難民・移民

日本の難民の現状を知ろう、難民問題を学ぶ集会が聖イグナチオ教会で開催

難民認定率0・2% 申請結果出るのに平均3年 日本における難民の現状

カトリック麹町聖イグナチオ教会の「メルキゼデクの会」が主催する集い「難民の声を聞こう」が28日、同教会アルペホール行われた。難民支援協会の田多晋さんから、日本における難民の現状と支援について話を聞くとともに、難民申請中の当事者2人を招いた。

2015年10月30日18時09分

英国国教会の主教、政府に対し難民数千人をさらに受け入れるよう呼び掛け

英国国教会の主教80人以上が、政府に対し、今後5年間に少なくとも5万人のシリア難民を受け入れるよう呼び掛けた。ダラム教区主教ポール・バトラー氏を代表とする主教たちは、キャメロン首相が表明した今後5年間で2万人の受け入れは不十分と指摘した。

2015年10月19日23時51分

セルビア・クロアチア国境で「難民に冬の衣服が必要」とLWF調査団 11月7日に難キ連が東京で中東情勢セミナーも

セルビア・クロアチア国境で「難民に冬の衣服が必要」とLWF調査団 11月7日に難キ連が東京で中東情勢セミナーも

ルーテル世界連盟と「ディアコニエ・ハンガリー」による調査団は、セルビアとクロアチアの国境にいる難民に共同支援を行う方法を調べている。一方、難民・移住労働者問題キリスト教連絡会は11月、シリア難民受け入れのために中東情勢を学ぶセミナーを開く。

2015年10月19日20時30分

世界福音同盟、難民危機に関する特別委員会を設置 世界・草の根レベルで対応を調整

世界福音同盟、難民危機に関する特別委員会を設置 世界・草の根レベルで対応を調整

世界福音同盟(WEA)は、欧州と中東で現在起きている難民危機に関する特別委員会を設置した。世界的なレベルから草の根のレベルに至るまでの対応の調整を支援し、難民のニーズに奉仕するさまざまな福音同盟や機関、教会同士の協働を強化する。

2015年09月30日17時55分

教皇、シリア難民との面会明かす

教皇フランシスコは19日、バチカンからキューバに向かう特別機内で同行記者団に対し、キューバへ出発する前にバチカン市国内で最近保護したシリア難民の家族と面会したことを明らかにし、「(難民の)顔に苦痛が見て取れた」と説明、心が揺さぶられたと述べた。

2015年09月22日11時02分

イスラム教徒の難民、ドイツの教会で数百人がキリスト教に改宗

イスラム教徒の難民、ドイツの教会で数百人がキリスト教に改宗

ドイツ・ベルリンのある教会で、イスラム教徒の難民のうち、数百人がキリスト教に改宗している。ゴットフリート・マルテンス牧師は、牧会するトリニティ教会の会員数が、この2年間で150人から600人に増えるのを目の当たりにしてきた。

2015年09月10日18時51分

ドイツの難民受け入れ、国内外で反発

ドイツのアンゲラ・メルケル首相が4日、ハンガリーで足止めされていた中東・北アフリカからの難民や移民数千人の受け入れを決定した。これに対し、同国内外で称賛の声が挙がる一方、批判も噴出、メルケル首相が困難に見舞われる事態も起きそうだ。

2015年09月08日6時24分

教皇やエジプト大富豪、難民受け入れ発表

教皇フランシスコは6日、欧州全土のカトリック教会や信者に、難民に宿泊先を提供するよう呼び掛けた。具体的には教区や教会が移民を1家族ずつ受け入れ、保護するよう求めている。

2015年09月08日6時22分

「人々が私たちの戸口で死んでいる」 急増するヨーロッパの移民・難民 対応するキリスト教援助団体

「人々が私たちの戸口で死んでいる」 急増する欧州の難民・移民 対応するキリスト教援助団体

3歳のシリア人難民の男の子の遺体の写真が、2日にツイッターに掲載され、米クリスチャンポストを含むインターネット上で大きな反響を呼んでいる。一方、欧州に入ってくる難民や移民を支援しようと、さまざまなキリスト教支援団体が活動を行っている。

2015年09月05日23時00分

子どもたちの明日のために ワールド・ビジョン、「世界難民の日」に合わせ特別募金アピール

子どもたちの明日のために ワールド・ビジョン、「世界難民の日」に合わせ特別募金アピール

6月20日は国連が定めた「世界難民の日」。世界の子どもたちのために活動するNPO法人ワールド・ビジョン・ジャパンは、世界難民の日に合わせ、1日からシリアと南スーダンで内戦により難民となった子どもたちのための特別募金アピールを開始した。

2015年06月10日19時55分

日本における難民の現状をもっと知ろう 難キ連がチャリティーコンサート

日本における難民の現状をもっと知ろう 難キ連がチャリティーコンサート

難民・移住労働者問題キリスト教連絡会(難キ連)は23日、「喜びと平和につながる働きを」をテーマにしたチャリティーコンサートを、お茶の水クリスチャン・センターで行った。用意された170席がほぼ満席状態の中、ボーマン夫妻の奏でる名曲に耳を傾けた。

2015年05月28日10時26分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース