アメリカ

新型コロナ、米で牧師や神父ら12人死去 回復者も

新型コロナ感染、米で牧師や神父ら12人死去 回復者も

21万3600人(3日時点)と、新型コロナウイルスの感染者が世界で最も多い米国で、本紙既報(3月31日付)の牧師3人に加え、4日までに牧師や神父ら9人が新たに亡くなった。これで、米国における教会教役者の死者数は少なくとも12人となった。

2020年04月04日18時09分

米ワシントン大聖堂、N95マスク5千枚を医療施設に寄付

米ワシントン大聖堂、N95マスク5千枚を医療施設に寄付

米国のワシントン大聖堂が3月25日、医療現場などで使われる高機能のN95マスク5千枚を、首都ワシントンと近郊の医療施設2カ所に寄付したことを明らかにした。ワシントンの国立小児病院に2千枚、近郊のジョージタウン大学病院に3千枚を送ったという。

2020年04月03日11時41分

米、今も約5分の1が直接参加型の礼拝に出席 新型コロナで世論調査

米、今も約5分の1が直接参加型の礼拝に出席 新型コロナで世論調査

新型コロナウイルスの大流行の危機にあっても、普段から礼拝に参加している米国成人の5分の1近くが依然として、直接参加型の礼拝に参加していることが最近の世論調査で分かった。

2020年04月02日14時24分

米で牧師3人死去、新型コロナウイルスに感染

米で牧師3人死去、新型コロナウイルスに感染

新型コロナウイルスの感染により、米国で少なくとも3人の牧師が死去した。亡くなったのは、ルイジアナ、ニューヨーク、バージニアの各州のいずれも60代の牧師。感染により重度の肺炎となり、入院してから5日から1週間で亡くなった。

2020年03月31日14時18分

トランプ大統領とペンス副大統領、電話会議で牧師700人と祈り 新型コロナ感染広がる中

トランプ大統領とペンス副大統領、電話会議で牧師700人と祈り 新型コロナ感染広がる中

新型コロナウイルスの感染が急激に拡大し厳しい状況にある中、米国のドナルド・トランプ大統領とマイク・ペンス副大統領が20日、約700人の牧師たちと共に電話会議で祈るひとときを持った。

2020年03月31日11時41分

新型コロナで米南部バプテスト連盟が総会中止 第2次世界大戦以来

新型コロナで米南部バプテスト連盟が総会中止 第2次世界大戦以来

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米プロテスタント最大教派である南部バプテスト連盟(SBC)は、6月に予定していた年次総会を中止すると発表した。SBCの機関紙「バプテストプレス」が24日報じた。

2020年03月26日23時41分

米南部の教会で牧師夫妻、教会員ら30人以上が新型コロナに感染

米南部の教会で牧師夫妻、教会員ら30人以上が新型コロナに感染

米アーカンソー州の教会で、牧師夫妻と教会スタッフや教会員ら30人以上が新型コロナウイルスに感染した。3月上旬に開いた子ども向けの集会により感染が広がったとみられる。牧師は、ウイルスの脅威を過小評価しないで十分な対策を取るよう呼び掛けている。

2020年03月25日15時07分

米有名ゴスペル歌手サンディ・パティさん、新型コロナ検査で陽性

米有名ゴスペル歌手サンディ・パティさん、新型コロナ検査で陽性

5度のグラミー賞受賞経験のある米ゴスペル歌手、サンディ・パティさん(63)が18日、自身のフェイスブックで新型コロナウイルスの検査の結果、陽性であったことを明かした。

2020年03月23日16時18分

米教会、新型コロナウイルス検査の提供会場に 1日最大500人に対応

米教会、新型コロナウイルスの検査提供会場に 1日最大500人に対応

米南東部アラバマ州内に20以上のキャンパス(拠点)を持つメガチャーチ「ハイランド教会」が17日から、その内の1つのキャンパスで、ドライブスルー形式の新型コロナウイルス検査の提供を始めた。

2020年03月20日20時43分

特定の宗教で最初に思い浮かべる人物は? ユニークなアンケート結果発表

特定の宗教で最初に思い浮かべる人物は誰? ユニークなアンケート結果

最近は、誰も彼もが「コロナ」の話題を口にする。「コロナ疲れ」や「コロナ鬱(うつ)」、また感染者を「コロナーマン」とからかうような造語さえ飛び交っている現状がある。こうした時期だからこそ、ちょっとユニーク海外のアンケート結果を紹介したい。

2020年03月19日19時52分

ペンテコステ派研究の第一人者、ビンソン・サイナン氏死去

ペンテコステ派研究の第一人者、ビンソン・サイナン氏死去

ペンテコステ派研究の第一人者として知られるビンソン・サイナン氏が現地時間15日朝、米オクラホマ州オクラホマシティーの病院で死去した。85歳だった。オーラル・ロバーツ大学聖霊研究センター長、リージェント大学神学大学院長などを歴任した。

2020年03月18日13時30分

所属教会を転会するタイミングとは? 南部バプテスト連盟議長が指南

教会を転会するタイミングとは? 南部バプテスト連盟議長が指南

米プロテスタント最大教派である南部バプテスト連盟(SBC)第62代議長で、サミット教会牧師のジェームズ・デビッド・グリアー氏が、所属教会を去り別の教会へ移ること(転会)を考えている人向けに、一般的な目安を示した。

2020年03月16日12時11分

米ノートルダム大学、「神学・牧会学・宗教学」分野で世界1位に QS世界大学ランキング

米ノートルダム大学、神学・宗教学分野で世界1位に QS世界大学ランキング

世界的な大学評価機関の英クアクアレリ・シモンズ(QS)は4日、2020年版の「世界大学ランキング(科目別)」を発表し、米インディアナ州のノートルダム大学を、神学・宗教学の分野で世界一にランク付けした。

2020年03月14日18時02分

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生ら、創立者ウィリアムズ主教の墓訪問 米バージニア州

立教大学の学生23人が今月初め、8日間の日程で米国を訪れ、同大創立者で日本聖公会初代主教のチャニング・ムーア・ウィリアムズ主教(1829~1910)の墓を訪問した。訪米は、外務省の対日理解促進交流プログラム「カケハシ・プロジェクト」の一環。

2020年03月13日14時06分

米ワシントンの聖公会司祭が新型コロナ感染 信徒ら数百人が自主隔離

米ワシントンの聖公会司祭が新型コロナ感染 信徒ら数百人が自主隔離

米首都ワシントンにあるジョージタウン・キリスト教会(米国聖公会)牧師のティモティー・コール司祭が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、同教会の礼拝に出席していた信徒ら数百人が2週間の自主隔離を指示される事態になった。

2020年03月11日13時05分

新型コロナ対策責任者のペンス米副大統領、ホワイトハウスで祈るも賛否

新型コロナ対策責任者のペンス米副大統領、ホワイトハウスで祈るも賛否

ホワイトハウスが、米国の新型コロナウイルス対策責任者となったマイク・ペンス副大統領と対策チームが祈る写真を公開したところ、思わぬ形で議論が起きている。

2020年03月10日17時11分

聖書アプリ「ユーバージョン」開発の牧師ら、新型コロナで2週間隔離

聖書アプリ「ユーバージョン」開発の牧師ら、新型コロナで2週間隔離

世界最大の聖書アプリ「ユーバージョン」の開発者である米大型教会「ライフ・チャーチ」のボビー・グリューネワルト牧師と、同教会のクレイグ・グロッシェル主任牧師が、新型コロナウイルス感染の可能性から2週間の隔離措置を取っていることを明らかにした。

2020年03月09日14時31分

スーパーチューズデーの結果を米福音派はどう受け止めるか(2)押さえておきたい3つのポイント

スーパーチューズデーの結果を米福音派はどう受け止めるか(2)押さえておきたい3つのポイント

現地時間3日に行われた「スーパーチューズデー」。現在までの結果を米国市民はどう考えているのだろうか。特に筆者が関心を寄せているのは、熱心に教会に通い、宗教的な視点で物事や世界を眺める福音派陣営の動向である。

2020年03月05日13時26分

スーパーチューズデーの結果を米福音派はどう受け止めるか(1)「特別な火曜日」が持つ意味

スーパーチューズデーの結果を米福音派はどう受け止めるか(1)「特別な火曜日」が持つ意味

2020年は、米国にとって忘れられない1年になるだろう。4年に一度のオリンピックイヤーであるとともに、「大統領選挙」の年でもある。そんな中、火曜日の現地時間3日に、いわゆる「スーパーチューズデー(特別な火曜日)」が行われた。

2020年03月05日13時25分

米国で宗教離れに歯止めか 政治学者らが指摘

米国で宗教離れに歯止めか 政治学者らが指摘

最近の研究によると、米国の宗教離れについに歯止めがかかるかもしれない。米ワシントン・カレッジのメリッサ・デックマン教授は最近、Z世代とミレニアル世代の宗教的傾向を調査し、両世代の「宗教と宗教活動」が酷似していることが分かったと明らかにした。

2020年03月02日11時10分

人気記事ランキング

コラム

主要ニュース