土田將雄・上智大学元学長死去 95歳

2018年10月29日12時13分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+土田將雄・上智大学元学長死去 95歳
上智大学元学長の土田將雄(つちだ・まさお)同大名誉教授(写真:同大提供)
- 広告 -

上智大学元学長の土田將雄(つちだ・まさお)同大名誉教授(イエズス会司祭)が26日午前8時38分、老衰のためロヨラハウス(東京都練馬区)で死去した。95歳だった。

土田氏は1923年、東京都(旧東京市)生まれ。47年慶応義塾大学経済学部、52年上智大学文学部哲学科卒業。54年同大大学院文学研究科哲学専攻修士課程、57年同神学研究科神学専攻修士課程、62年慶応義塾大学大学院文学研究科国文学専攻修士課程修了。65年同博士課程満期退学。文学博士(90年、同大)。専門は国文学(中世文学)。

59年に上智大学文学部講師に着任し、66年同助教授、69年同教授、88年同特遇教授。図書館長や国文学科長、文学部長などを歴任し、87年から93年まで学長を2期6年務めた。学長退任後は名誉教授となり、藤女子大学・藤女子短期大学(札幌市)学長や、学校法人雙葉(ふたば)学園(東京都千代田区)理事長を務めた。

日本カトリック大学連盟会長、日本私立大学連盟副会長、日本私立大学団体連合会副会長、文部省大学設置・学校法人審議会委員、文部省生涯学習審議会副会長などを歴任。2008年春には瑞宝重光賞を受章した。

イエズス会には1946年に入会し、56年司祭叙階。

主な著書に『衆妙集』(翻刻・解説)(69年)、『細川幽斎の研究』(76年)、『細川幽斎事蹟と和歌』(78年)、『細川玄旨集』(翻刻・解説)(86年)、『細川幽斎聞書』(翻刻・解説)(87年)、『細川幽斎の研究(続)』(2008年)など。

通夜は30日(火)午後7時半から、告別式は31日(水)午後1時半から、それぞれカトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)主聖堂(東京都千代田区麹町6−5−1、電話:03・3263・4584)で行われる。喪主はクスマノ・ジェリー司祭(イエズス会上石神井修道院)。

Facebookでシェアする Twitterでシェアする

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

社会の最新記事 社会の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング