10カ月後に返却 マレーシア

「アラー」の呼称用いた聖書、押収から約10カ月後に返却 マレーシア

マレーシアのセランゴール州首長は14日、「アラー」という神の呼称が含まれていたことから同州イスラム宗教局(JAIS)によって今年1月に押収されていた351冊の聖書が、同日朝に同国のサラワク教会連合(ACS)に返却されたと発表した。

2014年11月17日19時13分

イスラム教過激派がナイジェリアで教会襲撃、31人殺害

イスラム教過激派がナイジェリアで教会襲撃、31人殺害

米カリフォルニア州ラグーナビーチに本拠を置くキリスト教迫害情報専門の「モーニング・スター・ニュース」によると、イスラム教過激派がナイジェリアのタラバ州で10月19日、ギンディン・ワヤ村とソンディ村の教会を襲撃、礼拝していた31人を殺害した。

2014年10月27日22時15分

WCC総幹事、イスラム国非難するイスラム学者らの書簡を歓迎

世界教会協議会(WCC)のオラフ・フィクセ・トヴェイト総幹事は、自称「イスラム国」(IS)の指導者であるアブ・バクル・アル・バグダディとその従者たちに宛てられた、126人のイスラム教徒の学者グループによる公開書簡が発表されたことを歓迎した。

2014年10月02日22時19分

教皇、アルバニア初訪問 宗教共存の重要性訴える

教皇フランシスコは21日、初めてアルバニアを訪問した。毎日新聞が報じた。アルバニアはイスラム教徒が人口の過半数を占めるが、他宗教の信徒と共存している。

2014年09月24日16時32分

ルーテル世界連盟とイスラム国際人道支援機構、人道支援活動における協力で了解覚書に署名

ルーテル世界連盟とイスラム国際人道支援機構、人道支援活動における協力で了解覚書に署名

ルーテル世界連盟(LWF)とイスラム国際人道支援機構(IRW)は、人道支援活動における協力のための了解覚書に署名したと、LWFが25日に公式ウェブサイトで発表した。LWFによると、この署名は世界的なキリスト教組織と世界的なイスラム教人道組織の間で交わされた公式な協力関係としては初めてのものだという。

2014年08月27日11時10分

イスラム教やキリスト教など10の国際援助団体、「イラクでの恐ろしい災いを止める緊急の呼びかけ」を発表

キリスト教やイスラム教など10の国際援助団体、「イラクでの恐ろしい災いを止める緊急の呼び掛け」を発表

イスラム教やキリスト教など10の国際援助団体が、22日、「イラクでの恐ろしい災いを止める緊急の呼びかけ」を発表した。

2014年08月24日15時13分

ISISが支配下の女性に割礼迫る?

ジャクリーヌ・バドコック国連人権代表代理が、イラクのイスラム教スンニ派の過激組織「イラク・シリア・イスラム国」(ISIS)支配地域で11歳から46歳までの女性400万人が割礼を迫られている、と語った。

2014年07月28日23時23分

イスラム過激派組織ISIS、預言者ヨナの墓を破壊

イスラム過激派組織「イラク・シリア・イスラム国」(ISIS)がイラク北部ニーナワー県で、聖書に登場する予言者ヨナの墓を破壊した、と語った。英紙「メール」(電子版)が報じた。

2014年07月22日14時32分

武装集団とウガンダ軍戦闘で41人死亡

共同通信がフランス公共ラジオによるとして報じたところでは、東アフリカのウガンダ西部で5日、武装集団が軍兵舎を襲撃、軍と戦闘になり、武装集団側の41人が死亡した。

2014年07月08日15時36分

武装集団がナイジェリアで教会襲撃 数十人死亡か

この4月に女子生徒200人以上が学校から拉致される事件が起きたナイジェリア北東部ボルノ州チボク付近の4カ所の村で29日、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」とみられる武装集団が複数の教会を襲撃した。

2014年06月30日15時27分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース