米国聖公会

聖公会初の女性主教、バーバラ・ハリス氏死去 89歳

聖公会初の女性主教、バーバラ・ハリス氏死去 89歳

米国聖公会初の女性主教にして、アングリカン・コミュニオン(全世界聖公会)初の女性主教となったバーバラ・ハリス主教が現地時間13日夜、米東部マサチューセッツ州リンカンのホスピス(緩和ケア施設)で死去した。89歳だった。

2020年03月17日12時13分

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生23人が今月初め、8日間の日程で米国を訪れ、同大創立者で日本聖公会初代主教のチャニング・ムーア・ウィリアムズ主教(1829~1910)の墓を訪問した。訪米は、外務省の対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」の一環。

2020年03月13日14時06分

米ワシントンの聖公会司祭が新型コロナ感染 信徒ら数百人が自主隔離

米ワシントンの聖公会司祭が新型コロナ感染 信徒ら数百人が自主隔離

米首都ワシントンにあるジョージタウン・キリスト教会(米国聖公会)牧師のティモティー・コール司祭が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、同教会の礼拝に出席していた信徒ら数百人が2週間の自主隔離を指示される事態になった。

2020年03月11日13時05分

灰の儀式をドライブスルー方式で提供 米教会、灰の水曜日に

灰の儀式をドライブスルー方式で提供 米教会、灰の水曜日に

レント初日の「灰の水曜日」である26日、米デトロイト近郊の聖ダビデ監督教会(米国聖公会)は、教会敷地内の私有道路で午前7時から午後6時まで、額に灰で十字の印を付ける伝統儀式をドライブスルー方式で提供した。

2020年02月28日15時02分

「教育と伝道の拠点」として 立教学院諸聖徒礼拝堂聖別100周年記念講演会

「教育と伝道の拠点」として 立教学院諸聖徒礼拝堂、聖別100周年で記念講演

立教学院諸聖徒礼拝堂が1月25日で聖別(献堂)100周年を迎え、21日に同礼拝堂で記念講演会が開催された。講演では、西洋美術史が専門の加藤磨珠枝(ますえ)氏が「諸聖徒礼拝堂から読み解く、立教大学100年の歩み」と題して講演した。

2020年01月29日14時32分

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」に向けた協議大詰め 草案を発表

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」の協議大詰め

米合同メソジスト教会と米国聖公会の「フル・コミュニオン」へ向けた協議が大詰めを迎えつつある。両派間の正式な対話はこれまで約50年にわたり、両派の総会で承認が得られれば、2021年にも互いの洗礼や聖餐、教役者を認め合う関係が実現する。

2017年05月24日23時37分

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

トランプ夫妻、結婚式を挙げた教会でイブ礼拝に出席

ドナルド・トランプ米次期大統領とメラニア夫人は24日夜、11年前に結婚式を挙げたフロリダ州の教会で、クリスマスイブ礼拝に出席した。トランプ夫妻が出席したのは、同州南東部の都市ウェストパームビーチにあるベテスダ・バイザシー監督教会(米国聖公会)の礼拝。

2016年12月27日23時13分

アングリカン・コミュニオン事務局長、「ルサカ・シックス」からの非難に反論

アングリカン・コミュニオン総主事、「ルサカ・シックス」からの非難に反論 米国聖公会への対応めぐり

先月開催された、影響力のある教会指導者の会議に出席した6人の代表が、1月に開かれたアングリカン・コミュニオン首座主教会議の行動を支持、賛同することを拒否したことを受け、アングリカン・コミュニオンのさらなる分裂の危機が発生した。

2016年05月12日10時25分

首座主教会議で米国の教会に課された「結論」は「完全に遂行された」 カンタベリー大主教

カンタベリー大主教は、世界各国のアングリカン・コミュニオンの指導者が米国聖公会に課した「結論」は「完全に遂行された」と宣言した。ザンビアのルサカで開催されたアングリカン諮問協議会(ACC)の今月の会議の後、フェイスブックに投稿した。

2016年04月23日23時37分

アングリカン・コミュニオン、同性婚支持の姿勢を理由に米国聖公会の会員資格を停止(2)

8800万人の会員を代表する指導者たちは、神学的にリベラルな神学的立場をとる米国聖公会に対し、同性婚擁護の姿勢を理由に会員資格の停止処分をした。

2016年01月16日10時22分

 アングリカン・コミュニオン、同性婚支持の姿勢を理由に米国聖公会の会員資格を停止

アングリカン・コミュニオン、同性婚支持の姿勢を理由に米国聖公会の会員資格を停止

8800万人の会員を代表する指導者たちは、米国聖公会に対し、同性婚擁護の姿勢を理由に会員資格の停止処分をした。カンタベリー大主教が主催した首座主教会議において、世界中の聖公会を代表する指導者たちは14日、米国聖公会の会員資格停止を発表した。

2016年01月16日10時17分

アングリカン・コミュニオンの首座主教会議、合意文書を発表 同性婚問題で米国聖公会の意思決定参加などを停止

アングリカン・コミュニオンの首座主教会議、合意文書を発表 同性婚問題で米国聖公会の意思決定参加などを停止

英国イングランド南東部のカンタベリーで11日から16日まで開かれている、聖公会の世界的共同体「アングリカン・コミュニオン」の首座主教会議は14日、合意文書の全文を発表し、米国聖公会の意思決定参加などを停止することを明らかにした。

2016年01月16日9時33分

米国聖公会初の黒人首座主教が着座 「神はまだ働きを終えていない」

米国聖公会初の黒人首座主教が着座 「神はまだ働きを終えていない」(動画あり)

米国聖公会初のアフリカ系首座主教が着座した。ノースカロライナ州出身のマイケル・カリー首座主教はワシントン大聖堂で1日、米国聖公会で初の黒人首座主教となり、歴史の1ページに名を刻んだ。

2015年11月05日22時22分

米国聖公会、結婚の定義を変更 同性婚認める

米国聖公会、結婚の定義を変更 同性婚認める

カンタベリー大主教が「深い懸念」を示すなか、米国聖公会の総会に参加した代表者たちは1日、これまで「一人の男性と一人の女性」ないし「夫と妻」とあった結婚の定義を、性的に中立な「カップル」という表現に変える教会法の修正案を圧倒的多数で可決した。

2015年07月07日13時23分

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビー

カンタベリー大主教、米国聖公会の結婚の定義変更に応答

カンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは6月30日、米国聖公会の主教会が教会法の結婚の定義を変更する決議をしたことに伴い、他のアングリカン・コミュニオンの教会にかかる圧力について深い懸念を示した

2015年07月03日12時18分

米国聖公会、初の黒人首座主教を選出

米国聖公会、初の黒人首座主教を選出

米国聖公会は6月27日、ユタ州ソルトレークシティーで開いていた総会で、初の黒人首座主教として、現ノースカロライナ教区主教のマイケル・カリー主教を選出した。カリー主教は、11月1日に米国聖公会の第27代首座主教として正式に就任する。

2015年07月01日15時30分

米ニューヨークのトリニティ教会、豪華な牧師館を14億3千万円で売却へ

米ニューヨークのトリニティ教会、豪華な牧師館を14億4千万円で売却へ

米ニューヨークのマンハッタン南端にある300年以上の歴史を持つトリニティ教会は、物議を醸した前教区牧師ジェームズ・H・クーパー司祭の辞任数カ月後に、マンハッタン・ソーホー地区にある同教会所有の豪華な牧師館を売却することを決めた。

2015年05月19日9時47分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース