教会の成長拡大に貢献する人財の育成(7)信仰を働かせる ジョシュア佐佐木

2019年3月13日21時05分 コラムニスト : ジョシュア佐佐木 印刷
+教会の成長拡大に貢献する人財の育成(7)信仰を働かせる ジョシュア佐佐木

私たちに与えられた「大宣教命令」、つまり「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい」ということを徹底的に遂行していくためには「信仰を働かせる」必要があります。

私たちの敵であるサタンは、私たちのミニストリー(宣教事業)を邪魔するために、とても多くのずる賢い罠を仕掛けてきます。サタンはそれらの攻撃によって、私たちを落胆させ、ネガティブな思いを抱かせ、宣教事業を失敗させることをもくろんでいるのです。

そのようなサタンの策略の餌食になってはなりません。そのような時にこそ、私たちは「信仰を働かせて」、断固としてサタンの策略を阻止しなくてはならないのです。

「信仰を働かせる」とは、具体的にはどういうことなのでしょうか?

それは、天の父なる神の想像を絶するパワーを信じ切ること、イエス・キリストの十字架で成し遂げられた絶対的な救いの御業を信じ切ること、死に打ち勝つ主の復活と永遠の命を信じ切ること、そして、いつも共にいてくださる聖霊様の現実的な力を信じ切ることです。

ミニストリー(宣教事業)に携わっていると、考えられないような試練に遭遇します。人間業ではとても解決できないような問題が連続して襲ってきます。そのような時には、頭の中が真っ白になり、心の中に失望感が湧き上がってくるかもしれません。

しかし実は、その時が本当のチャンスなのです。なぜならば、そのような時にこそ、私たちは主に真剣に祈ることができるからです。そのような時にこそ、私たちは主により頼むことを学ぶからです。そのような時にこそ、主がマイナスを必ずプラスにしてくださる方であることを知ることができるからです。

祈りの中で主は私たちに、絶対大丈夫であることを示してくださいます。主が共におられるという事実を明確に示してくださいます。私たちにできなくても、主が試練を突破する力を与えてくださることをハッキリと約束してくださるのです。

どんなことが起こっても、私たちのミニストリー(宣教事業)は成功します。多くの救われる魂を獲得することができるのです。多くの方々に福音をお伝えすることができるのです。私たちの教会は必ず成長拡大するのです。

なぜならば、主が共にいてくださるからです。なぜならば、主が私たちに「できる!!」パワーを与えてくださるからです。なぜならば、主はミニストリー(宣教事業)が成功することを望んでおられるからです。

私たちは「信仰を働かせ」果敢にチャレンジしてまいりましょう。主は私たちに、圧倒的な成功への道をすでに準備してくださっているのです。

ハレルヤ!!!!

人にはできないことが、神にはできるのです。(ルカの福音書18章27節より)

<<前回へ     次回へ>>

ジョシュア佐佐木

ジョシュア佐佐木(じょしゅあ・ささき)

巡回伝道者、ワーシップ!ジャパン宣教人育成学院学長、JTJ宣教神学校講師、東京基督教大学非常勤講師、東北応援団LOVE EAST事務局長、日本CBMC理事、一般社団法人日本ゴスペル音楽協会理事長、一般社団法人GOSMACミニストリーズ専務理事。

国立音楽大学大学院修士課程修了、ヴィオッティ音楽院(イタリア)修士課程修了。欧州と北米にてオペラ歌手として活動後、ゴスペル音楽家に転向し北米ツアーを敢行。米国にて教会の音楽主事、ワーシップリーダーなどを歴任後帰国する。大和カルバリーチャペルにてスタッフとして務めながら国内巡回伝道を開始。日本で唯一の音楽系の神学校、ワーシップ!ジャパン宣教人財育成学院(当時:日本宣教音楽学校)を創設し、日本の礼拝音楽の質の向上と、アグレッシブに伝道する宣教人財の育成に尽力している。

j-worshipシリーズCD全5巻、マンスリーワーシップCD全12巻をプロデュースしている。著書に『グローリー・トゥ・ゴッド』(いのちのことば社)など。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング