東京カテドラル関口教会

教皇、青年との集いで「いじめる側こそ弱虫」 唯一許される「上から目線」もアドバイス

教皇、青年との集いで「いじめる側こそ弱虫」 唯一許される「上から目線」もアドバイス

来日3日目の25日、ローマ教皇フランシスコは、東京カテドラル聖マリア大聖堂(東京都文京区)で行われた「青年との集い」に参加した。大聖堂には約900人が集まり、教皇は若者3人の代表者によるスピーチの後、講話を語った。

2019年11月26日11時33分

日本各地に響く平和の歌声 独ゲッティンゲン少年合唱団が初来日ツアー

日本各地に響く平和の歌声 独ゲッティンゲン少年合唱団が初来日ツアー

ドイツのゲッティンゲン少年合唱団が初来日し、全国7都市9会場を巡るツアーを行った。テーマは「平和を与えたまえ」。最終日はカトリック東京カテドラル関口教会で、ヘンデルのオラトリオ合唱曲や戦争の悲惨さを表現した曲、両国の民謡などを披露した。

2018年04月06日12時10分

東京のミサで「新求道共同体」の神父も司式 福音宣教省長官が同席

カトリック東京カテドラル関口教会で9月24日、日本を司牧訪問中のバチカン(ローマ教皇庁)福音宣教省長官フェルナンド・フィローニ枢機卿を迎え、日本司教団と司祭団が共同司式する形でミサが行われた。

2017年10月03日13時12分

「マザー・テレサ列聖記念ミサ」東京カテドラル聖マリア教会聖マリア大聖堂で開催 1600人が参列

マザー・テレサ列聖記念ミサ、東京カテドラル教会聖マリア大聖堂で開催 1600人が参列

神の愛の宣教者会が主催する「コルコタの聖テレサ(マザー・テレサ)列聖記念ミサ」が19日、東京カテドラル関口教会(東京都文京区)聖マリア大聖堂で執り行われた。約1600人が集まり、コルコタの聖テレサの力強い取り次ぎを願い、愛の行いを実践できる恵みを祈った。

2016年09月21日19時36分

「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 カトリック「正義と平和」全国集会東京大会(2)

「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 カトリック「正義と平和」全国集会東京大会(2)

日本カトリック「正義と平和」全国集会の2日目には、20の分科会と公開フォーラム、映画の自主上映会などが行われ、1000人を超える人々が参加した。公開フォーラム「9条を輝かそう」では、憲法9条を中心にさまざまな立場から4人の発題者が語った。

2015年10月07日18時30分

「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 カトリック「正義と平和」全国集会東京大会(1)

「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 カトリック「正義と平和」全国集会東京大会(1)

「戦後70年の今こそ、地上に平和を―痛みを知る神とともに―」をテーマにした、第39回日本カトリック「正義と平和」全国集会2015東京大会が、9月21日から23日までの3日間、カトリック東京カテドラル関口教会など都内5会場で開催された。

2015年10月07日18時29分

東京都:「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 9月に日本カトリック「正義と平和」全国集会

東京都:「戦後70年の今こそ、地上に平和を」 9月に日本カトリック「正義と平和」全国集会

「戦後70年の今こそ、地上に平和を―痛みを知る神とともに―」をテーマに、9月21日(月)から23日(水)までの3連休に、第39回日本カトリック「正義と平和」全国集会2015東京大会が、東京カテドラル関口教会(東京都文京区)などで開かれる。

2015年06月30日13時57分

カトリック・聖公会・ルーテルの3教会が初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

カトリック・聖公会・ルーテルの3教会が初の合同礼拝 エキュメニズム教令50周年で

諸教会が教派を超えた相互理解と対話、そして一致を目指す「エキュメニズム教令」の発布50周年を記念し、日本のカトリック教会と日本聖公会、日本福音ルーテル教会の3教会による合同礼拝が11月30日、東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂で行われた。

2014年12月03日13時53分

本物のミサ伝えたい グレゴリオ聖歌とラテン語、東京カテドラルに響く 今年で24年目「荘厳司教ミサ」

本物のミサ伝えたい グレゴリオ聖歌とラテン語、東京カテドラルに響く 今年で24年目「荘厳司教ミサ」

ローマ・カトリックの伝統に則った「グレゴリオ聖歌・ラテン語による荘厳司教ミサ」がこのほど、東京大司教区カテドラル関口教会聖マリア大聖堂(東京都文京区)で開かれ、会堂を埋め尽くした1千人を越えるカトリック信者らが心静かに祈りを深めた。

2014年11月15日23時50分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース