アメリカ

神学書を読む(39)『千年王国を夢見た革命』『ピルグリム・ファーザーズという神話』

神学書を読む(39)『千年王国を夢見た革命』『ピルグリム・ファーザーズという神話』

本書を読むことで、どうして米国が、最先端の科学技術を持ち、この分野をけん引しつつも、あれほど宗教的であり、時には狂信的とすら思える言動が当たり前のように行われるのか、その根幹にある思想を汲み出すことができるだろう。

2018年11月14日20時16分

米中間選挙の結果を受けて トランプ大統領への通信簿?

米中間選挙の結果を受けて トランプ大統領への通信簿?

これほどまでに太平洋を隔てた外国の国内選挙が耳目を集めたことがあったろうか。11月6日(日本時間7日)に行われた米国の中間選挙は、上院過半数を共和党、下院過半数を民主党が獲得した。

2018年11月10日11時28分

動揺するなかれ!「日本の福音派」クリスチャンが押さえておくべき「米国の福音派」

動揺するなかれ!「日本の福音派」クリスチャンが押さえておくべき「米国の福音派」

6日に行われる米大統領の中間選挙を前に、トランプ大統領がらみの「福音派」に関するニュースが、日本でもかしましく報道されている。新聞やテレビ、ネットなどを少し注意して探すなら、そこかしこに「トランプ政権を支える福音派」なる言葉が躍っている。

2018年11月03日21時24分

カメルーンで米国人宣教師殺害される、妻と子の目前で 派遣1カ月の惨事

カメルーンで米国人宣教師殺害される、妻と子の目前で 派遣1カ月の惨事

カメルーンに派遣されていた米国人宣教師が10月29日、妻と子どもの目の前で銃弾に倒れるという惨事が起きた。殺害されたのは8人の子を持つチャールズ・ウェスコ氏(43)。米インディアナ州の教会から、10月初めに派遣されたばかりだった。

2018年11月02日21時55分

同性婚ケーキ作り拒否訴訟、再び米連邦最高裁へ 今度はオレゴン州のケーキ店主夫妻が上訴

同性婚ケーキ作り拒否、再び米連邦最高裁へ 今度はオレゴン州のケーキ店主夫妻が上訴

同性カップルのウェディングケーキを作ることを拒否したことで、賠償金13万5千ドル(約1500万円)の支払いを命じられていた米オレゴン州のケーキ店主夫妻が22日、連邦最高裁に上訴した。

2018年10月30日23時22分

米ピッツバーグのシナゴーグ銃乱射、宗教指導者らが祈りと連帯呼び掛け

米ピッツバーグのシナゴーグ銃乱射、宗教指導者らが祈りと連帯呼び掛け

米北東部ペンシルベニア州ピッツバーグにあるシナゴーグ(ユダヤ教の礼拝所)「ツリー・オブ・ライフ」で現地時間27日午前、同州に住む白人の男が銃を乱射し、11人が死亡、6人が負傷する事件が発生した。

2018年10月29日23時53分

2018年ドーブ賞、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリーら新人勢に栄冠

2018年ドーブ賞、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリーら新人勢に栄冠

第49回ドーブ賞の授賞式が16日夜、米リプスコム大学(テネシー州ナッシュビル)で催され、タウレン・ウェルス、コーリー・アズベリー、ザック・ウィリアムズら新人勢が栄冠に輝いた。

2018年10月25日18時26分

キリスト教保守はトランプ氏に「合格点」 米中間選挙(2)

キリスト教保守はトランプ氏に「合格点」 米中間選挙(2)

前回、米国の福音派牧師の51パーセントが「トランプ支持」と表明した記事を紹介した。彼らが今回の中間選挙でも強力な支持集団と化すことは想像に難くない。しかし、彼ら福音派は初めから一枚岩で「トランプ支持」だったのだろうか。

2018年10月24日20時54分

米福音派は政治劇に飲み込まれてしまうのか? カバノー氏性的暴行疑惑に見るトランプ氏の「踏み絵」化

キリスト教保守はトランプ氏に「合格点」 米中間選挙(1)

来る11月6日、米国では中間選挙が行われる。米国の保守系キリスト教誌でもトランプ大統領に対する評価をめぐり、さまざまな記事が掲載されるようになっている。今回はそれらの中から、彼らの信仰の本質を考察してみたい。

2018年10月23日17時32分

「天国へのロックンロール」を届けるサルーキ=、米横断ツアー真っ最中の2人にインタビュー

「天国へのロックンロール」を届けるサルーキ=、米横断ツアー真っ最中の2人にインタビュー

現在、米横断ツアー真っ最中の2人組ロックンフォークバンド「サルーキ=」。米国でのツアーは今回で4回目だそうだが、参加者の人数に関係なく、大きな会場でも小さなホームグループでも、神様の愛と歌声を届けてくれる気さくさと謙遜さが素晴らしい。

2018年10月17日23時48分

「地域に教会の一致を知ってほしい」 市内70以上の教会が4週にわたり共通の説教

「地域に教会の一致を知ってほしい」 市内70以上の教会が4週にわたり共通の説教

米シャーロット市で今月、70以上の教会が互いの違いを乗り越えて、共通の説教シリーズで礼拝を行っている。「この企画はある(友人牧師との)関係がきっかけで始まりました」と語るのは、同市内にある2つの教会を牧会するクリス・ペイン牧師。

2018年09月27日20時09分

米福音派は政治劇に飲み込まれてしまうのか? カバノー氏性的暴行疑惑に見るトランプ氏の「踏み絵」化

米福音派は政治劇に飲み込まれてしまうのか? カバノー氏性的暴行疑惑に見るトランプ氏の「踏み絵」化

今月16日、米ワシントン・ポスト紙の記事に全米が揺れた。引退を表明した米連邦最高裁判事アンソニー・ケネディ氏の後任として候補に名前が挙がっているブレット・カバノー氏(53)に対し、40年近く前の性的暴行疑惑が持ち上がったのである。

2018年09月21日17時17分

米福音派神学者ジョン・マッカーサーらが「社会正義と福音に関する声明」 7千弱が署名、否定的な声も

米福音派神学者ジョン・マッカーサーらが「社会正義と福音に関する声明」 約7千人が署名、否定的な声も

米国の福音派を代表する神学者であるジョン・マッカーサー牧師(グレースコミュニティー教会)らが最近、「社会正義と福音に関する声明」を発表した。11日現在、7千弱の署名者が集まっている。一方、声明に否定的な声を上げる人もいる。

2018年09月11日15時06分

ビリー・グラハム氏の娘で伝道者のアン・グラハム・ロッツさん、乳がんを告白 祈りの要請も

ビリー・グラハム氏の娘で伝道者のアン・グラハム・ロッツさん、乳がんを公表 祈りの要請も

今年2月に99歳で亡くなった伝道者ビリー・グラハム氏の娘で、自身も伝道者であるアン・グラハム・ロッツさん(70)が4日、乳がんと診断されたことを自身のウェブサイトで公表した。ロッツさんが、がんを告知されたのは8月17日午後だった。

2018年09月10日16時34分

「子どもたちに夢を」 養子5人を育てるワーシップリーダーが米人気オーディション番組で決勝進出

「子どもたちに夢を」 養子5人を育てるワーシップリーダーが米人気オーディション番組で決勝進出

米国のクリスチャンバンド「ユナイテッド・パスート」の元メンバーで、現在、インフルエンス教会のワーシップリーダーを務めるマイケル・ケトラーさん(40)が4日、米国の人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で決勝進出を決めた。

2018年09月07日15時25分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング