教会

主にある兄弟姉妹の再会の場 日光オリーブの里で「合同聖会」

主にある兄弟姉妹の再会の場 日光オリーブの里で「合同聖会」

2011年から「日光オリーブの里」(栃木県日光市)などで行われてきた宇都宮キリスト集会と他教会との合同聖会は、15年からは、ちいろば聖書集会(東京都青梅市)との合同聖会として行われています。

2018年10月03日17時18分

無牧教会と赴任先を探す牧師の橋渡し役に 「無牧ミニストリーズ」が始動

無牧教会と赴任先を探す牧師の橋渡し役に 「無牧ミニストリーズ」が始動

日本のキリスト教界の課題の一つに、牧師のいない教会、いわゆる「無牧」の教会の増加がある。全国のプロテスタント教会約7900のうち約300が無牧だ。そのような状況を憂慮し、無牧教会と牧師の橋渡しをしようと「無牧ミニストリーズ」が立ち上がった。

2018年09月02日20時53分

ローマ教皇フランシスコ

「祈りと断食で悔い改めを」 性的虐待受け、教皇が全信徒に向け書簡 日本語訳全文が公開

聖職者らによる未成年者に対する性的虐待問題を受け、教皇フランシスコは、カトリック教会の全信徒に向けた書簡を発表した。こうした事態が二度と繰り返されないよう、教会全体で取り組む必要があると強調し、「祈りと断食という悔い改めのわざ」を勧めた。

2018年09月01日23時54分

「アジアのための神学校を東京に」福音宣教省長官が通告 東京大司教は「困惑」

「アジアのための新しい神学校が日本の首都で設立される」と、バチカン(ローマ教皇庁)福音宣教省長官のフェルナンド・フィローニ枢機卿からの通告を受け、タルチシオ菊地功・東京大司教は「困惑」を感じている、とカトリック系通信「UCAN」が報じた。

2018年08月28日13時53分

山口光司祭と河口哲也司祭、Worldwide Anglican Church の主教に任命

山口光司祭と河口哲也司祭、Worldwide Anglican Church の主教に任命

単立・ディアコニア教会主任牧師のテトス山口光司祭と、同教会助任牧師のミカエル河口哲也司祭が11日、Worldwide Anglican Church(WAC)の主教に任命された。WACは約100年前に南アフリカと米国で生まれた聖公会。

2018年08月22日22時45分

「天国で再会を」 万座温泉日進舘会長・泉堅さんお別れの会

「天国で再会を」 万座温泉日進舘会長・泉堅さんお別れの会

出張先の京都で先月12日、急性心不全のため急逝した万座温泉日進舘(群馬県)会長の泉堅(本名・黒岩堅一)さんの「お別れの会」が10日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会で開催された。多くの人が参加し、泉さんと「天国での再会」を約束した。

2018年08月13日18時52分

鹿児島教区の郡山健次郎司教が引退、新司教に中野裕明・日本カトリック神学院院長

ローマ教皇フランシスコは、カトリック鹿児島教区の郡山健次郎司教(75)の引退願いを受理し、同教区司祭で、日本カトリック神学院院長の中野裕明神父(67)を新司教に任命した。郡山司教の引退は定年によるもの。

2018年07月12日14時33分

前田万葉大阪大司教が枢機卿に 日本人6人目

前田万葉・大阪大司教ら新枢機卿14人の叙任式がバチカンで 「私がなるとは思っていなかった」

ローマ教皇フランシスコは28日、バチカン(ローマ教皇庁)のサンピエトロ大聖堂で枢機卿会議(コンチストーロ)を開き、5月末に任命した日本の前田万葉・大阪大司教(69)ら新枢機卿14人の叙任式を行った。

2018年06月29日13時05分

幸田和生司教、カトリック東京教区補佐司教を退任

ローマ教皇フランシスコは23日、幸田和生司教(63)が提出していたカトリック東京教区の補佐司教の職務からの退任願いを受理した。バチカン(ローマ教皇庁)が同日発表した。

2018年06月25日21時07分

さいたま、大阪教区の司教叙階式の日程決まる 大阪は前田枢機卿親任感謝ミサも

2日にローマ教皇フランシスコから司教に任命された日本の被選司教3人について、叙階式の日程が決まった。さいたま教区の山野内倫昭被選司教は9月24日、大阪教区のホセ・アベイヤ、酒井俊弘両被選司教は7月16日に叙階式が行われる。

2018年06月12日12時28分

聖書の学びと共同生活で人生を見つめ、生き方を改善する「恵泉塾」

聖書の学びと共同生活で人生を見つめ、生き方の改善図る「恵泉塾」

社会に行き詰まり、自分の力では解決できない悩みを抱えた人々が、聖書を学び、農作業を中心とした共同生活を送ることで生き方の改善を図る場「恵泉塾」。その働きを知ってもらうための集会「スカルの井戸端会議」が、昨年夏から毎月1回、開催されている。

2018年06月06日10時54分

教皇、日本の司教3人を任命 さいたま教区は5年ぶり

ローマ教皇フランシスコは2日、日本の司教として新たに3人を任命した。任命されたのは、山野内倫昭(みちあき)神父(62)=サレジオ会日本管区長、ホセ・アベイヤ神父(68)=クラレチアン会元総長、酒井俊弘神父(58)=オプス・デイ会員。

2018年06月03日23時55分

日本聖書協会が新ニュースサイト立ち上げ 名称は「クリスチャンプレス」

日本聖書協会が新ニュースサイト立ち上げ 名称は「クリスチャンプレス」

日本聖書協会はこのほど、キリスト教ニュースサイト「クリスチャンプレス」の立ち上げを発表した。公開は6月1日を予定。同協会内に新設されたメディア部が運営を担当していく。21日には同協会で記者発表会を開き、編集方針や発足の狙いなどを説明した。

2018年05月22日16時01分

前田万葉大阪大司教が枢機卿に 日本人6人目

前田万葉大阪大司教が枢機卿に 日本人6人目

ローマ教皇フランシスコは20日、6月29日に枢機卿会議を開催し、カトリック大阪教区の前田万葉(まえだ・まんよう)大司教(69)を含む14人を新たな枢機卿に任命すると発表した。日本人の枢機卿は、故濱尾文郎枢機卿に次いで6人目。

2018年05月20日23時25分

安間正道

ペンテコステ記念メッセージ「祈りの炎を再び燃やす時」 安間正道

「使徒の働き」にある聖霊の御業は、エルサレムから始まり地の果てへと今日もなお広がり続けています。そして、ユダヤ人だけでなく異邦人へとすべての人々に福音が宣(の)べ伝えられ、聖霊の恵みと力が注がれ続けています。

2018年05月20日6時04分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング