山本正浩の記事一覧

モスクワ総主教キリル

ロシア正教会、中絶への反対姿勢を硬化、全面禁止を求める声

ロシア正教会のモスクワ総主教キリルは27日、中絶を違法とすることを求める請願書に署名した。ロシア正教会はこれまで、医学的に中絶する必要のないケースのみについて禁止を呼び掛けてきたが、その立場を硬化させた格好だ。

2016年09月30日8時49分

誘拐された司祭、遺体で発見 メキシコ ここ数日で3件目

誘拐された司祭、遺体で発見 メキシコ ここ数日で3件目

メキシコ西部のミチョアカン州中央部で、カトリック教会の司祭が遺体で発見された。同州検事総長は25日、同国でここ数日中に起きた3番目の司祭殺人事件だと述べた。遺体は高速道路上で発見され、ホセ・アルフレド・ロペス・ギーエン神父と判明した。

2016年09月28日10時19分

旧クリスタル・カテドラル、72億円超かけ改修 完成予想図をバーチャルツアーで公開(動画あり)

旧クリスタル・カテドラル、72億円超かけ改修 完成予想図をバーチャルツアーで公開(動画あり)

クライスト・カテドラルは改修後、どのように生まれ変わるのだろうか。カトリック教会オレンジ教区は、数千万ドルに上る改修を計画しており、教区創立40周年の記念式典を行った18日には、完成予想図をバーチャルツアーで公開した。

2016年09月24日19時50分

ガザ

ワールド・ビジョン、職員によるハマス資金横流し疑惑でガザの事業停止

キリスト教主義の国際NGO「ワールド・ビジョン」は、パレスチナ自治区のガザ地区で働いていた職員1人が、イスラエルの治安当局から起訴されたことを受け、同地区で雇用していた職員120人を一時的に解雇し、同地区での事業を停止した。

2016年09月16日7時45分

9・11から15年、ウォレン牧師「テロで世界が暗い」 グラハム牧師「傷痕いまだに生々しい」

9・11から15年、ウォレン牧師「テロで世界が暗い」 グラハム牧師「傷痕いまだに生々しい」

米サドルバック教会のリック・ウォレン牧師は、9・11から15年目を迎えた11日、世界はテロやその他の分裂により、「暗くなり」「崩壊しつつある」と語った。また、米大衆伝道者のフランクリン・グラハム牧師は、傷痕は「いまだに生々しい」と述べた。

2016年09月13日17時32分

レイクウッド教会、礼拝出席者数5万2千人 「全米最大」を維持

レイクウッド教会、礼拝出席者数5万2千人 「全米最大」を維持

テキサス州ヒューストンにあるレイクウッド教会(ジョエル・オスティーン牧師)が、礼拝出席者数5万2千人で全米最大の座を維持した。信徒数は2010年以降に7200人増加し、同教会創設者であるジョン・オスティーン牧師の時代に比べ、5倍に成長した。

2016年09月13日14時35分

ロシア正教会の大聖堂内でポケモンGO、ブロガーの青年逮捕

ロシア正教会の大聖堂内でポケモンGO、ブロガーの青年逮捕

ロシアの都市エカテリンブルグにあるロシア正教会の「諸聖徒血の上の大聖堂」でポケモンGOをプレーし、その様子を動画で投稿したルスラン・ソコロフスキーさん(21)が、宗教を冒とくしたなどとして3日、起訴された。現在勾留中だが、同教会の府主教らは釈放を求めている。

2016年09月08日20時18分

イスラエルで3千年前の遺構発見、旧約聖書の記述の裏付けに

イスラエルで3千年前の遺構発見、旧約聖書の記述の裏付けに

ソロモン王朝前後のものとみられる、古代の宮殿式建築物の遺構がイスラエルのテル・ゲゼル遺跡で発掘された。イスラエルのハアレツ紙は「極めて重要な建築物」と報じており、その地域の歴史を記述している旧約聖書の記述の信頼性をより確かなものとする。

2016年09月06日16時04分

スーダン、迫害に抗議したキリスト教徒4人を起訴 死刑の可能性も

スーダン、迫害に抗議したキリスト教徒4人を起訴 死刑の可能性も

スーダンで、キリスト教への迫害を公に抗議した、スーダン人牧師2人と学生1人、援助団体職員1人の計4人のキリスト教徒が起訴され、裁判が行われている。西側諸国の多くの外交官らが傍聴したが、有罪になった場合、死刑判決を受ける恐れがあるという。

2016年09月06日13時53分

「G20で宗教の自由訴えて」 米組織や人権団体がオバマ大統領に要請

「G20で宗教の自由訴えて」 米組織や人権団体がオバマ大統領に要請

オバマ米大統領は、中国・杭州で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議(杭州サミット)での訪中時、宗教の自由に関して問題提起するよう要請を受けた。米国の独立組織「国際宗教自由委員会」は、宗教の自由について習近平主席に問題提起するよう、オバマ氏に要請している。

2016年09月02日23時45分

9歳のヤジディ教徒少女、IS戦闘員に強姦され妊娠 出産時に死亡する可能性も

ヤジディ教徒の少女、「イスラム国」の性奴隷にされないため自分の身に火

現在ドイツに避難しているヤジディ教徒のヤスミンさんは、16歳の時に過激化組織「イスラム国」(IS)に捕らえられ、7日間監禁された。何とか脱出できたが、再び捕らえられる危険にさらされ、身を守ろうと、自分の体を灯油に浸し、醜い姿になるためにわざと火を付けたという。

2016年09月02日14時30分

教皇フランシスコ、フェイスブック創業者マーク・ザッカーバーグ氏と会見

教皇フランシスコ、フェイスブック創業者マーク・ザッカーバーグ氏と会見

ローマ教皇フランシスコは29日、米フェイスブック社の創業者で最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏と会見し、世界的な技術界の巨人をねぎらった。ローマ教皇庁の発表によると、コミュニケーション技術を使って貧困を軽減する方策について話し合ったという。

2016年08月30日18時13分

インドネシアのカトリック教会でミサ中の司祭襲われ負傷 自爆テロ未遂か

インドネシアの教会でミサ中の司祭が襲われ負傷 自爆テロ未遂か

インドネシア・スマトラ島北部の都市メダンにあるカトリック教会で28日午前、ミサの最中に男がナイフを振り回し、奉仕中の司祭を負傷させる事件があった。警察は、テロの疑いもあるとして捜査を進めている。犯人の男は10代の青年。

2016年08月29日23時33分

コプト正教会

エジプトの教会建築法案、コプト正教会が受け入れ表明

新しい教会堂の建設が厳しく規制されているエジプトで、同国最大のキリスト教派であるコプト正教会は24日、政府当局から示された教会建築法案の修正案を受け入れる考えを示した。コプト正教会はこれまで、政府案に否定的な声明を発表していた。

2016年08月29日11時10分

ナルニア国物語シリーズ第4章「銀のいす」映画化決定 前作から6年ぶり

C・S・ルイスの不朽の名作シリーズ「ナルニア国物語」 第4章「銀のいす」が映画化決定

C・S・ルイスの不朽の名作「ナルニア国物語」シリーズが再び銀幕に帰ってくる。6年間待ち焦がれたシリーズ第4章「銀のいす」の映画化が決定した。「銀のいす」は、1953年発表の原作小説の性格に倣いつつも、シリーズを一新して再スタートを切るという。

2016年08月26日21時37分

アラブ人キリスト教徒、イスラム教徒と思い込まれヘイトクライムの犠牲に

アラブ人キリスト教徒、イスラム教徒と思い込まれヘイトクライムの犠牲に

レバノン系米国人でキリスト教徒のハーリド・ジャバラさん(37)が8月初め、米オクラホマ州タルサで殺害された。容疑者は、ジャバラさんをイスラム教徒と思い込んでいた疑いがある。ジャバラさんの教会の信徒らは、神の教えに忠実だったジャバラさんを偲び、最期の別れを告げた。

2016年08月24日16時57分

イエス時代のシナゴーグ跡発見、新約聖書の正確さ裏付ける重要な証拠

イエス時代のシナゴーグ跡発見、新約聖書の正確さ裏付ける重要な証拠

イスラエルで、イエスが生きていた時代のシナゴーグ(ユダヤ教の会堂)跡が発見された。新約聖書がイエスの生涯を正確に描いていることを示す重要な証拠となるという。シナゴーグ跡は、ガリラヤ湖南端のタボル山近くにあるテル・レヘシュ遺跡で発掘された。

2016年08月23日14時18分

【インタビュー】新「ベン・ハー」いよいよ全米公開 主演ジャック・ヒューストンが語る感動シーン

【インタビュー】新「ベン・ハー」いよいよ全米公開 主演ジャック・ヒューストンが語る感動シーン

映画「ベン・ハー」リメイク版で主人公のユダ・ベン・ハーを演じたジャック・ヒューストンは、この作品を観るたびに、何がしか重要なものを得るという。最近行われた試写会で、「誰もがカルバリの丘の上にいるかのように感動しました」と語った。

2016年08月19日14時09分

戦闘激化のアレッポで毎日7500人に食事配給 キリスト教徒とイスラム教徒に「希望」与える現地教会

戦闘激化のアレッポで毎日7500人に食事配給 キリスト教徒とイスラム教徒に「希望」与える現地教会

アレッポのイエズス会司祭が、カトリック教会によるアレッポ残留市民への支援について語った。シリア北部の都市アレッポでは、ここ数週間の内に戦闘が激化し、多くの死者と数千人の避難民が出ている。水道や電力が遮断され、市民約200万人に影響が出ている。

2016年08月17日14時49分

修道女・シスター

カトリック教会、女性助祭を検討へ 委員選出の米女性学者「アカデミー賞を受賞した気分」

近い将来、ローマ・カトリック教会は、女性の助祭を叙階することになるのだろうか。ローマ教皇フランシスコは、この問題について検討する委員会を組織するよう、バチカンに指示し、米国人女性学者が委員の1人に選出された。

2016年08月16日11時54分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース