教会

キリスト者の有無問わず人々の心動かした 教皇訪日終え、司教協議会会長が談話

日本カトリック司教団、教皇訪日の意見募集 メッセージの具体化へ

昨年11月にローマ教皇フランシスコが訪日したことを受け、日本カトリック司教団がアンケートを始めた。司教団は「教皇のメッセージを具体化していくために、皆さまのご意見やアイデアを募集致します」としている。

2020年02月07日14時17分

「ウェブバイブル」提供開始 最新の聖書協会共同訳がスマホで気軽に

「ウェブバイブル」提供開始 最新の聖書協会共同訳などがPC・スマホで気軽に

日本聖書協会(東京都中央区)は31日、最新の日本語訳聖書「聖書協会共同訳」など複数の聖書をパソコンやスマートフォンなどで気軽に利用できる「ウェブバイブル」の提供を開始した。

2020年01月31日9時58分

3月6日「世界祈祷日」、各地で集会 NCC女性委が参加呼び掛け

3月6日「世界祈祷日」、各地で集会 NCC女性委が参加呼び掛け

3月6日の「世界祈祷日」に合わせて、今年も全国各地の教会で関連集会が開かれる。日本キリスト教協議会(NCC)女性委員会が集会の情報をブログに掲載し、参加を呼び掛けている。

2020年01月24日21時16分

キリスト教一致祈祷週間、NCC・カトリックが協力し東京で集会開催

カトリックとプロテスタントが合同開催 18日から「キリスト教一致祈祷週間」

カトリックとプロテスタントの諸教会が毎年合同で開催している「キリスト教一致祈祷週間」が、18日から25日まで全世界で行われる。日本でも全国各地の教会で集会が開かれる。今年のテーマは、「人々は大変親切にしてくれた」(使徒言行録28:2)。

2020年01月16日15時56分

日本の最新のキリスト教人口は? 『宗教年鑑』2019年版教団別・都道府県別ランキング

日本の最新のキリスト教人口は? 『宗教年鑑』2019年版教団別・都道府県別ランキング

『宗教年鑑』(2019年版)を基に、信者数の多いキリスト教系の教団上位15位と、キリスト教系信者数の多い都道府県上位10位、またキリスト教系信者数の少ない都道府県上位10位をまとめた。

2020年01月09日23時32分

2019年のトップ10ニュース(国内編)

2019年のトップ10ニュース(国内編)

クリスチャントゥデイは2019年、1100本以上のニュースや寄稿、コラムを配信してきました。その中から、アクセス数に基づいたトップ10ニュース(国内編)を発表します。

2019年12月27日20時00分

【クリスマスメッセージ】神の子を迎える場所 木田浩靖

【クリスマスメッセージ】神の子を迎える場所 木田浩靖

今、あなたが本当に必要としているものは一体何ですか。聖書の言葉に、「彼によってわたしたちを生きるようにして下さった」とありましたが、私たちが本当の意味で人として、神に造られた者として生きるために必要なもの、あなたはそれを手にしていますか。

2019年12月24日16時58分

救い主がいてくれる最上のクリスマス 銀座で「メリエストクリスマス」

救い主がいてくれる最上のクリスマス 銀座で「メリエストクリスマス」

クリスマスムードに包まれた東京・銀座で19日夜、東京福音センター主催のクリスマス集会「東京メリエストクリスマス2019」が開かれた。同教会の主任牧師でゴスペルシンガーの万代栄嗣牧師がトーク&ライブを行い、クリスマスのメッセージを語った。

2019年12月20日22時58分

具志堅聖氏、第10代日本聖書協会総主事に就任

具志堅聖氏、第10代日本聖書協会総主事に就任

日本聖書協会の総主事引継式が13日、日本基督教団銀座教会で行われ、渡部信氏から具志堅聖氏に総主事職が引き継がれた。これにより、2017年9月から副総主事を務めてきた具志堅氏が、正式に第10代総主事に就任した。

2019年12月13日23時06分

キリスト者の有無問わず人々の心動かした 教皇訪日終え、司教協議会会長が談話

キリスト者の有無問わず人々の心動かした 教皇訪日終え、司教協議会会長が談話

ローマ教皇フランシスコの訪日を終え、日本カトリック司教協議会の髙見三明会長(長崎大司教)が談話を発表した。「キリスト信者であるなしにかかわらず多くの人々のこころを動かしたのではないか」と述べ、教皇訪日が日本で広く歓迎されたとの認識を示した。

2019年12月12日20時10分

日本バプテスト連盟理事長、中村哲医師死去で追悼文

日本バプテスト連盟の加藤信理事長は10日までに、アフガニスタンで銃撃に遭い死去した中村哲医師に対する追悼文を、同連盟公式サイトで公開した。加藤氏は中村氏の働きは「『天、共に在り』の確かな信仰に裏打ちされたものでした」と述べた。

2019年12月10日23時42分

具志堅副総主事「救い主はおられます、私たちのただ中に」 日本聖書協会クリスマス礼拝

具志堅副総主事「救い主はおられます、私たちのただ中に」 日本聖書協会クリスマス礼拝

日本聖書協会主催のクリスマス礼拝が5日、日本基督教団富士見町教会(東京都千代田区)で行われ、来週正式に同協会の総主事に就任する予定の具志堅聖(きよし)副総主事がメッセージを伝えた。

2019年12月07日9時09分

「捏造ノート」提示の取材に信徒暴行問題の張清益牧師も協力か

「捏造ノート」提示の取材に信徒暴行問題の張清益牧師も協力か

異端カルト110番編集長の中橋祐貴氏が昨年、根田祥一氏同席のもと「反キリスト教メディア」として韓国の主要教団から調査中の「ニュースNジョイ」の取材を受けた際、信徒暴行問題の渦中にある同代表の張清益牧師も協力していた疑惑が提起されている。

2019年12月05日18時27分

中橋祐貴氏、事実上のノート捏造認める 根田祥一氏が真っ先に釈明

中橋祐貴氏、事実上のノート捏造認める 根田祥一氏が真っ先に釈明

本紙をめぐる一連の異端捏造事件で、騒動を起こした中橋祐貴氏(異端カルト110番編集長)が、今度は異端疑惑の証拠とされる聖書講義のノートを自身で書いたと述べ、事実上の「捏造」であったことを認めた。

2019年12月03日15時55分

教皇フランシスコ、東京で自身主宰のスコラス・オコレンス財団で学んだ青年らと面会

教皇フランシスコ、東京で自身主宰のスコラス・オコレンス財団で学んだ青年らと面会

ローマ教皇フランシスコは11月25日、滞在先の東京で、自身が主宰する「スコラス・オコレンス財団」で教育研修を受けた青年らと面会した。教皇は、青年らに励ましの言葉をかけるとともに、アジアで初めて開設された同財団の日本拠点の発足を祝福した。

2019年12月01日21時51分

教皇、日本滞在「密度の濃いものだった」 4日間の日程終え帰国の途 

教皇、日本滞在「密度の濃いものだった」 4日間の日程終え帰国の途

ローマ教皇フランシスコは26日午前、4日間の来日日程を終え、羽田空港から特別機に乗り、ローマ郊外のフィウミチーノ国際空港に向け、帰国の途に着いた。最終日に上智大学で行った講話では「滞在は短いものでしたが、大変密度の濃いものでした」と語った。

2019年11月26日12時39分

教皇、青年との集いで「いじめる側こそ弱虫」 唯一許される「上から目線」もアドバイス

教皇、青年との集いで「いじめる側こそ弱虫」 唯一許される「上から目線」もアドバイス

来日3日目の25日、ローマ教皇フランシスコは、東京カテドラル聖マリア大聖堂(東京都文京区)で行われた「青年との集い」に参加した。大聖堂には約900人が集まり、教皇は若者3人の代表者によるスピーチの後、講話を語った。

2019年11月26日11時33分

核兵器の使用「犯罪以外の何ものでもない」 教皇、長崎と広島でメッセージ

核兵器の使用は「犯罪以外の何ものでもない」 教皇、長崎と広島でメッセージ

ローマ教皇フランシスコは来日2日目の24日、長崎と広島の2つの被爆地を訪れ、使用や所有も含め、核兵器の完全撤廃を強く訴えるメッセージを語り、「真の平和は非武装の平和以外にあり得ない」と訴えた。

2019年11月25日18時20分

ローマ教皇フランシスコ

ローマ教皇フランシスコが羽田空港に到着、麻生太郎副総理らが出迎え

4日間の日程で日本を訪れるローマ教皇フランシスコが23日午後5時25分、羽田空港に到着した。この日は雨が降り、強い風が吹く中だったが、カトリック信徒でもある麻生太郎副総理兼財務相や日本の司教ら、またカトリック系学校の生徒らが出迎えた。

2019年11月23日18時01分

クリスチャンの霊的成長を助ける説教を目指して 「オルフォード講解説教セミナー」東京で初開催

クリスチャンの霊的成長を助ける説教を目指して 「オルフォード講解説教セミナー」東京で初開催

世界的な説教者、故スティーブン・オルフォード氏(1918~2004)が、世界各地から説教者や教会指導者らを招いて行ってきた講解説教のためのセミナーが、12日から15日まで、東京・大久保のウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会で開催された。

2019年11月21日10時59分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース