メキシコ

教皇、6日間の日程でメキシコ司牧訪問

教皇フランシスコは12日、キューバを訪問しているキリル・モスクワおよび全ロシア総主教と、ハバナのホセ・マルティ国際空港で歴史的な会見を行った後、メキシコ司牧訪問に向かった。

2016年02月18日20時12分

2015年に迫害に瀕した、忘れられたクリスチャンたち

2015年に迫害にひんした、忘れられたクリスチャンたち

クリスチャンに対する迫害の事件が、昨年も頻繁に報道された。中東地域での深まる混沌から、中国浙江省での教会破壊まで、2015年は世界で最も迫害されている少数派の一部にとって、苦難の年であった。昨年一年間で起きた事例の一部を見てみよう。

2016年01月06日19時05分

教皇、来年メキシコ訪問へ

教皇フランシスコがメキシコを2016年に訪問すると、メキシコ司教協議会とバチカン(ローマ教皇庁)が確認した。プエブラ補佐司教のユーゲニオ・リラ・ルガルシア司教協議会事務局長が、カトリック・ニュースサービス(CNS)に語った。

2015年10月12日22時08分

教皇、私信で麻薬密売増加を「メキシコ化」と表現 同政府が反発

教皇フランシスコが私信の中で用いた表現がメキシコ政府の反発を買い、バチカン(ローマ教皇庁)が釈明に追われる出来事があった。

2015年03月03日15時44分

メキシコ学生43人失踪事件 カトリック司祭が学生家族に希望を持つよう励ます

メキシコ学生43人失踪事件、地元のカトリック司祭らが家族ら励ます

メキシコ南部ゲレロ州イグアラ市で9月下旬に学生6人が殺害され、43人が失踪、行方不明になっている事件で、同州アカプルコ市のカトリッック司祭が、被害学生の家族らに対して、捜査に希望を持ち続けるよう励ましている。

2014年11月06日3時30分

キリスト教徒が最もひどい暴力を受けている国10カ国 トップはナイジェリア

キリスト教迫害監視団体「オープン・ドアーズ」が、キリスト教徒が信仰のために最もひどい暴力攻撃を受けている国トップ10を発表、ナイジェリアがトップに挙げられた。

2014年06月09日14時46分

メキシコ長老教会、米PC(USA)との提携関係に終止符

【ニューヨーク=ENI・CJC】メキシコ長老教会は8月19日、大会で米長老教会(PCUSA)との139年に及ぶ提携関係を賛成116票、反対22票で解消した。米長老教会が公然同性愛者の教職任命を認めたことに対応した。

2011年09月01日2時22分

メキシコシティで同性結婚が合法化、養子も認める

カトリック大国メキシコの首都メキシコシティで4日、同性カップルの婚姻を認める同性結婚合法化法が施行された。同法は、同性カップルが養子を迎えることも認めている。

2010年03月11日14時39分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース