日本福音ルーテル社団(JELA)

新型コロナで被害受ける世界の子どもたち 日本福音ルーテル社団が緊急支援の寄付呼び掛け

新型コロナで被害受ける世界の子どもたち 日本福音ルーテル社団が緊急支援の寄付呼び掛け

日本福音ルーテル社団(JELA)は、新型コロナウイルスにより被害を受けている世界の子どもたちを緊急支援するため、寄付の協力を呼び掛けている。寄付金は全額、インドとカンボジアで支援活動に当たるJELAのミッションパートナー団体に提供される。

2020年04月13日16時18分

日本福音ルーテル社団、新理事長に古屋四朗氏

一般社団法人日本福音ルーテル社団(JELA)は3月31日、新たな役員人事を発表した。新理事長には、常務理事の古屋四朗氏(草苑学園総務・財務部長)が選任された。30日に開催した社員総会・臨時理事会で決定した。任期は2年後の社員総会まで。

2020年04月01日16時25分

日本福音ルーテル社団、全職員を原則テレワークか時差出勤に 新型肺炎で

日本福音ルーテル社団は18日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を防ぐため、全職員を原則テレワークか時差出勤にすると発表した。状況の推移を注視しつつ、数週間のうちに通常の事務所での勤務に復帰することを検討しているという。

2020年02月19日15時21分

東京高裁

東京高裁、無国籍の男性を難民認定 日本福音ルーテル社団の難民シェルターに居住

旧ソ連崩壊に伴い、無国籍になったジョージア生まれの男性(52)が起こしていた訴訟の控訴審で、東京高裁は難民と認めなかった国の処分を「違法」として取り消す判決を下した。男性は、日本福音ルーテル社団の難民シェルター「ジェラハウス」の居住者。

2020年02月06日16時53分

「世界難民の日」に合わせ 支援団体が集まり「なんみんフォーラム」開催 難民・支援者の交流の場に

「世界難民の日」に合わせ 支援団体が集まり「なんみんフォーラム」開催 難民・支援者の交流の場に

6月20日の「世界難民の日」に合わせ、日本福音ルーテル社団(東京都渋谷区)で22日、「なんみんフォーラム オープンデー2016」が開催された。難民支援団体のブースが多数展開され、各団体の活動紹介、難民問題についての自由な情報交換の時間が持たれた。

2016年06月29日18時45分

難民の心の問題にどう取り組むべきか 多文化外来の精神科医が講演

難民の心の問題にどう取り組むべきか 多文化外来の精神科医が講演

難民の「心の問題」をどのように理解し、対応すればよいのか。日本福音ルーテル社団は2月20日、なんみんフォーラム(FRJ)と共催し、講演会「難民と精神障害」をJELAミッションセンター(東京都渋谷区)で開催した。

2016年03月01日18時21分

賞状を受け取る一般社団法人日本福音ルーテル社団の長尾博吉常務理事(左)=29日、東京・池袋の日本福音ルーテル東京池袋教会で

日本福音ルーテル社団にエキュメニカル功労賞

第19回「エキュメニカル功労賞」(日本エキュメニカル協会主催)の顕彰式が29日、東京・池袋の日本福音ルーテル東京池袋教会で開かれ、一般社団法人日本福音ルーテル社団(JELA)に賞状が贈られた。

2013年05月04日21時35分

JELA・九州ルーテル学院、活動協約締結 永続的な連携へ

日本福音ルーテル社団(中川浩之理事長、東京都渋谷区、以下JELA)と九州ルーテル学院(熊本県熊本市、坂根信義理事長)はこのほど、各理事会の承認を得て「活動に関する協約」...

2008年07月15日8時54分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース