オープン・ドアーズ

北朝鮮国旗

世界宣教祈祷課題(8月2日):北朝鮮

この時、金正恩(キム・ジョンウン)氏に次ぐ党の最高実力者で、正恩の妹金与正(キム・ヨジョン)氏が爆破声明を出したのだが、福音派の信者で朝鮮半島問題専門家の西岡力(つとむ)氏によると、事実上の最高権力は妹の金与正氏に移譲されたと推測されるという。

2020年08月02日18時52分

「お前たちの神に面倒見てもらえ」 「支援」か「棄教」か迫られるコロナ時代の迫害

「お前たちの神に面倒見てもらえ」 「支援」か「棄教」か迫られるコロナ時代の迫害

東南アジアやアフリカの一部の国では、キリスト教徒が、自身の信仰を貫くか、新型コロナウイルスの公的支援を受けるかで選択を迫られている。ある国では「お前たちの家族はお前たちの神に面倒見てもらえ」と言われ、支援を拒否されたという。

2020年07月27日16時26分

妊婦含めキリスト教徒32人惨殺 フラニ族が新型コロナで封鎖中の村襲撃

妊婦含めキリスト教徒32人惨殺 フラニ族が新型コロナで封鎖中の村襲撃

ナイジェリア中部の複数の村が武装勢力に襲撃され、キリスト教徒少なくとも32人が死亡した。村は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため封鎖中で、自宅に留まっていた人々を狙った犯行とみられている。

2020年04月15日22時59分

中国政府が人工知能用いた「迫害システム」構築中 迫害監視団体が警鐘

中国政府が人工知能用いた「迫害システム」構築中 迫害監視団体が警鐘

中国政府が、将来のために人工知能(AI)などを用いた「迫害システム」を構築しており、キリスト教徒に対する迫害が横行する他国にもそれが売られる可能性がある――。キリスト教迫害監視団体の代表が最近、そうした懸念を明らかにした。

2020年01月30日14時19分

世界の迫害国リスト発表、攻撃受けた教会・施設は9千以上 北朝鮮が19年連続ワースト1位

世界の迫害国リスト発表、攻撃受けた教会・施設は9千以上 北朝鮮が19年連続ワースト1位

オープン・ドアーズが15日、世界の迫害状況をまとめた「ワールド・ウォッチ・リスト2020」を発表した。それによると2019年は、教会やキリスト教関連施設に対する攻撃や、信仰を理由としたキリスト教徒の投獄が急増した年だった。

2020年01月18日16時40分

「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」 今年はインドのために、この5年で暴力事件急増

「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」 今年はインドのために、この5年に暴力事件急増

毎年11月第1、第2日曜日は「迫害下の教会のために祈る国際祈祷日」(IDOP)として定められている。今年は特にインドにおける迫害が主要トピックとなっており、インドのための具体的な祈祷課題が挙げられている。

2019年11月08日15時15分

中国

中国の政府公認カトリック教会、信者に国歌斉唱や国旗掲揚を命令

1日に建国70周年を迎えた中国。天安門広場では「中国史上最大」とされる軍事パレードが行われるなど、大規模な記念式典が開催された。一方、政府公認のカトリック教会内では、記念日前に信者らに対し、国歌斉唱や国旗掲揚を行うよう命令が出されていた。

2019年10月03日22時37分

宗教指導者ら、中国の宗教弾圧めぐりペンス米副大統領と会談 人権侵害者へ制裁を要望

宗教指導者ら、中国の宗教弾圧めぐりペンス米副大統領と会談 人権侵害者へ制裁を要望

マイク・ペンス米副大統領は5日、南部バプテスト連盟倫理宗教自由委員会のラッセル・ムーア委員長や、中国の人権問題に取り組む宗教指導者らと会談し、あらゆる宗教を弾圧し続ける中国の責任を追及するため、米国の取り得る行動について話し合った。

2019年08月08日16時27分

「イエスの夢を見て救われる人々」 親戚の殺害考えていたイスラム教徒、中国のシャーマン、IS戦闘員

「イエスの夢を見て救われる人々」 親戚の殺害考えていたイスラム教徒、中国のシャーマン、IS戦闘員

世界には、イエス・キリストの夢を見て信仰を持つ人が多くいる。エジプトでは、キリスト教を憎むあまり、キリスト教に改宗したいとこを殺す計画を立てていた、あるイスラム教徒の男性が、イエスの夢を見たことで、自身もキリストを信じる者に変えられた。

2019年02月23日23時06分

名前は「42」 北朝鮮の強制収容所を生き抜いた女性クリスチャンの証し

名前は「42」 北朝鮮の強制収容所を生き抜いた女性クリスチャンの証し

2回目となる米朝首脳会談を今月末に控える中、キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は、北朝鮮の強制収容所に収監されていた女性クリスチャンの証しをサイトに掲載した。

2019年02月18日14時26分

迫害がひどい50カ国発表 北朝鮮18年連続1位、インドが初のワースト10入り

迫害がひどい50カ国発表 北朝鮮18年連続1位、インドが初のワースト10入り

キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は16日までに、キリスト教徒に対する迫害がひどい上位50カ国をまとめた最新の報告書「ワールド・ウォッチ・リスト2019」を発表した。

2019年01月18日19時57分

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米朝首脳会談、キリスト教界の反応は? 会談では北朝鮮のキリスト教徒についても言及

米国のトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長は12日、シンガポールで史上初となる米朝首脳会談を行い、共同声明に署名した。会談後に行われた記者会見では、トランプ氏が話し合いの中で北朝鮮のキリスト教徒についても言及したことを明かした。

2018年06月13日8時24分

南スーダンのキリスト教系大学で襲撃事件、子ども含む10人死亡

南スーダンのキリスト教系大学で襲撃事件、子ども含む10人死亡

南スーダン南部のイェイ川州ゴリにある「エマニュエル・クリスチャン・カレッジ」(ECC)が14日、襲撃された。事件では子ども5人(小学生4人と中学生1人)と警備員3人、同地域に避難していた父親と息子の合わせて10人が殺害された。

2018年05月28日22時44分

チボク事件から4年、ボコ・ハラムによる子ども拉致は千人超 ユニセフが報告

チボク事件から4年、ボコ・ハラムによる子どもの拉致は千人超 ユニセフが発表

ユニセフは、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」がナイジェリア北東部チボクの学校を襲撃し、女子生徒276人を集団拉致した事件から14日で丸4年となるのを受け、ボコ・ハラムによって拉致された子どもの数が2013年以降、千人を超えると発表した。

2018年04月14日19時04分

イラク・モスル

ISが破壊したキリスト教徒の家屋約680棟を再建 イラク

過激派組織「イスラム国」(IS)の襲撃により国外に逃れていたキリスト教徒たちが帰還しつつあるイラク北部のニネべ平原で、ISに破壊された家屋約680棟が再建された。キリスト教迫害監視団体「オープン・ドアーズ」と現地の協力団体の支援によるもの。

2018年03月02日19時16分

オープン・ドアーズ創設者夫人、コーネリアさん死去

宣教通信「アシスト・ニュース」によると、キリスト教迫害監視団体「オープン・ドアーズ」の創始者ブラザー・アンドリューの夫人コーネリア・バンデル・ビジル(愛称コリー)さんが1月23日、オランダで死去した。86歳。1931年3月生まれ。

2018年02月21日15時24分

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は10日、キリスト教徒に対する迫害がひどい上位50カ国をまとめた「ワールド・ウォッチ・リスト2018」を発表した。最も迫害がひどい国とされたのは北朝鮮で、17年連続でワースト1位となった。

2018年01月18日16時38分

店内の古着はすべて無料 キリスト教団体がヨルダンで衣料品店をオープン

店内の古着はすべて無料 キリスト教団体がヨルダンで衣料品店をオープン

キリスト教慈善団体のオープン・ドアーズが、ヨルダンの首都アンマンに衣料品店をオープンした。何と、店内にある古着はすべて無料。過激派組織「イスラム国」(IS)から逃れ、隣国のイラクやシリアから渡ってきた難民たちに対する支援の一環だ。

2017年10月04日16時22分

エリトリアでキリスト教弾圧、160人以上が拘束 子どもいる女性らも劣悪な監獄に

エリトリアでキリスト教弾圧、160人以上が拘束 子どもいる女性らも劣悪な監獄に

アフリカ北東部のエリトリアで5月以降、政府によるキリスト教弾圧が続き、これまでに少なくとも160〜170人のキリスト教徒が拘束された。中には子どものいる女性らも含まれており、劣悪な環境の監獄に収容されているという。

2017年07月13日12時16分

エジプトのコプト正教会、教会爆破事件受け復活祭の祝典を縮小

エジプトのコプト正教会、教会爆破事件受け復活祭の祝典を縮小

エジプト中部ミニヤ県の一部のコプト正教会は、9日に北部のタンタとアレクサンドリアにある2つのコプト正教会が過激派組織「イスラム国」(IS)により相次いで爆破された事件を受け、16日に予定されていた復活祭の式典を縮小または取りやめにすると発表した。

2017年04月14日16時28分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース