礼拝(4) 神内源一

2015年4月20日06時29分 コラムニスト : 神内源一 印刷

「彼らが喜びの声、賛美の声をあげ始めたとき、主は伏兵を設けて、ユダに攻めて来たアモン人、モアブ人、セイル山の人々を襲わせたので、彼らは打ち負かされた。アモン人とモアブ人はセイル山の住民に立ち向かい、これを聖絶し、根絶やしにしたが、セイルの住民を全滅させると、互いに力を出して滅ぼし合った。ユダが荒野に面した物見の塔に上ってその大軍のほうを見渡すと、なんと、死体が野にころがっている。のがれた者はひとりもない。ヨシャパテとその民が分捕りをしに行くと、その所に、武具、死体、高価な器具を数多く見つけたので、これを負いきれないほど、はぎ取って、自分のものとした。あまりにも多かったので、彼らはその分捕りに三日かかった」(Ⅱ歴代誌20:22~25)

結局、敵の中で同志討ちが起こり、彼らは戦わずして、敵が自滅したのです。どうしてそのようなことが起こったのでしょうか。彼らが賛美したからです。

問題を抱えていますか。今こそ、主を賛美するのです! 主を心から礼拝する時、すべての祝福はあなたに与えられます。信じる者に与えられるのです。

「この戦いは主の戦いだ!感謝します」。これが答えです。問題があって悩む時、「今日は礼拝に行く気分じゃない」という時こそ、主を礼拝し、賛美するのです。あなたの問題は、主がすべて解決してくださいます。

それでは、問題が解決したら、好き勝手な人生を歩みますか。ヨシャパテは違いました。「彼らは、十弦の琴、立琴、ラッパを携えてエルサレムに入り、主の宮に行った」とあります。主を礼拝したのです。神様があなたに求めているのは、礼拝する人生です。「霊とまことによって礼拝する」ことを、父なる神様が望んでおられるのです。

すべての問題の解決は、礼拝の人生を選ぶ者に与えられます。何かを得ようとするのではなく、ただ、主を礼拝する心をもつ時、あなたの問題は解決するのです。

神様は、真の礼拝者たちを待っておられます。真の礼拝者であるならば、神様の祝福があなたの上にあります。すべてが神の御手の中にあります。

■ 礼拝:(1)(2)(3)(4)(5)(6)(7)

神内源一

神内源一(じんない・げんいち) / 徐起源(そう・きうぉん)

ERM聖書学校校長。恵那クリスチャンセンター(岐阜県恵那市)牧師。恵那レーマミニストリー代表、愛知県一宮市の超教派聖会「ワールド・リバイバル・カンファレンス」の理事・講師を務めるなど、その活動は多岐にわたる。同校本部の岐阜県恵那市に加え、京都、岡崎(愛知)、沖縄、立川(東京)など全国数カ所で聖書学校、聖会をおよそ月1回のペースで行っている。インターネット聖書学校、通信聖書学校等も現在開講中。※画像は恵那レーマミニストリーのロゴ。

■ 外部リンク:

【公式サイト】恵那レーマミニストリー

【告知】6月20日(土)岡崎校で実践訓練が開催されます。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース