牧師の小窓(163)イースターのための祈り 福江等

牧師の小窓(163)イースターのための祈り 福江等

愛する神様、あなたはすべてのものを新しく造り変えられるお方です。感謝いたします。あなたのお名前には勝利と力があることを感謝します。あなたは死をも支配しておられ、あなたの御力によって、主イエスは墓からよみがえりました。

2019年04月21日5時08分

岸義紘

イースター記念メッセージ「聖書で一番重要な奇跡」 岸義紘

ぼくが10歳のときのこと、ひいおばあさんが80を過ぎて、いよいよ最期が近づきました。ある日、母と祖母を枕元に呼んで言いました。「私は死んだらどうなるんか、分からんのじゃ。ところで、あんたらの方では、そこはどうなっとるんかなあ」

2019年04月21日5時04分

広田信也

日本人に寄り添う福音宣教の扉(68)神様に愛された生涯 広田信也

すべての人は神様にこよなく愛されている。当然分かっているつもりだが、通りすがりに出会う人のことを、私たちはほとんど知らない。もう二度と会うことのない人がほとんどなのに、関心を寄せることなく通り過ぎてしまう。

2019年04月20日22時15分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(191)仏像を通して神を拝んでいれば悪くない? 正木弥

「私は単身赴任で、一時的に妻と遠く離れて生活しています。そんな私の前に魅力的な女性が現れました。私は、その人を通して妻を愛することにしました」。これはおかしいですね。

2019年04月20日22時02分

バングラデシュ・ダッカ

バングラデシュ、約30年ぶりにイースターが国民の休日に

バングラデシュでは今年、約30年ぶりにイースター(復活祭)が国民の休日に祝われる。今年2月に誕生した同国初のカトリック女性議員の働き掛けによるという。同国ではイスラム教が国教とされてからは、金曜日が休日となっていた。

2019年04月20日21時20分

ヘリでイースターエッグ3万個落とす 米イリノイ州の教会がイベント

ヘリでイースターエッグ3万個落とす 米イリノイ州の教会がイベント

米イリノイ州にあるメトロコミュニティー教会がイースター(復活祭)前日の20日、イースターエッグ3万個をヘリコプターから落とし、地域の子どもたちにエッグハントを楽しんでもらうイベントを行う。

2019年04月20日18時41分

2020年の米大統領選に異変あり? 同性婚公表の37歳市長ピート・ブダジェッジ氏が正式に出馬表明

2020年の米大統領選に異変あり? 同性婚公表の37歳市長ピート・ブダジェッジ氏が正式に出馬表明

今年1月に大統領選へ出馬する予定であると語った37歳の青年市長が、14日に正式に出馬を表明した。名前はピート・ブダジェッジ(Pete Buttigieg)。中西部インディアナ州にあるサウスベンドという人口10万人程度の地方都市の市長である。

2019年04月20日0時26分

プール学院新理事長にソニー出身の吉田幸一氏、中高の校長も兼務

プール学院新理事長にソニー出身の吉田幸一氏、中高の校長も兼務

学校法人プール学院(大阪市生野区)の新理事長に、ソニー出身の吉田幸一氏が就任した。同学院が運営するプール学院中学校・高校(同)の校長も兼務する。就任はいずれも1日付。任期は、理事長が23年3月末までの4年、校長が22年3月末までの3年。

2019年04月19日16時44分

「家族写真ばらまくぞ」世界教会協議会広報責任者、ハッカー集団から脅迫

世界教会協議会(WCC)の広報責任者が17日、「中国専門家集団」を名乗るハッカー集団から脅迫を受けた。ハッカーらは、広報責任者の個人用メールをハッキングし、家族写真を入手したとして、72時間以内に15万9千ドルを支払うよう要求してきた。

2019年04月19日14時12分

「ヒトゲノム計画」責任者フランシス・コリンズ氏の証し、無神論者からキリスト者に

「ヒトゲノム計画」責任者フランシス・コリンズ氏の証し、無神論者からキリスト者に

米国立衛生研究所(NIH)の所長で、世界的に著名な生命科学者でもあるフランシス・コリンズ氏(68)が、米メリーランド州で開かれたカンファレンスに出席し、自身がキリスト教信仰に導かれた経緯を語った。

2019年04月19日11時33分

穂森幸一

赦しの秘跡 穂森幸一(129)

もし赦しを実現できるなら、気持ちも軽やかになり、心も晴れ晴れとするでしょうが、人は「あの人のあの行為だけは絶対に赦せない、あの言葉は死んでも忘れない」という思いを潜在意識の中に潜めているといわれます。

2019年04月18日21時33分

帰納的な聖書の学びの集中講習 IBSセミナー、東京・国分寺で5月6、7日

帰納的な聖書の学びの集中講習 IBSセミナー、東京・国分寺で5月6、7日

聖書をできるだけ客観的かつ正確に読み取る方法を分かりやすく分かち合うことを目的としたIBS(Inductive Bible Study)セミナー「聖書から事実を引き出す―帰納的な聖書の学び方」が5月6日と7日の2日間、東京・国分寺労政会館で開かれる。

2019年04月18日20時44分

月桃通信(10)軍事大国への道 石原艶子

月桃通信(10)軍事大国への道 石原艶子

去る3月5日、日本友和会(JFOR)の友人3人と共に、ずっと願っていた宮古島に行くことができました。「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の清水早子さんと、日本基督教団宮古島教会の牧師、坂口聖子さんから、現地を案内していただきました。

2019年04月18日19時58分

「阪神宗教者の会」4月例会 話し手に大宮有博氏「白人福音派とトランプ現象」

「阪神宗教者の会」4月例会 話し手に大宮有博氏「白人福音派とトランプ現象」

「阪神宗教者の会」は4月26日(金)午後5時〜7時、西福寺(兵庫県西宮市)で4月の例会を開催する。話し手は、関西学院大学教授の大宮有博(ともひろ)氏。「白人福音派とトランプ現象」をテーマに語る。参加無料。

2019年04月18日19時16分

孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(1)父なし子

孤児の父―ハインリッヒ・ペスタロッチの生涯(5)茨と雑草のはびこる道

こうしてアンナ・シュルテスとの愛を心の中ではぐくみつつも、ペスタロッチは亡き友メナルクと約束した貧民救済という理想の実現に向けて準備を始めた。彼はヘルヴェチア協会の「社会研究会」でボートマー教授が語った言葉を心に銘記していた。

2019年04月18日9時46分

臼田宣弘

コヘレト書を読む(21)「王の言葉を守れ」―申命記で伝えられている王の在り方から― 臼田宣弘

ここでは「王の言葉を守れ」(2節)と言われています。「神の言葉を守れ」であれば信仰者として素直に受け入れられると思いますが、人間である王の言葉を守れというのは、受け入れがたいのではないかと思うのです。

2019年04月18日6時46分

「可能な限り支援したい」 ノートルダム大聖堂火災、日本カトリック司教協議会会長が声明

「可能な限り支援したい」 ノートルダム大聖堂火災、日本カトリック司教協議会会長が声明

フランス・パリのノートルダム大聖堂の火災を受け、日本カトリック司教協議会の髙見三明会長(カトリック長崎大司教)が声明を発表した。髙見氏はお見舞いの言葉を述べるとともに、今後の再建に向け可能な限り支援したいと表明した。

2019年04月17日17時20分

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟、10階建ての本部ビル完成 ケニア

アフリカ福音同盟(AEA)の本部ビル「AEAプラザ」がこのほどケニアの首都ナイロビに完成し、祝賀式典が行われた。式典には世界福音同盟(WEA)や、他の地域の福音同盟の指導者らが参加し、AEAの新たな出発を祝福した。

2019年04月16日22時44分

後藤牧人

日本宣教論(89)米国社会と共同体 後藤牧人

米国社会は、共同体の存在という点では日本とはずいぶん違っている。その意味では、米国と日本はほとんど対極にあると言えそうである。職場というものは存在しない。人事は日本流に言えば、非常に落ち着かない。

2019年04月16日22時40分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(10)ローラ・インガルス・ワイルダー 篠原元

百人一読シーズン2―偉人と聖書の出会いから―(14)ローラ・インガルス・ワイルダー 篠原元

今月、入社・入学された方々にお祝い申し上げます。入社・入学おめでとうございます! 篠原の従弟も神戸の大学を卒業し、都内の会社で働き出しました。ちなみに、従弟は6人、従妹が3人います。それから、弟が1人います。今日は、その弟の話をします。

2019年04月16日17時16分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング