中村哲

日本バプテスト連盟、中村哲氏の言葉引用し自衛隊の中東派遣に抗議

海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」が2日、中東に向け出航したことを受け、日本バプテスト連盟理事会(加藤誠理事長)は3日、自衛隊の中東派遣に抗議し、閣議決定の撤回と、自衛隊の即時撤退を求める声明を発表した。

2020年02月10日20時59分

中村哲医師は「仁と義の人」、しのぶ会に600人 賛美歌を歌う場面も

中村哲医師は「仁と義の人」、しのぶ会に600人 賛美歌を歌う場面も

昨年12月にアフガニスタンで銃弾に倒れたNGO「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師をしのぶ会が1日、東京都練馬区の練馬文化センターで開催された。会場には収容人数の約600人を大きく上回る人々が訪れ、入場できない人も多数出るほどだった。

2020年02月05日11時30分

中村哲医師の「生き方」から学ぶサーバント・リーダーシップ

中村哲医師の「生き方」から学ぶサーバント・リーダーシップ

「100の診療所よりも1本の用水路を」。大干ばつで大量の犠牲者が出るのを目の当たりにし、医師でありながらも、アフガニスタンで灌漑用水路建設に励み続けた中村哲氏。その中村氏の生き方からサーバント・リーダーシップを学ぶ研究会が開催された。

2020年02月02日15時27分

万代栄嗣

生きることはキリスト・死ぬこともまた益! 万代栄嗣

アフガニスタンで人道支援に取り組んでおられたクリスチャンである中村哲さんの訃報のニュースが伝えられました。その時、「私にとっては、生きることはキリスト、死ぬこともまた益です」とパウロが語った言葉が思い出されました。

2019年12月16日6時46分

日本バプテスト連盟理事長、中村哲医師死去で追悼文

日本バプテスト連盟の加藤信理事長は10日までに、アフガニスタンで銃撃に遭い死去した中村哲医師に対する追悼文を、同連盟公式サイトで公開した。加藤氏は中村氏の働きは「『天、共に在り』の確かな信仰に裏打ちされたものでした」と述べた。

2019年12月10日23時42分

中村哲

中村哲氏、遺族と共に福岡に帰郷 YMCA・日本キリスト教海外医療協力会の代表者がコメント

アフガニスタンで銃撃され死亡した医師・中村哲氏(73)の遺体が9日午前、遺族と共に故郷の福岡に到着した。訃報を受け、中村氏が所属していたYMCAや日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)の代表者が、追悼のコメントを発表した。

2019年12月10日7時19分

中村哲医師の母校・西南学院が追悼文「先生の志を大切にして歩む教育機関でありたい」

中村哲医師の母校・西南学院が追悼文「先生の志を大切にして歩む教育機関でありたい」

紛争の続くアフガニスタンで長年にわたって支援活動をしてきた医師の中村哲氏(73)が4日、同国東部で襲撃され、死亡したことを受け、母校の西南学院が追悼文を公表した。「先生の志を大切にして歩む教育機関でありたいと心から願います」とつづっている。

2019年12月05日21時39分

中村哲

クリスチャン医師の中村哲氏、アフガニスタンで銃撃され死亡

アフガニスタンで農業用水路の建設などを長年行ってきたクリスチャンの医師、中村哲氏(73)が現地時間4日午前、同国東部ナンガルハル州の州都ジャララバードで銃撃され、死亡した。

2019年12月04日17時40分

中村哲医師が講演 「アフガンの歴史、決してひとごとではない」

中村哲医師が講演 「アフガニスタンの歴史、決してひとごとではない」

ペシャワール会医療サービス(PMS)総院長のクリスチャン医師、中村哲氏(69)が10日、練馬文化センターで講演を行った。テーマは、「アフガンからのメッセージ〜命をささえ、平和をつむぐ」。約1500人収容の大ホールは、中村氏の話を聞きに来た参加者でいっぱいになった。

2016年06月30日13時45分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース