クリスチャン・エイド

イエメン危機、4人に3人が支援必要 子ども220万人が急性栄養失調に

イエメン危機、4人に3人が支援必要 子ども220万人が急性栄養失調に

カトリック海外開発機関(CAFOD)やティアファンド、ワールド・ビジョン、クリスチャン・エイドなどのキリスト教系の団体も加盟している英国の慈善団体包括組織「災害緊急委員会」(DEC)は、イエメンの危機に対する幅広いアピールを開始した。

2016年12月16日19時17分

ローマ教皇、ハイチのハリケーン被災者に10万ドル寄付

ローマ教皇、ハイチのハリケーン被災者に10万ドル寄付

ローマ教皇フランシスコが、大型ハリケーン「マシュー」の被害に遭ったハイチの被災者のために10万ドル(約1千万円)を寄付した。寄付金は慈善機関「教皇庁開発援助促進評議会」(コルウヌム)を通じて送られ、ハイチで最も激しい被害を受けた地域で使われる予定。

2016年10月19日18時24分

独立から5年 暴力の終結を呼び掛ける南スーダンの教会

独立から5年 暴力の終結を呼び掛ける南スーダンの教会

英クリスチャントゥデイは11日、「何百人もの人々が新たな衝突で死亡し、アフリカの南スーダンはまたしても血まみれの内戦に直面しかねない」と報道。同国の教会指導者たちは、経済危機や深刻な食糧不足、続く戦闘を背景に、暴力をやめるよう訴えていた。

2016年07月12日16時57分

貧困問題訴え、76歳男性が自転車で往復900キロの旅

貧困問題訴え、76歳男性が自転車で往復900キロの旅

世界の飢餓問題に対する人々への意識を高めるため、コリン・ブラネンさん(76)が、英国のニューカッスルからロンドンまでの片道約450キロの道のりを、自転車で往復する旅をしている。

2015年04月10日17時16分

英クリスチャンエイド、気候変動に関する神学的報告書「預言者たちの詩」を発表

英クリスチャンエイド、気候変動に関する神学的報告書「預言者たちの詩」を発表

英国の国際的なキリスト教援助団体であるクリスチャンエイドは10月31日、報告書「預言者たちの詩 気候変動に関する地球規模の神学」を発表した。気候変動との闘いは道義的な問題にもなりつつあり、この報告書は聖書の預言者たちから霊感を得ているという。

2014年11月07日16時58分

英クリスチャンエイド、1日1ポンド以下で生活呼び掛け

英クリスチャンエイド、1日1ポンド以下で生活呼び掛け

英クリスチャンエイドは、世界の貧困者に心を合わせるために、今週7日から11日にかけて、一週間一日一ポンド(約130円)以下で生活するように、英国人らに対し呼びかけている。

2012年05月09日11時24分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース