イスラム教

ヨルダン国王が2018年の「テンプルトン賞」に 宗教界のノーベル賞

ヨルダン国王が2018年の「テンプルトン賞」に 宗教界のノーベル賞

ヨルダン国王のアブドラ2世が2018年の「テンプルトン賞」を受賞する。異なる伝統に立つイスラム教徒の間の対話と協力を推進したことが評価された、とテンプルトン財団が発表した。

2018年07月02日16時25分

教会・シナゴーグ・モスクが1つの建物に ベルリンで来年から建設開始

ドイツ・ベルリン中心部のシュプレーインゼルに教会、モスク、シナゴーグが入った寺院が建設される。ベルリンに本拠を置くプロジェクト「ハウス・オブ・ワン」のサイトで発表された。寺院の建設は2019年に始まり、建設期間は2年の予定。

2018年04月24日18時07分

教皇、ローマの刑務所で「洗足式」 イスラム教徒や仏教徒にも

ローマ教皇フランシスコは3月29日、ローマにある刑務所で「洗足式」を行い、イスラム教徒2人、正教徒、仏教徒を含む受刑者らの足を洗った。洗足式はイースター前の「聖木曜日」に行われる儀式で、教皇が刑務所で洗足式を行ったのはこれで4度目。

2018年04月03日12時14分

宗教指導者ら400人、宗教的寛容を求め「ワシントン宣言」に署名

宗教指導者ら400人、宗教的寛容を求め「ワシントン宣言」に署名

宗教指導者ら400人余りが7日、宗教的少数派や宗教的コミュニティーの周縁化に対する世界的保護を求める「ワシントン宣言」を発表した。宣言はワシントンで2日間にわたって開催された「共通の善のための善行同盟」の会議で出された。

2018年02月17日20時45分

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は10日、キリスト教徒に対する迫害がひどい上位50カ国をまとめた「ワールド・ウォッチ・リスト2018」を発表した。最も迫害がひどい国とされたのは北朝鮮で、17年連続でワースト1位となった。

2018年01月18日16時38分

エジプトの村で教会建設始まる、イスラム教住民と合意で12年越しに実現

エジプトの村で教会建設始まる、イスラム教住民と合意で12年越しに実現

長い間、教会を建設できなかったエジプトのある村で、新しい教会の建設が始まった。ワールド・ウォッチ・モニターによると、首都カイロの南250キロにあるコムエルローフィー村では、イスラム教徒の住民が長い間、教会の建設に反対してきた。

2018年01月11日21時06分

聖墳墓教会

エルサレムの聖墳墓教会、鍵の管理はイスラム教徒 800年以上も

ドナルド・トランプ米大統領のエルサレム首都宣言は、エルサレムにある聖墳墓教会の管理人も批判している。この教会は「イエスの墓」があったとされる場所に立つ重要な教会だが、鍵を所有する管理人がイスラム教徒であることは、あまり知られていない。

2017年12月22日22時03分

前ジャカルタ州知事のイスラム教冒とく騒動、引き金役の元大学講師に禁錮1年6月

前ジャカルタ州知事のイスラム教冒とく騒動、引き金役の元大学講師に禁錮1年6月

キリスト教徒であるインドネシア・ジャカルタ特別州のバスキ・チャハヤ・プルナマ前知事(愛称・アホック)がイスラム教を冒とくしたという一連の騒動で、西ジャワ州のバンドン地裁は、騒動を主導した元大学講師の男に対し、禁錮1年6月の有罪判決を下した。

2017年11月29日19時03分

コプト正教会

エジプトのモスク襲撃で300人超死亡 コプト正教会、鐘鳴らし連帯示す

エジプト北東部のシナイ半島で24日、イスラム教のモスク(礼拝所)が武装集団に襲撃され300人以上が死亡した事件を受け、同国のコプト正教会は事件翌日の25日正午、エジプト全域の教会で鐘を鳴らし、犠牲者との連帯を示した。

2017年11月29日12時14分

イスラム宗教評議会「聖書のマレー語翻訳は政府が行うべき」 教会が反発

マレーシア首都圏のセランゴール州のイスラム宗教評議会(MAIS)が、聖書のマレー語訳を国家言語局が行うべきだと提言したことに、キリスト教側が「越権かつ侮辱行為」だと強く反発している。

2017年11月28日16時19分

宗教戦争という名の隣人愛の危機 「ユダヤ教・キリスト教・イスラームの比較」横浜YWCAで講演会

宗教戦争という名の隣人愛の危機 「ユダヤ教・キリスト教・イスラームの比較」横浜YWCAで黒川知文氏の講演会

キリスト教講座「ユダヤ教・キリスト教・イスラームの比較」と題した講演会が10月21日、横浜YWCA(横浜市中区)で開催された。登壇したのは、宗教史学者の黒川知文さん(愛知教育大学教授、聖書キリスト教会牧師)。

2017年11月25日7時14分

ムスリム女性のベール着用禁止、カナダ・ケベック州で法案可決 教会からも懸念の声

ムスリム女性のベール着用禁止、カナダ・ケベック州で法案可決 教会からも懸念の声

カナダ東部のケベック州で、公的サービスの提供時や利用時に、イスラム教徒の女性がベールを着用することを禁止する法案が可決され、イスラム系団体などが反発している。地元のキリスト教会からも、信教の自由を侵害するものだとして懸念の声が出ている。

2017年11月15日13時44分

「テロリスト=イスラム教徒」ではない 国際宣教団体「OM」創設者

「テロリスト=イスラム教徒」ではない 国際宣教団体「OM」創設者

国際宣教団体「OM(Operation Mobilization)」の創設者である米国人宣教師、ジョージ・バウワー氏(79)は、テロによるイスラム教徒に対する恐怖心の増大が伝道の障害になっているとし、イスラム教徒への伝道の必要性を強調した。

2017年10月27日16時21分

ホームレスに夜間シェルターを 教会、シナゴーグ、モスクが協力 英国

ホームレスに夜間シェルターを 教会、シナゴーグ、モスクが協力 英国

英ロンドンで活動するメソジスト派の団体「ウェスト・ロンドン・ミッション」(WLM)が、寒い冬が始まるのを前に、今年もホームレスに一時的な宿泊スペースを提供する「夜間シェルター」を始めた。今年は初めてモスクも提供施設の1つとして加わる。

2017年10月12日18時36分

アーシア・ビビ

アーシア・ビビさん、サハロフ賞にノミネート 冒とく罪で死刑判決のパキスタン人女性

イスラム教の預言者ムハンマドを侮辱したとして、冒とく罪により死刑判決を受けているパキスタン人のキリスト教徒、アーシア・ビビさんが、「思想の自由のためのサハロフ賞」にノミネートされた。

2017年10月10日17時02分

パキスタンの学校で生徒が殴られ死亡、転校3日目 宗教理由にいじめか

パキスタンの学校で生徒が殴られ死亡、転校3日目 宗教理由にいじめか

パキスタン東部のパンジャブ州の学校で8月末、転校してきたばかりの男子生徒が、同級生から殴られ死亡する事件が発生した。男子生徒は学年ではただ1人のキリスト教徒で、イスラム教徒の他の生徒たちに転校初日からいじめられていたという。

2017年09月15日13時59分

イラン

イランで牧師ら3人に10年以上の禁錮刑、教会活動を理由に

イランで牧師を含むキリスト教徒3人が、教会関連の活動を理由に10年以上の禁錮刑を宣告された。3人は冒とく罪や「国家安全保障に反する活動」を行ったとして罪に問われている。

2017年07月26日9時46分

教会放火され、銃殺映像も フィリピンで猛威振るう「イスラム国」系勢力

イスラム教徒の救援物資に聖書、フィリピンの大司教が配慮足りないと非難

フィリピン南部で猛威を振るう過激派から逃れたイスラム教徒の避難民たちに、聖書が入った支援物資が届けられていたことについて、現地のカトリック大司教は、キリスト教徒とイスラム教徒間の緊張を助長する可能性があり、配慮が足りないとして非難した。

2017年07月22日18時15分

エジプトのキリスト教徒、ラマダン中のイスラム教徒に食事を提供

エジプトのキリスト教徒、ラマダン中のイスラム教徒に食事を提供

イスラム過激派の暴力に苦しむエジプトのキリスト教徒たちだが、「目には目を」と報復することはせず、ラマダン(断食月)の時期には、日中食事をできないイスラム教徒のために毎日食事を提供する人たちもいる。

2017年06月30日9時47分

ペルシャ語のマンガ聖書が完成、中東難民へ向けトルコに発送

ペルシャ語のマンガ聖書が完成、中東難民へ向けトルコに発送

イランやアフガニスタンを中心に中東で話されているペルシャ語によるマンガ聖書『マンガ メサイア』がついに完成し、この春、トルコに向けて発送された。ペルシャ語の使用者は1億人以上ともいわれ、トルコ国内に避難している中東難民に配布される予定だ。

2017年06月03日6時45分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース