上智大学

ローマ教皇フランシスコ

ローマ教皇フランシスコの来日日程、バチカンが詳細を発表

バチカンは2日、教皇フランシスコの詳細な来日日程を発表した。教皇は23日夕に羽田空港に到着。長崎で「核兵器に関するメッセージ」を伝え、長崎、東京でミサを行う。東京では天皇と会見するほか、安倍晋三首相とも会談。26日昼前に離日する。

2019年10月04日20時21分

環境問題扱った教皇による初の社会回勅「ラウダート・シ」 日本語訳者が「宗教と環境」シンポで講演

環境問題扱った教皇による初の社会回勅「ラウダート・シ」 日本語訳者が「宗教と環境」シンポで講演

宗教・研究者エコイニシアティブが主催する第10回宗教と環境シンポジウムが7日、東洋大学で開催された。基調講演では、教皇フランシスコの環境問題をテーマにした回勅「ラウダート・シ」の日本語訳を手掛けた吉川まみ・上智大学神学部准教授が講演した。

2019年09月19日18時52分

「キリシタン研究の再考」「3・1独立運動と韓国キリスト教の歴史」 キリスト教史学会大会でシンポと公開講演

「キリシタン研究の再考」「3・1独立運動と韓国キリスト教の歴史」 キリスト教史学会大会でシンポと公開講演

第70回キリスト教史学会大会が9月13、14の両日、上智大学で開催される。会員向けの研究発表のほか、1日目にはシンポジウム「キリシタン研究の再考―過去・現在・未来」が、2日目には公開講演「3・1独立運動と韓国キリスト教の歴史」が行われる。

2019年09月05日11時45分

オロリッシュ元上智大副学長ら13人、新枢機卿に任命 教皇が発表

オロリッシュ元上智大副学長ら13人、新枢機卿に任命 教皇が発表

ローマ教皇フランシスコは1日、日曜日恒例の「お告げの祈り(アンジェルスの祈り)」で、ルクセンブルク大司教で元上智大学副学長のジャン・クロード・オロリッシュ大司教(61)を含む13人を、新枢機卿に任命すると発表した。

2019年09月03日18時30分

アフリカの新たなビジョン2019 上智大学で8月31日

アフリカの新たなビジョン2019 上智大学で8月31日

昨年初開催された「アフリカの新たなビジョン東京国際会議」に続く第2回会議「アフリカの新たなビジョン2019」が8月31日(土)、上智大学で開催される。同大とカトリックの信徒団体である聖エジディオ共同体、立正佼成会の3団体が共催する。

2019年07月23日15時18分

立教大と上智大が国内私立大学3位 「QS世界大学ランキング2020」

立教大と上智大が国内私立大学3位 「QS世界大学ランキング2020」

世界的な大学評価機関の英クアクアレリ・シモンズによる2020年版の世界大学ランキングで、国内にあるミッション系の大学では立教大学と上智大学の2校がランクインし、国内の私立大学で共に3位タイとなった。立教大学は今回が初めてのランクイン。

2019年07月11日22時20分

「THE世界大学ランキング日本版2019」のキリスト教主義大学トップ10 ICUが私立1位に

「THE世界大学ランキング日本版2019」のキリスト教主義大学トップ10 ICUが私立1位に

英教育専門誌THEがベネッセと協力して行っている「THE世界大学ランキング日本版2019」で、国際基督教大学(ICU)が私立大学1位となった。またキリスト教主義大学ではこの他、上智大学が4位、同志社大学が8位、関西学院大学が10位だった。

2019年05月06日7時37分

キリスト教はなぜ聖書を翻訳し続けるのか 「聖書協会共同訳」発行記念で特別講演

キリスト教はなぜ聖書を翻訳し続けるのか 「聖書協会共同訳」発行記念で特別講演

昨年12月に刊行された「聖書協会共同訳」の発行記念特別講演会が23日、上智大学で開催され、約500人が参加した。同訳で採用された「スコポス理論」の提唱者として知られるアムステルダム自由大学教授のローレンス・デ・ヴリース氏が講演した。

2019年02月26日14時53分

上智大・関西学院大、19日に連携協定記念シンポジウム「変革する大学」

昨年6月に連携協定を締結した上智大学(東京都千代田区)と関西学院大学(兵庫県西宮市)は19日、上智大で連携協定記念シンポジウム「変革する大学〜IR・ポートフォリオ・クラウドの展開と可能性について」を共同開催する。

2019年02月01日15時24分

ホセ・マリア・デベラ元上智大学副学長死去、90歳 マスメディア論が専門

ホセ・マリア・デ・ベラ元上智大副学長死去、90歳 新聞学科長など歴任

上智大学の元副学長でイエズス会司祭のホセ・マリア・デベラ(Jose Maria de Vera)氏が、現地時間27日午前11時(日本時間同午後7時)ごろ、スペイン西部サラマンカのイエズス会修道院で死去した。90歳だった。

2019年01月31日17時08分

上智大と南山大が包括協定締結 ICT活用し双方向授業など検討

上智大と南山大が包括協定締結 ICT活用し双方向授業など実施へ

上智大学(東京都千代田区、曄道〔てるみち〕佳明学長)と、南山大学(名古屋市、鳥巣義文学長)は14日、カトリック精神に基づく教育・研究の充実と社会貢献という共通理念の実現を今後も継続して推進するため、連携および協力に関する包括協定を締結した。

2018年12月14日19時55分

理辺良保行・上智大名誉教授死去 26日に聖イグナチオ教会で追悼ミサ

上智大学の理辺良保行(りべら・ほあん)名誉教授が現地時間5日午後1時ごろ、スペインで肺がんのため死去した。80歳だった。11月26日(月)午後1時半から、カトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)主聖堂(東京都千代田区)で追悼ミサが行われる。

2018年11月15日12時02分

土田將雄・上智大学元学長死去 95歳

土田將雄・上智大学元学長死去 95歳

上智大学元学長の土田將雄(つちだ・まさお)同大名誉教授(イエズス会司祭)が26日午前8時38分、老衰のためロヨラハウスで死去した。95歳だった。通夜は30日(火)午後7時半から、告別式は31日(水)午後1時半から、カトリック麹町教会で。

2018年10月29日12時13分

教皇フランシスコ、ローマのユダヤ教会堂公式訪問

教皇フランシスコ「来年、訪日したい」 実現すれば38年ぶり2回目

ローマ教皇フランシスコは12日、バチカン(ローマ教皇庁)で天正遣欧使節顕彰会(宮崎市)の関係者らと面会し、来年にも日本を訪問したいとする意向を示した。実現すれば、1981年2月に故ヨハネ・パウロ2世が訪日して以来、38年ぶり2回目となる。

2018年09月12日23時50分

上智大学生がバッグハンガーを商品化、聖イグナチオ教会の天井デザインを使用

上智大学生がバッグハンガーを商品化、聖イグナチオ教会の天井デザインを使用

上智大学経済学部4年生の美能友恵さんがこのほど、同大に隣接するカトリック麹町聖イグナチオ教会の天井デザインを施したバッグハンガーを企画・商品化した。「学生がカトリック精神に触れる機会が少ない」などの気付きから発案された。

2018年07月17日13時38分

上智大、関西学院大が協定締結、キリスト教主義・国際性軸に運営面でも協力へ

上智大、関西学院大が協定締結、キリスト教主義・国際性軸に運営面でも協力へ

上智大学と関西学院大学は20日、包括協定を締結し、調印式と両大学長による記者会見を行った。両大の共通項であるキリスト教主義と国際性などを軸に、教育や研究面だけでなく、大学の運営面においても情報交換などを通して協力を進めていく。

2018年06月20日18時37分

「アフリカの新たなビジョン」国際会議 上智大で初開催、東京大司教ら千人参加

「アフリカの新たなビジョン」国際会議 上智大で初開催、東京大司教ら千人参加

「アフリカの新たなビジョン」をテーマにした国際会議が5月19日、上智大学(東京都千代田区)で開催された。政府関係者のほか、カトリック東京教区の菊地功大司教や、バチカン「人間開発のための部署」のシルバーノ・トマシ大司教も登壇した。

2018年06月07日20時40分

ICU、上智大が包括協定締結 国際機関で活躍する人材の共同育成目指す

ICU、上智大が包括協定締結 国際機関で活躍する人材の共同育成目指す

国際基督教大学(ICU、東京都三鷹市)と上智大学(同千代田区)は24日、「連携及び協力に関する包括協定」を締結した。上智大の四谷キャンパスで同日、両大の学長と副学長が出席して調印式が行われた。

2018年05月24日17時32分

「アフリカの新たなビジョン東京国際会議」 上智大、聖エジディオ共同体などが共催

「アフリカの新たなビジョン東京国際会議」 上智大、聖エジディオ共同体などが共催

国際的なアフリカ支援の在り方について話し合う「アフリカの新たなビジョン東京国際会議」が、5月19日(土)に上智大学・四谷キャンパス(東京都千代田区)で開催される。同大とカトリックの信徒団体である聖エジディオ共同体、立正佼成会の3団体が共催する。

2018年05月05日18時17分

上智学院、新理事長に佐久間勤氏 任期4年

上智学院、新理事長に佐久間勤氏 任期4年

学校法人上智学院は2日、任期満了となる髙祖敏明理事長の後任として、同学院総務担当理事の佐久間勤氏を新理事長に選任したと発表した。1日の理事会で決定した。任期は同日から2022年3月31日までの4年間。

2018年04月02日20時15分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース